運営者 Bitlet 姉妹サービス
16426件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-04 新座市議会 平成31年 3月厚生常任委員会−03月04日-03号 次に、6款繰入金、1項一般会計繰入金につきましては、介護給付費地域支援事業及び介護認定事務費等に係る費用の一般会計負担分でございます。  また、2項基金繰入金につきましては、保険給付費及び地域支援事業に対する保険料や国県支出金等の財源充当後の不足分について、介護保険給付費支払準備基金から繰り入れるものでございます。   もっと読む
2019-03-01 新座市議会 平成31年 3月厚生常任委員会−03月01日-02号 手話通訳者の試験は国家資格かということでございますが、事業別予算説明書の185ページ、5の会議の(2)をごらんいただきたいのですが、新座市登録手話通訳者認定試験会議というものを設けておりまして、市の職員ですとか登録手話通訳者、また通訳者を交えました会議を踏まえまして、受験者の実際の手話の表現ですとか手話の読み込み、一般教養の試験、面接等を踏まえ、市の内部の会議で認定をしているものでございます。 もっと読む
2019-03-01 新座市議会 平成31年 3月総務常任委員会−03月01日-02号 次に、撮影等記念品でございますが、映画やドラマなどの撮影時に俳優や撮影スタッフを新座ブランド認定品を初めとした新座の特産品でおもてなしをするための経費でございます。  98ページのロケツーリズム協議会負担金でございますが、全国のロケツーリズムに取り組む自治体及び企業で組織する協議会に参加するものでございます。   もっと読む
2019-02-28 新座市議会 平成31年 3月厚生常任委員会−02月28日-01号 まず、保育施設の数、定員についてですが、公立は6園・定員670名、法人は27園・定員2,064名、認定こども園は1園・保育利用分の定員106名、小規模保育施設は25施設・定員376名で、合計59園・定員3,216名となっております。 もっと読む
2019-01-25 新座市議会 平成31年 1月厚生常任委員会−01月25日-01号 今回の就職相談会には、13法人19保育園と認定こども園1園が参加して、第1部で参加法人保育園の紹介を行った後、第2部で各法人のブースに分かれて個別相談会を実施いたしました。相談会には、32名の求職者、市内在住者22名、市外在住者10名の来場があり、各法人との個別相談会についても多くの方に参加していただくことができました。延べ相談件数は33件となっております。 もっと読む
2018-12-20 八潮市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月20日−06号 議案第112号 平成30年度八潮市介護保険特別会計補正予算(第2号)、本議案につきまして、委員長報告のとおり原案に賛成の議員の起立を求めます。      〔賛成者起立〕 ○朝田和宏議長 起立全員であります。  よって、本議案は原案のとおり可決いたしました。   もっと読む
2018-12-20 八潮市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月20日−資料 (第2号)  平成30年度八潮市介護保険特別会計補正予算(第2号)は、次に定めるところによる。   もっと読む
2018-12-19 八潮市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月19日−05号 こうした中で、本市では、狭い範囲での介護予防という観点では、シニア体操教室などを実施しておりますほか、介護予防に関する、認識機能低下に関します講座の開催などを行っているところでございます。  その上で、本年度の新たな取り組みというところで申し上げますと、なかなかまだ浸透はしておりませんけれども、フレイルというような片仮名でよく言われる言葉がございます。 もっと読む
2018-12-19 白岡市議会 平成30年  第4回(12月)定例会-12月19日−委員長報告・討論・採決−06号 次に、議案第101号 平成30年度白岡市介護保険特別会計補正予算(第2号)についてご報告いたします。   担当課長から補足説明を受けた後、質疑に入りました。その主なものについて申し上げます。   まず、委員から「介護給付費の増加の要因は特定の人がより多くの介護サービスを受けたことによるものなのか。 もっと読む
2018-12-17 新座市議会 平成30年第4回定例会−12月17日-09号 生活介護施設、児童発達支援施設、放課後等デイサービスが該当すると思います。ただし、今回地域密着型サービスですので、定員が18人以下に施設が市で指定を受けることができる施設になるので、指定を受けられる施設がないと考えています。19人以上の施設は県の指定を受ける形になります。  質問。介護事業者等に聞き取りや要望などを聞いているのか。  答弁。 もっと読む
2018-12-17 八潮市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月17日−03号 対象者は、鉄道やバスを利用することが困難な区域に居住する75歳以上の人で、次のいずれかに該当する人、(1)として介護保険で要支援1・2、要介護1・2の認定を受けている人、(2)として同一の世帯の人が全て75歳以上の人。 もっと読む
2018-12-14 蕨市議会 平成30年第 5回定例会−12月14日-05号 大きな4点目は、介護保険制度について質問いたします。  介護保険制度は、18年前、「家族介護から社会で支える介護へ」というスローガンを掲げて導入をされましたが、実際には要介護度に応じてサービス内容や支給額が制限され、スタート当初から「保険あって介護なし」と言われてきました。   もっと読む
2018-12-13 蕨市議会 平成30年第 5回定例会-12月13日-04号 (1)ここ3年の新規介護保険申請者はどのくらいか。  (2)高齢者の紙おむつ支給事業について、支給状況と課題は何か。  (3)埼玉県モデル事業の進捗状況について。  ①介護予防分野のいきいき百歳体操における介護予防サポーター養成講座受講者の稼働率はどのようか。  ②ことしの秋の介護予防サポーター養成講座修了者からは、教室開設のための会場探しが非常に困難なため、活動に結びつかないと聞いている。 もっと読む
2018-12-12 蕨市議会 平成30年第 5回定例会-12月12日-03号 │    │ │   │       │(2) 高齢者の紙おむつ支給事業における支給状況│    │ │   │       │  と課題は何か              │    │ │   │       │(3) 埼玉県モデル事業の進捗状況について   │    │ │   │       │  ①「介護予防」分野のいきいき百歳体操にお│    │ │   │       │   ける介護予防 もっと読む
2018-12-11 八潮市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月11日−02号 曽根・二丁目土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)        議案第109号 平成30年度大瀬古新田土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)        議案第110号 平成30年度西袋上馬場土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)        議案第111号 平成30年度八潮南部東一体型特定土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)        議案第112号 平成30年度八潮市介護保険特別会計補正予算 もっと読む
2018-12-11 新座市議会 平成30年第4回定例会-12月11日-06号 県内初とのことで、期日前投票ができない医療、介護施設で実施しました。大変有効的な取り組みであると思います。本市もワゴン車などを利用して導入し、新座団地など高齢者が多く居住されている地域に出向き、身近なところで期日前投票ができる環境をつくるべきと提案しました。実施に向けたその後の検討、研究状況はどうなっていますでしょうか。市の考えをお伺いいたします。  2として、主権者教育の取り組みについてです。 もっと読む
2018-12-10 新座市議会 平成30年第4回定例会-12月10日-05号 また、職員採用試験に当たって、介護者なしに職務遂行が可能な方という条件がついていますが、基本的な考えと今後の対応について伺います。   (3)番、職員研修としての市役所実習について。市役所各課でのさまざまな障がい者の職場実習は、福祉社会に向けての職員研修の意味もあると思いますが、現状と今後の展望について伺います。  2番、職員の地域ボランティア体験研修について。 もっと読む
2018-12-07 新座市議会 平成30年第4回定例会−12月07日-04号 AIの活用事例としては、横浜市のごみ分別案内システム、大阪市ではことしの3月から戸籍の専門書書籍データや法令、先例を学習させたAIで、市民からの問い合わせ窓口となる若手職員らの疑問に自動応答するシステムの試行、愛知県豊橋市はことし4月から高齢者向けのケアプランを作成する際に利用、過去8年分、約10万件に及ぶ介護データを取り込んだAIにケアマネジャーが要介護認定者に関する項目を入力すると、最適なプラン もっと読む
2018-12-05 新座市議会 平成30年12月厚生常任委員会−12月05日-01号 見直しの主な内容でございますが、ナンバー5の区分の75歳以上のみで構成されている世帯に属する者及び要介護3から要介護5までの者の2つの要件を合わせた上で、要介護1から5まで拡大したこと、またナンバー6の区分を一部拡大し、認定調査項目の「視力」、「聴力」の区分を設けたことでございます。   もっと読む
2018-12-05 白岡市議会 平成30年  第4回(12月)定例会-12月05日−一般質問−04号 こうした相談は社会福祉士などがお伺いしておりまして、相談内容に応じて関係機関と連携しながら、認知症カフェや一般介護予防事業、介護保険サービスなどの情報提供やマネジメントを行っております。そして、認知症の方やそのご家族と地域の方々との交流が必要と思われる方につきましては、地域包括支援センターや社会福祉法人などの施設で開催されております認知症カフェを紹介しております。 もっと読む