3153件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

蕨市議会 2019-07-05 令和 元年第 2回定例会−07月05日-05号

そして100歳という言葉が定着してきた今、オリンピックが見られる、お友達との茶話会が楽しい、まだまだ動けるうちは楽しまなくてはというポジティブな声も聞こえてまいりました。  高齢者でもまだまだ働ける、家でごろごろしていてはもったいない、でも、できる仕事は限られている、まだまだ健康、孫や自分のためにお小遣いも欲しい。今、シルバー人材センターは、そんな社会の受け皿的役割にあるのではないかと思われます。

蕨市議会 2019-07-04 令和 元年第 2回定例会-07月04日-04号

これはもうそういうあれこれの問題を超えて、自治体としては、あるいは国として積極的に取り組んでいくという時期に、今、もう来ているんではないかなというふうに考えておりますし、来年の夏には東京オリンピック・パラリンピックも行われる中で、世界標準という観点から見ても、そういう取り組みは一層進めていくことが必要だというふうに思っております。  

蕨市議会 2019-07-03 令和 元年第 2回定例会-07月03日-03号

次に、6点目、蕨の子どもたちを東京オリンピック・パラリンピックへ参画させる計画についての進展についてでありますが、これまで、本市ではすべての小学校及び中学校が「オリンピック・パラリンピック教育実施校」として事業認証を受け、運動会や体育祭のプログラムに、教育ロゴマークを掲載するなどの取り組みをしてまいりました。  

新座市議会 2019-06-19 令和 元年第2回定例会−06月19日-09号

特別委員会)    オリンピック・パラリンピックに関する調査研究について 出席議員 22名      1番   鈴  木  明  子         2番   助  川     昇      3番   小  池  秀  夫         4番   伊  藤  信 太 郎      5番   森  田  輝  雄         6番   池  田  貞  雄      7番   平  野     

蕨市議会 2019-06-19 令和 元年第 2回定例会−06月19日-01号

5点目は、来年夏に開催される東京2020オリンピック聖火リレーの蕨市通過決定についてご報告申し上げます。  東京オリンピック聖火リレーの蕨への誘致については、市長として、2年以上前から戸田市の市長とも連携して埼玉県などに繰り返し要望するなど、積極的に取り組んでまいりましたが、去る6月1日、大会組織委員会からリレールートの発表があり、聖火リレーが蕨市を通過することが正式に決定いたしました。  

戸田市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会-06月17日-05号

これからオリンピック・パラリンピックもありますし、さまざまなところで、さらに、ICT技術が広がってくるかと思います。そういった部分も含めまして、情報政策統計課さんとかとも連携しながら、さらに愛されるtocoぷりになるように期待をいたしまして、私の一般質問を終わらせていただきます。ありがとうございました。(拍手) ○遠藤英樹 議長  この際、休憩いたします。  

新座市議会 2019-06-14 令和 元年第2回定例会−06月14日-07号

だから、ここはオリンピック・パラリンピックもあって、外国人のお客さんも来られると思います。それ以前に障がい者の方も利用されるわけで、ぜひ改善を働きかけていいただきたいというふうに思いますが、まず状況はJRともお話ししていただいていると思うので、状況をまずお聞きしたいというふうに思います。  続いて、3番、原発政策についてです。  (1)、原発ゼロの発信について。

戸田市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会-06月14日-04号

特にオリンピックを控えた今、障害者対策の問題、あるいは震災のときにトイレは大変重要な場所であるというところで、やはり通常紙が置いてあったらいい、紙がなければけんかにならないのではないかと言われたのですね。ぜひ公園のトイレに、盗難、いたずら防止式のトイレットホルダーを設置して、ペーパーの常備を行っていただけないか、これは御検討いただけないかと思いますけれども、いかがでしょうか。

戸田市議会 2019-06-13 令和 元年 6月定例会-06月13日-03号

件名1、東京2020オリンピック・パラリンピックについて、東京2020オリンピック・パラリンピックまで残り400日と少しとなりました。昨年6月議会の熊木議員、手塚議員の総括質問では、菅原市長より、1964年の東京オリンピックの開催地であり、ボートのまち戸田として事前キャンプや聖火リレーの誘致について、関係各所に協力を求め、情報収集に努めるなど、積極的に働きかけてまいるとの御答弁がありました。

新座市議会 2019-06-13 令和 元年第2回定例会−06月13日-06号

最後、7点目は全児童・生徒の東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の観戦についてです。いよいよオリンピックまで407日、パラリンピックまで439日であります。聖火リレーのルートも公表され、来年7月7日に聖火ランナーが新座市内を走ることになりました。

新座市議会 2019-06-06 令和 元年第2回定例会−06月06日-03号

来年の東京オリンピック・パラリンピックにおきましても有効な手段となります。何といっても高齢者の方、障がい者の方々にとっても有効な足となります。トラブルがなきよう、ほかの自治体の動向も見きわめてご判断をいただきたいと思います。よろしくお願いいたします。  続いて、4点目、いじめ問題等の未然防止のためのスクールロイヤー導入について。

新座市議会 2019-06-05 令和 元年 6月総務常任委員会-06月05日-01号

それから、2点目ですが、本年5月30日に公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会、以下組織委員会と申し上げます、による射撃競技会場建設工事説明会が実施をされましたので、報告いたします。説明会ですが、場所は福祉の里体育館ということで、時間は午後7時30分から8時30分まで、自治体職員を含めて38人の参加があったということです。  

戸田市議会 2019-06-03 令和 元年 6月定例会-06月03日-01号

次に、オリンピック・パラリンピック推進事業について申し上げます。  一昨日、6月1日に、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会より、聖火リレーのルートが公表され、本市は令和2年7月7日に市内を通過することが発表されました。当日は、川口市からスタートし、本市はその次の区間として、蕨市とともに通過することとなります。

戸田市議会 2019-03-25 平成31年 3月定例会(第2回)−03月25日-09号

次に、教育費の体育総務費について、委員から、オリンピック・パラリンピック機運醸成イベントの詳細について質疑があり、執行部から、オリンピック・パラリンピック開催の1年前イベントとして、ボート体験や車椅子種目体験を予定しており、オリンピックについては7月20日、パラリンピックについては8月25日に、いずれもイオンモール北戸田店において開催する予定であるとの答弁がありました。  

新座市議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会−03月20日-14号

上下水道部所管事項について    (3) 政策研究について     (議会運営委員会)    (1) 議会運営について    (2) 市議会だよりの発行について     (議会改革特別委員会)    議会改革等に関する調査研究について     (都市高速鉄道12号線特別委員会)    都市高速鉄道12号線の延伸について     (新庁舎建設検討特別委員会)    新庁舎建設等に関する調査研究について     (オリンピック・パラリンピック

草加市議会 2019-03-19 平成31年  2月 定例会−03月19日-付録

  │42分    │2 障がい者施策について      │ 234│健康福祉部長  │ │  │       │3 ふるさと納税について      │ 236│総合政策部長  │ ├──┼───────┼──────────────────┼──┼────────┤ │11│12番    │1 ラグビーワールドカップ2019、│ 239│自治文化部長  │ │  │佐 藤 利 器│  2020東京オリンピック・パラリ

草加市議会 2019-03-19 平成31年  2月 定例会−03月19日-08号

英語版のまち歩きマップの作成など、漸草庵のオープンとともに、文化・観光に力を入れ、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて草加市の魅力を発信するよい機会であると思いますので、さらに力を入れていただきたいと思います。  民生費では、介護ロボット普及促進事業に900万円計上されております。

新座市議会 2019-03-19 平成31年第1回定例会−03月19日-13号

シティプロモーション、ロケツーリズム、来年のオリンピック・パラリンピックへの取り組み等を頑張っていただいています。評価いたします。  委員会では、市職員の新座市在住割合をお伺いいたしました。全職員875名中356名、40.1%、新卒採用職員では22人中4名、18.2%が市内在住ということでした。