731件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

桶川市議会 2020-03-25 03月25日-05号

これは、入札参加資格について、ランク、BランクCランクで、お隣同士はいいよというふうに書かれているのだと思うのですけれども、この辺について、余り意味がないのではないかというふうに思いますので、その辺の改善ができないでしょうか。 また、丸投げの工事というのがちょっと若干目につくことがありまして、これをチェックしているのかどうかお願いをいたします。 次に、新庁舎についてです。

草加市議会 2020-03-18 令和 2年  2月 定例会−03月18日-04号

また、管路工事本数とその内訳はという質疑については、令和2年度の工事本数は23本を予定しており、令和元年度の基準で分類すると、ランク工事が13本、Bランク工事が2本、Cランク工事が8本となっており、大口径の工事が多いため、ランク工事割合が大きくなっているとのことであります。  

草加市議会 2020-03-11 令和 2年  3月 建設環境委員会−03月11日-01号

予算を組む上においてランクを何本出しているのか、Bランクを何本出すのか、Cランクを何本出すのか。  私は前にも話をしているんですけれども、余り長いやつは切り飛ばして、それでAからBに落とすとか、BからCに落とすとか、そして平準化を図ったらどうだと、これが市内業者育成の立場じゃないのかと、こういうことを私は言ったという経験があります。決算では言いました。

蕨市議会 2019-12-13 令和 元年第 5回定例会-12月13日-05号

初めに、1点目の2014年度の道路路面性状調査の結果と、Dランクでの地域別の結果、2015年度から2019年度までの地域ごと道路補修事業における実施状況についてでありますが、2014年度に実施した錦町土地区画整理事業区域内を除く幅員4メートル以上の市道路線、約115キロメートルの路面性状調査の結果につきましては、望ましい管理水準とされるランク割合が全体の43%、修繕することが望ましいとされる

蕨市議会 2019-12-11 令和 元年第 5回定例会-12月11日-03号

初めに、1点目のAからDランク評価状況及び最も緊急性が高いDランク改修状況についてでありますが、平成26年度に実施しました路面性状調査の結果では、調査延長約115キロメートルのうち、「望ましい管理水準」とされるランク割合が全体の43%、「修繕することが望ましい」とされるBランクが33%、「修繕が必要」とされるCランクが18%、「早急に修繕が必要」とされるDランクが6%となっております。

所沢市議会 2019-09-24 09月24日-09号

2点目の、当初のランクなんですが、市内ランク業者を指定しておりました。 以上でございます。 ○青木利幸議長 6番議員の質疑は終わりました。 以上で、質疑を終結いたします。  ----------------------------- △討論青木利幸議長 次に、討論に付します。     〔「なし」と言う人あり〕 ○青木利幸議長 討論なしと認めます。  

行田市議会 2019-09-05 09月05日-03号

この結果でございますが、異常をランク、BランクCランクランクづけしまして評価しております。一番劣化の状況が著しいランクにつきましては1箇所、Bランクが7箇所、Cランクが11箇所で、その他として何か物がくっついている状況であるとか、ふたの開閉がうまくいかないとか、そういったものが124箇所、残り1,461基になりますけれども、こちらは異常なしという点検結果でございました。 

川越市議会 2019-09-02 令和元年第4回定例会(第1日・9月2日) 本文

なお、入札方法といたしましては、建築ランクによる一般競争入札としておりました。  五月十一日、開札を行い、五月二十二日、落札した市内業者工事請負契約の仮契約を締結いたしました。  六月二十九日、議会の議決をいただいた日をもって本契約を締結しました。その後、受注者から契約解除したい旨の申し出がありました。  八月三十日、受注者契約不履行を理由として、市側から当該契約を解除いたしました。  

吉川市議会 2019-08-23 09月02日-01号

入札に参加できる者の資格につきましては、契約締結権限を有する者がいる本店支店営業所越谷土整備事務所管内にあり、土木工事に係る級別格付ランクとするとともに、吉川市内本店支店営業所を有する者は、土木工事に係る級別格付ランクまたはBランクといたしました。 入札は、埼玉県電子入札共同システムにより7月9日に告示、8月7日に開札を行ったものでございます。 

草加市議会 2019-06-17 令和 元年  6月 総務文教委員会−06月17日-02号

総務企画課長 草加公共工事等発注審査委員会では、当該工事内容施工に必要な能力、技術力を考慮しつつ、地域経済活性化地元企業の保護、育成を図る観点から、市内業者の活用についても検討を行ったところ、草加市内本店を有し、特定建設業の許可を持つ建築工事格付ランク業者で、過去10年度以内に1件当たり5,000万円以上の市発注建築工事施工実績を有する建築工事事業者であることを入札参加条件とすることによりまして

草加市議会 2019-06-10 令和 元年  6月 定例会−06月10日-02号

特定JV組み合わせでございますが、2者による特定JVの場合は、代表構成員格付ランクの者と、構成員格付を問わず事業者登録している者の組み合わせになります。  3者による特定JVの場合は、代表構成員格付ランクの者と、構成員格付ランクまたはBランクの者1者と、BランクまたはCランクの者1者による組み合わせになります。  また、単体の場合は、格付ランクの者といたしました。  

草加市議会 2019-03-12 平成31年  3月 総務文教委員会-03月12日-01号

公共建築課長 入札参加資格条件についてでございますが、公告日前日の平成29・30年度草加建設工事入札参加資格者名簿草加市内本店で事業登録し、1番目といたしまして、とび・土工工事または解体工事格付ランクまたはBランクの者を代表構成員とし、とび・土工工事または解体工事で登録する1者を構成員とする2者による特定JV、または2番目といたしまして、とび・土工工事または解体工事格付けランク

戸田市議会 2019-03-08 平成31年 3月定例会(第2回)-03月08日-08号

業者公共事業工事実績に応じてランクからEランク格付されておりますが、ランク工事実績が2億5,000万円以上で、上限はありません。もう少し分類を検討すべきではないかと思いますが、お考えをお伺いいたします。  また、物件ごと条件があり、業者入札できないと伺っております。特殊な工事は別としても、条件緩和できないかお伺いをいたします。  3つ目は、業者のエリアについてお伺いいたします。