20541件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

越生町議会 2022-06-03 06月03日-03号

先ほど答弁していただきましたとおり、1人当たり医療費高齢医療高度化により増加傾向にあります。昨年の3月議会で人間ドック・脳ドック併診ドック補助額増額について一般質問した際に、執行部からは「国保の財政全体を考え、どういうところに費用を配分していくのが一番効率的なのか、総体的なことも考えて今後補助額増額については検討していく」との答弁をいただいております。

越生町議会 2022-06-02 06月02日-02号

町も高齢が進んで、町の7割が山間部ということもありまして、そういう山間部に住んでいる方も多いと思います。いざというときの心構えや用具の備えも必要です。そういったところで質問させていただきます。  3番目として、株式会社越生特産物加工研究所に係る質問です。うめその梅の駅(越生自然休養センター)、ここでは以降「梅の駅」と呼びます。

東秩父村議会 2022-03-08 03月08日-一般質問-01号

コロナ禍世界情勢の変化による全国的な財政状況の悪化が危惧される中、少子高齢進展など当村を取り巻く状況が厳しい上、地方創生デジタル社会形成等のため行政需要は増え続けております。このよう状況下であっても村民サービス維持、向上させていくため、将来にわたり持続可能な体制整備や、公共施設の適切な在り方の検討、財源確保など改革を進めてまいります。  

越生町議会 2022-03-07 03月07日-04号

まず、アの地方創生SDGsについて、「地方創生は、少子高齢に歯止めをかけ、地域人口減少地域経済の縮小を克服し、将来にわたって成長力確保することを目指しています。地方が将来にわたって成長力確保するには、人々が安心して暮らせるような、持続可能なまちづくり地域活性化が重要です。特に、急速な人口減少が進む地域では、くらしの基盤維持・再生を図ることが必要です。

越生町議会 2022-03-04 03月04日-03号

令和22年度なんかは高齢率が51.6%とかになりますので、それに向けて越生高齢者方たちは幸せに生活できるのかしら、していくためには長期にわたってビジョンを立てていこうということを考えてほしいのですが、そのビジョンに関してはいかがお考えでしょうか。  それから、休養村の件なのですけれども、かなり施設の建物の周りがきれいになりました。活気が出てきています。

越生町議会 2022-03-01 03月01日-01号

◆8番(金子公司君) それに加えて、資源回収に対するキロ当たり助成金というのですか、それも町の助成金も年々減っているような気もするのですが、それはさておき、やはり高齢によって、一生懸命ボランティア活動をしている方もいらっしゃると思うのですけれども、今後正直なところ、資源回収、何らかの対策住民の方にここの地域はこういう団体が一月に1回なり一月に2回なりで、半年に1回なり1年に1回なりやっているよというような

越生町議会 2021-12-02 12月02日-02号

有効な少子高齢対策が見いだせない中ではありますが、広報紙やホームページなどを活用して、町内外におはやしや獅子舞を積極的に発信してまいりたいと存じます。  以上、答弁とさせていただきます。 ○議長宮島サイ子君) 町田和久総務課長。          〔総務課長 町田和久君登壇〕 ◎総務課長町田和久君) 木村議員さんのご質問のうち質問件名1の(2)のイについて、総務課からお答え申し上げます。  

東秩父村議会 2021-12-01 12月01日-議案説明、質疑、討論、採決-02号

その中でも高齢によってなかなか事業が進まないのだよねという話をいただいたりもいたします。人数がそろわないとかという部分がございます。地域の扱いをどうしてやるのか、そのほかもっと地域を一緒にできるのか、それから村全体にするのかとかという話も、その中で今協議をしているところです。

越生町議会 2021-09-22 09月22日-05号

記 1 令和4年度以降3年間の地方一般財源総額については、「経済財政運営改革基本方針2021」にお  いて、令和3年度地方財政計画水準を下回らないよう実質的に同水準確保するとされているが、急  速な高齢に伴い社会保障関係経費が増大している現状を踏まえ、他の地方歳出に不合理なしわ寄せが  なされないよう、十分な総額確保すること。 

東秩父村議会 2021-09-10 09月10日-議案説明、質疑、討論、採決-03号

記 1 令和4年度以降3年間の地方一般財源総額については、「経済財政運営改革基本方針2021」 において、令和3年度地方財政計画水準を下回らないよう実質的に同水準確保するとされているが、 急速な高齢に伴い社会保障関係経費が増大している現状を踏まえ、他の地方歳出に不合理なしわ寄せ がなされないよう、十分な総額確保すること。 

越生町議会 2021-09-08 09月08日-03号

如意団地住民は、ほぼ高齢が進み、ほとんどが年金生活です。自治会解散状態で機能はしていない。如意団地道路整備推進委員会平成23年には解散してしまい、住民引っ越し等で、当時から比べると78%、49軒となっています。という状態で、如意団地はもう体力がありません。  (3)、工事終了からそろそろ十数年たちます。生活道路が傷み始めている。前回のように全部ではないけれども、一部舗装が必要となる。

東秩父村議会 2021-09-08 09月08日-一般質問、議案説明、質疑、討論、採決-01号

次に、質問事項2、東秩父地域福祉基金条例にて設置された東秩父地域福祉基金についての(1)、条例制定基金の概要及び現在に至るまでの経緯についてですが、国において急激に進む高齢に対し、高齢者保健福祉サービス基盤を早急に整備するため、平成元年12月に高齢者保健福祉推進10か年戦略、いわゆるゴールドプランと呼ばれる計画が策定されました。

越生町議会 2021-09-02 09月02日-02号

少子高齢により総人口減少する一方で、高齢率は上昇を続け、今後、介護費用増加が見込まれる中、高齢者自立支援と尊厳の保持という介護保険法基本理念を踏まえ、引き続き高齢者介護の適正な制度運営に努力してまいる所存でございます。  なお、詳細につきましては、担当の課長がご説明申し上げますので、慎重ご審議の上、ご認定賜りますようお願い申し上げます。

上尾市議会 2021-06-23 06月23日-07号

改定前の都市計画マスタープラン2010では、拠点形成のほか緑の拠点や水と緑の帯、脈、都市と自然の回遊軸など多様な構造を描いておりましたが、これからは今後の人口減少高齢社会を見据え、持続可能なまちづくりを目指すために、拠点の集約、交通軸形成、適正な土地利用といった3つの構造主体に絞っております。 ○議長大室尚議員) 12番、荒川昌佑議員