396件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

草加市議会 2019-12-16 令和 元年 12月 建設環境委員会-12月16日-04号

工事場所につきましては、1件目は松原四丁目地内、2件目は両新田西町地内、3件目は谷塚上町地内、4件目は高砂一丁目及び二丁目地内でございます。以上、総延長約630m、総額で2億4,410万円の債務負担行為の設定をするものでございます。  以上でございます。 ○委員長 執行部の説明が終わりました。  質疑のある方は挙手をお願いいたします。  斉藤委員。

草加市議会 2019-12-12 令和 元年 12月 定例会-12月12日-05号

現在、高砂一丁目地内にある道路愛称名回向院通りの延長約110m区間においては、令和2年度の電柱撤去に向け、電線管理者が電気、通信ケーブルを地中配管に引き込む作業を進めるなど、電線管理者の協力地域の皆様の御理解をいただきながら、電線地中化の促進に取り組んでいるところでございます。

草加市議会 2019-09-20 令和 元年  9月 定例会-09月20日-06号

また、トイレ改修の対象校数及び対象棟数と平成30年度でトイレ改修が完了した学校数及び棟数と全体の進捗状況はという質疑については、対象校数は高砂小学校、谷塚小学校、栄小学校西町小学校、松原小学校を除いた27校で、対象棟数は64棟、トイレ改修が完了した学校数は10校で、棟数は31棟、全体の進捗率は48.4%とのことであります。  

草加市議会 2019-09-10 令和 元年  9月 定例会-09月10日-04号

コミュニティセンターの年間利用者数及び洋式化率につきましては、利用者数上位から申し上げますと、1位が氷川コミュニティセンターで4万2,540人、40%、2位が高砂コミュニティセンターで4万1,789人、75%、3位が八幡コミュニティセンターで3万5,980人、40%となっております。  草加市文化会館の年間利用者数及び洋式化率につきましては、15万7,427人、57.9%となっております。  

草加市議会 2019-09-04 令和 元年  9月 決算特別委員会-09月04日-04号

指導課長 昭和村の自然教室につきましては、実は平成21年から高砂小学校が国の補助金使用しまして、昭和村での自然体験学習をしたのが始まりでございまして、平成27年度から自然教室推進事業として昭和村を始めております。  以上でございます。 ○委員長 吉沢委員。 ◆吉沢 委員  そうすると、姉妹都市ですから、それは当然いいんですけれども、体験交流として草加市が奨励をしたということなんですか。

春日部市議会 2019-05-28 令和 元年 6月定例会−05月28日-01号

契約の相手方は、さいたま市浦和区高砂2丁目4番3号、株式会社鴻池組さいたま営業所所長、小田剛史でございます。  工期につきましては、契約の日から令和3年3月17日まででございます。  当該施設は老朽化が進み、修繕を重ねてまいりましたが、新たなし尿処理施設として汚泥再生処理センターが竣工したことに伴いまして、平成29年2月28日をもって施設を廃止したため、解体工事を行うものでございます。

草加市議会 2019-03-14 平成31年  2月 予算特別委員会−03月14日-05号

平成31年度は、高砂小学校、谷塚小学校小山小学校、長栄小学校、新田中学校、草加中学校、川柳中学校の7校とのことです。災害時の避難場所として、生活する場所としての機能の向上とあわせ、学校環境の向上にもつながることで、評価するものです。  大災害は、いつ発生するかわかりません。

草加市議会 2019-03-01 平成31年  2月 予算特別委員会-03月01日-04号

平成31年度につきましては、高砂二丁目や栄町二丁目地内などで45カ所を予定しているところでございます。  以上でございます。 ○委員長 藤家委員。 ◆藤家 委員  次に、5目の環境政策費の環境施策推進事業で、環境基本計画改定支援業務委託料の事業内容についてお伺いいたします。 ○委員長 環境課長。 ◎環境課長 環境基本計画改定支援業務委託の内容についてでございます。  

草加市議会 2019-02-27 平成31年  2月 予算特別委員会-02月27日-02号

こちらは主に草加市高砂二丁目地内まちづくり推進事業用地の貸し付けによる増加や、貸し付けを行った土地の減少などの増減があり、全体として増となったものでございます。  建物等貸付収入予算額2,660万円で、前年度比34万8,000円の減でございます。こちらは主に西町職員住宅入居者の減少等によるものでございます。  以上でございます。 ○委員長 執行部の説明が終わりました。  

草加市議会 2019-02-26 平成31年  2月 定例会-02月26日-03号

前回は医師会、歯科医師会、薬剤師会の協力のもと、草加八潮医療チームが高砂小学校にて、医療救護所の開設・運営の災害医療訓練が行われましたが、市内の病院との連携があったのかお伺いします。  また、災害指定病院である市立病院や市内の病院との連携も重要であると感じていますが、今後病院との連携方針について市の意見をお伺いいたします。  次に、子育て教育について伺ってまいります。  

草加市議会 2019-02-25 平成31年  2月 定例会-02月25日-02号

次に、学校屋内運動場エアコン設置の全体スケジュールと学校名についてでございますが、平成36年度までに全校が完了となるよう、平成32年度には高砂小学校、谷塚小学校、長栄小学校小山小学校、草加中学校、川柳中学校、新田中学校の7校に設置し、平成33年度以降の学校は確定しておりませんが、平成33年度に6校、平成34年度に6校、平成35年度に7校、平成36年度に6校の設置を行う予定でございます。  

草加市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会−12月12日-04号

ビブリオバトル・草加の陣の開催に当たりましては、草加っ子「生き生きプラン」、読書活動推進計画、平成30年度草加市教育委員会研究委嘱校である高砂小学校、瀬崎小学校、新栄小学校、清門小学校、新栄中学校、瀬崎中学校の各校に御指導をお願いしたところであり、開催当日は学校関係の多くの皆様にお越しをいただくとともに、運営にも御協力をいただきました。  

草加市議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会-12月11日-03号

初めに、市内小・中学校でのフッ化物洗口の実施状況についてでございますが、現在、フッ化物洗口を実施しているのは、高砂小学校、八幡小学校の2校でございます。  次に、フッ化物洗口を市内全小・中学校で実施することについてでございますが、児童・生徒の歯や口の健康は大変重要であり、フッ化物洗口は虫歯予防に一定の効果が認められるものでございます。

草加市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例会−09月11日-04号

初めに、小・中学校の給食室へのエアコンの設置状況についてでございますが、現在までに高砂小学校、新田小学校、谷塚小学校、栄小学校、瀬崎小学校西町小学校、松原小学校、草加中学校の8校に設置をされております。今後は順次エアコンを設置してまいりたいと考えているところでございます。