2337件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

久喜市議会 2023-12-02 12月02日-03号

防災公園防災拠点となる施設災害用備蓄倉庫資機材備蓄水道水備蓄設備、仮設トイレ設置可能な設備救援艇等は最低限必要と思うが、防災公園整備の今後の方針は。  (4)、洪水の危険が迫った場合のため、利根川堤防に近い防災公園対策本部機能が必要と考えるが、いかがか。  以上です。よろしくお願いします。 ○議長上條哲弘議員) 並木隆一議員質問に対する答弁を求めます。  

川口市議会 2021-12-09 12月09日-02号

また、防災拠点としての機能強化やイベント時の多目的スペースの拡充のための芝生広場の拡張も行なって参ります。 今後も、グリーンセンターが今まで以上に市民に親しまれる施設となるよう整備して参りたいと存じます。 以上でございます。 ◆37番(吉田英司議員) ただ今、一部エリアの再整備について答弁ありがとうございました。 確かに、施設を管理する上で利用者の安全を一番に考える必要がございます。

上尾市議会 2021-09-11 09月11日-一般質問-04号

もはや体育館へのエアコン設置が、教育施設としての計画の中で考えていくのか、はたまた防災拠点として考えていくのかなどという議論は誰のためにもならないことは明白です。  畠山市長に申し上げます。どうか、日本一の防災都市を目指す畠山市長のご決断で、学校体育館へのエアコン設置について大きく推進していただきますことをご期待申し上げます。  それでは、最後項目、新複合施設のあり方について伺います。

越谷市議会 2021-06-14 06月14日-02号

本庁舎災害時の防災拠点、中枢となることは承知していますが、防災拠点としてどのような機能があるのか。さらに、防災力が現在の庁舎と比べてどれだけ安心度安全度が高まるのか、それについてお伺いいたします。  2項目めに、公共施設ライフサイクルコスト削減に向けてお伺いします。公共施設維持管理、更新ということについては、議会でも長年にわたって取り上げてきました。

越谷市議会 2020-12-11 12月11日-05号

お尋ねの防災士資格保有職員の育成につきましては、平成30年度から地区防災拠点である地区センターの所長や危機管理課職員日本防災士機構が認証した研修機関が実施する防災士研修講座を受講し、今年度資格取得者10名を含む現在23名の市職員防災士資格を有しております。今後も継続して防災士資格保有職員をふやし、防災体制充実強化を図ってまいりたいと存じます。  

久喜市議会 2020-12-04 12月04日-04号

栗橋地区防災拠点や命の高台の建設が必要であることを強く感じますが、いかがでしょうか。  (4)です。今回の台風で市民が校舎内に避難した際、市の職員校長先生指示が異なる場面が多々ありました。特に今回のような混乱が生じる場面では、指示内容を統一すべきと考えますが、現在どのような指導を行っているのか伺います。  大項目4番です。

久喜市議会 2020-11-25 11月25日-01号

加えて、さつき学園設備を見学させてもらいましたが、屋上プールに常に水をためておくこと、体育館の位置を校庭と隣接させることで避難所荷物運搬を容易にできること、校庭ベンチではベンチ防災用のかまどベンチとして利用できることなど、地域防災拠点としての役割も考えられています。さつき学園の取り組みは、義務教育学校の導入を検討するに当たり、大変参考になるものとなりました。  

美里町議会 2020-09-03 09月03日-議案説明-01号

総務税務課においては、緊急防災減災事業債を財源として、町の防災拠点の一つとなる防災倉庫建設を行い、防災備蓄品等の新たな活動拠点として機能強化を図りました。また、防災行政無線デジタル化に対しては、関東総合通信局調整を行いつつ、設計書の作成及びデジタル用戸別受信機配布個数調整を行いました。

鶴ヶ島市議会 2020-06-17 06月17日-05号

最後に4番目として、地域交流拠点防災拠点自治会館と題して質問をさせていただきます。つるがしま中央交流センターは、認可地縁組織として共栄連合自治会地方創生拠点整備交付金を得て建設されました。多くの自治会館が市に土地を寄附する形で運営されているのとは違い、認可地縁団体として毎年の総会などを開き、自立して運営されています。

ふじみ野市議会 2020-06-15 06月15日-04号

工事内容や工法については、今般、設計の中で検討とのことでしたが、小中学校体育館の多くが指定避難所になっていることから、学校活動でも活用できる空調設備はもとより、防災拠点観点からも必要な改修に取り組んでいただきたいと思います。 また、文化施設整備事業ですが、DBO方式による契約ということで、市にとって費用面でも工期でもメリットが大きいことが確認されました。

久喜市議会 2020-06-07 06月07日-02号

現在久喜市には、防災拠点とされている場所、10カ所にもあるのです、立派な施設が。写真で提供もしましたけれども、かなり外見で見たら立派な施設なのです。直していけばいいのだと思うのです。新たに掘って、掘削していくというのとはもう全然違うくらいの費用でできるのではないかと思うのですが、ぜひそれは使用していく方向で考えていかなくてはいけないのだと思うのです。  

朝霞市議会 2020-03-23 03月23日-03号

現在市では、スマートフォンやタブレットなどが充電できるよう、一度に10台の機器が接続できる充電器を購入し、防災拠点となる小学校の防災倉庫に1台ずつ整備しております。 また、平成30年度から5か年かけて整備している体育館へのエアコン設置に合わせ、非常用発電設備整備しており、現在までに6校が完了しております。 次に、(2)に御答弁申し上げます。 

幸手市議会 2020-03-19 03月19日-06号

防災拠点となる庁舎の建て替えが待ったなしの中、公共施設個別計画策定継続扱いは、事情はどうあれ、了解しがたいものではあります。しかし、市民意見の集約なしに事を進めることはできず、その不足を顧みて立ち止まり、新年度に仕切り直しをするという考え方は一定の評価をするものです。新年度1年を有効に活用し、市民を巻き込んで、将来に向けた検討が進められることを期待いたします。 次に、デマンド交通についてです。