176件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新座市議会 2019-06-09 令和 元年第2回定例会−06月09日-05号

しかし、ふん害や餌の食べ残しなどで被害を受けている人たちにとってはどうにかして野良猫を排除したいという強い気持ちが湧いてまいります。往々にしてこれをきっかけにして人間関係が悪化するということになってしまいます。この両者の気持ちを取り持つ一つの解決策として地域猫という発想があります。

春日部市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会−03月05日-06号

しかし、現状では公園に猫が捨てられているけれども、どうしたらいいでしょうかとか、近所の猫を飼っている方が避妊をしておらず出産し、飼えないので、野良猫化してしまって困っているなど相談があります。野良猫を減らすためにはどうしたらいいとお考えでしょうか、お伺いいたします。 ○鬼丸裕史 議長  日向環境経済部長

狭山市議会 2019-02-28 平成31年  2月 建設環境委員会(第1回)-02月28日-02号

東京都目黒区移住である持ち主の息子さんが窓口になっており環境課がずっと対応してきましたが、樹木の伐採や庭にある物品の片づけがなかなか進まず、野良猫や蚊などの苦情が近隣住民から寄せられていました。再三にわたり息子さんと連絡をとり対応を行った結果、本年1月中に数日かけて樹木の伐採を行い、庭の物品の片づけについては今後実施するとのことですが、持ち主に根気よく対応し対応できた事例です。  

上尾市議会 2018-12-13 平成30年 12月 定例会-12月13日−一般質問−04号

同課によると、殺処分の対象となるのは、保健所保護されている高齢の迷子犬や動物指導センターで保護されている親とはぐれた野良猫の子どもなどで、生後間もない子猫は母親からの授乳がないと免疫力が備わらないということでございます。殺処分の対象になりかねない命を守るために、県では放し飼いのリスク周知や子どもを生ませる予定のない犬、猫の去勢、避妊手術を進めるなどの啓発に取り組んでおります。   

新座市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会-12月06日-03号

飼い主のいない猫、つまり野良猫をふやさないために、地域猫の概念市民の皆さんに周知していただき、野良猫被害を食いとめる活動を推奨するものであります。決まった手順で餌やりとトイレの習慣づけをすること、繁殖を防ぐために不妊去勢手術を行うことが大切であります。そして、これらの活動を地域の皆さんに理解してもらうことが肝心だと言えます。これらの活動を経て初めて地域猫への取り組みをしていると言えます。

朝霞市議会 2018-09-28 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月28日−資料

不育症の周知や患者支援の推進について 3 交通不便地域対策について  (1) 内間木地域社会実験の成果と今後について4 岡崎和広 1 朝霞市を音楽のまちに  (1) 積極的に情報発信を 2 市民意識の向上を  (1) 道路の不具合などを市民が通報できるシステムづくりについて 3 自転車駐車場の改善について  (1) 電動アシスト自転車等大型自転車の駐輪対策を 4 環境の美化について  (1) 野良猫

蕨市議会 2018-09-28 平成30年第 4回定例会−09月28日-06号

第3項都市計画費、第4目公園費に関しては、野良猫へのえさやりの状況把握とその対策について。環境整備委託料の内訳及び樹木剪定を環境整備委託で実施する理由並びに予算額の不足について。公園の見回り調査の頻度について。公園・歩道緑地帯、自主管理団体助成金に対する意見及び過去に減額をした理由について。公園内で発生した事件事故の件数及び公園防犯カメラの設置数と効果について。

八潮市議会 2018-09-20 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月20日−05号

質問事項3、野良猫被害の現状と今後の方向性について。  質問要旨1、野良猫被害に関する市民の皆様からの苦情や相談の内容について。  質問要旨2、野良猫被害に関する苦情や相談に対する市の対応について。  質問要旨3、野良猫被害に関する市民の皆様からの苦情や相談の件数の推移について。  以上、1回目の質問とさせていただきます。 ○朝田和宏議長 11番、鈴木貞夫議員質問に対する答弁であります。  

朝霞市議会 2018-09-13 平成30年  9月 教育環境常任委員会-09月13日−01号

◎増田潔環境推進課長補佐 猫に限らず動物と人との共生というのが問題になっているところでありまして、野良猫に関してもほどよい数であればそこに猫がいても気にならないといった状況であるものが、無尽蔵に繁殖してしまうことによってふえ過ぎてしまう。そうすると人の生活環境に影響を与えまして、人が不快に思う。

蕨市議会 2018-09-06 平成30年 9月決算常任委員会−09月06日-01号

第2目 道路新設改良費        質疑なし  第3項 都市計画費   第1目 都市計画総務費        質疑なし   第2目 土地区画整理費        質疑なし   第3目 公共下水道費        質疑なし   第4目 公園費 ◆一関 委員  公園等維持管理委託料について、公園野良猫の餌やりをする事例があり、道路公園課が看板をつけてくれたのだが、残念ながら今なお北町公園では

新座市議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会−06月13日-05号

それだけに、野良猫を放置しておくわけにはいきません。それを食いとめるためには、不妊、去勢手術をするという方法があります。手術した猫には、耳の先を小さくV字カットすることによって、手術済みということが一目でわかるようにすることはできます。  野良猫に対して、かわいそうと思い、餌やりを続ける人もいれば、一方で被害を受けて困っているので、早く野良猫を取り除いてほしいと訴える人がいます。

蕨市議会 2018-03-20 平成30年第 1回定例会-03月20日-06号

特に、飼い主のいない野良猫に関して、自然繁殖や鳴き声、悪臭などによる生活環境への影響が問題となっています。  市民からも野良猫が住みついている家があるとか、おばあさんが猫が好きでえさをあげていたけど、引っ越していなくなってしまったり、亡くなってしまって、空き家にたくさんの猫が集まって困る、野良猫にえさをあげに来る人がいて困るなど、いろいろな相談を受けるようになりました。  

鶴ヶ島市議会 2018-03-19 平成30年  3月定例会(第1回)-03月19日−一般質問−05号

次になのですけれども、先ほどのケースであれば、市としても対応できる余地はあるというようなことでありますけれども、ただ多くのケースについては、やはり不適切に餌づけされた野良猫、こういったところが、例えば周辺住民の家の庭にふん尿等をしてしまって迷惑をしている。恐らくこういったケースが多く大半なのだろうというふうに思うのです。

東松山市議会 2018-03-19 平成30年  3月定例会(第1回)-03月19日−委員長報告、質疑、討論、採決−06号

との質疑に、「埼玉県地域猫活動推進事業補助金に基づき、野良猫に不妊去勢手術を施す地域猫活動を実施する一団体に対し、予算の範囲内で補助金を交付することで野良猫の数を抑制することを目的とした事業である。補助率は10分の10で、年間最大40万円、最長で3年間の補助が可能である。」との答弁がありました。   また、委員より「2項1目塵芥処理事業について、災害廃棄物処理委託策定委託の詳細は。」

蕨市議会 2018-03-16 平成30年第 1回定例会-03月16日-04号

また、飼い主へのモ│    │ │   │       │  ラルとマナー向上のために市が講じている施│    │ │   │       │  策はどのようか             │    │ │   │       │(2) 野良猫対策として、住民・ボランティア・行│    │ │   │       │  政が連携して地域猫活動を推進できないか。

朝霞市議会 2018-03-13 平成30年  3月 教育環境常任委員会-03月13日−01号

中でも、犬の殺処分というのは年々減少しているというところですけれども、猫には大きな変化が見られていないというふうに文書の中でも示されていましたし、特に生まれたばかりの子猫の殺処分数というのは全体の半数以上になっていると、これを聞いてびっくりしますけれども、本当に飼い主のいない野良猫に関しては、自然繁殖しますし、確かに鳴き声や悪臭や、おしっこで物を腐らすだとかということがあったりして、猫好きの方とそういう

東松山市議会 2018-03-13 平成30年  予算特別委員会-03月13日−03号

との質疑に、「埼玉県地域猫活動推進事業補助金に基づき、野良猫に不妊・去勢手術を施す地域猫活動を実施する1団体に対し、予算の範囲内で補助金を交付することで、野良猫の数を抑制することを目的とした事業である。補助率は10分の10で、年間最大40万円、最長で3年間の補助が可能である。」との答弁がありました。   

蕨市議会 2018-03-02 平成30年第 1回定例会-03月02日-03号

しかし、ただ一筋の光明は、たたき上げの猛者でもある堤消防長のご英断で、私や大石議員の提案を受けて、街なかAEDステーション事業の展開、野良猫の不妊・去勢手術助成、健康長寿事業の継続・拡充などの予算化には一定の評価をするものであります。  では、時間の関係で、当初予算に対し、簡略的に質問に入ります。  1、今後の我が国の社会経済情勢の見通しへの見解について。