330件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新座市議会 2018-09-25 平成30年第3回定例会−09月25日-11号

重油式の故障が多かった機械から電気式にかえるに当たって、さまざまな検討はしました。そのままでいいのか、ガスがいいのか、電気がいいのか。都市ガスが来ていないので、プロパンガスだとあの規模だとちょっと耐えられないという事情等があり、最も廉価で考えられたのが電気式で、当然入札をかけているわけです。

新座市議会 2018-09-07 平成30年 9月厚生常任委員会−09月07日-03号

また、ほかの施設との工事の違いといいますと、ほかの施設だと新たに設置工事があるわけですけれども、今回は従前の重油式の撤去と、それの処分、そちらの金額も入った金額でこちらの総額になってございますので、言ってみれば適正な価格であったのだろうというふうに認識をしております。  以上です。

新座市議会 2018-09-06 平成30年 9月厚生常任委員会−09月06日-02号

続きまして、細々目02児童センター施設整備でございますが、老朽化してふぐあいが多発していた冷暖房施設重油式から電気式に交換したほか、キャンプ場かまど屋根改修などを行ったものでございます。  以上です。 ◎榎本 こども未来部副部長保育課長  続きまして、234ページをごらんください。

上尾市議会 2018-03-08 平成30年  3月 定例会-03月08日−一般質問−03号

本庁舎は、燃料タンクのみでの運転可能時間は29時間であり、北部、西部浄水場とともに燃料として現在はA重油使用されておりますが、この燃料に関しては、長期間の製品貯蔵には向かないとされ、災害発生の際は備蓄外の確保が課題となります。応急対応に必要な燃料供給について、本市ではどのように取り組まれているかをお聞かせ願います。 ○議長(道下文男議員) 吉澤総務部長。

越生町議会 2018-03-06 平成30年  3月定例会(第1回)-03月06日−議案質疑、委員会付託−03号

次の保育園の維持管理費、工事費についてでございますが、こちらは保育園の建設当時、昭和58年の建設でございますが、その当時に設置されていました温風暖房機なのですが、温風暖房機、平成29年度、今年度、重油のメーターがちょっとふぐあいを起こしまして原因を調べている中で、重油配管の老朽化が見られ、修理を考えなくてはならないという状況になりました。

加須市議会 2018-03-01 加須市議会 会議録 平成30年  3月 予算特別委員会-03月01日−01号

まだ庁舎ということになりますと、この庁舎の耐震化は確か大事だと思うんですが、建築後相当日数も年数もたっているということもあるんですが、庁舎維持管理としてはまずは耐震化、あるいはここに見ますと地下タンクの重油配管の重油漏れだとか書いてあるんですが、説明してください。 ○委員長(新井好一君) 矢澤総務課長

狭山市議会 2017-12-04 平成29年 12月 総務経済委員会(第4回)−12月04日-01号

重油を使っているボイラーということをきょう確認しました。1人当たりのコストが1,000円かかるということですよね。この資料の修繕のページは8ページですか、まず確認です。7番の必要な改修工事、必要となる大規模改修工事、ボイラーの取りかえ約1,200万円と約2,500万円とありまして、現機能を維持する場合というのはA重油を使ったボイラーを更新していくという、そういうことですか。

加須市議会 2017-10-02 加須市議会 会議録 平成29年 第3回 定例会( 9月)-10月02日−08号

その見返りに、米国をはじめ、重油の提供やあるいは軽水炉の原子炉建設等々を北朝鮮に提供したわけでございますが、これらについては、自分らだけはこの援助を受けて、しかし、その一方においては核開発を続けていたことがその後の歴史の中でも明確になっているわけです。  

新座市議会 2017-09-25 平成29年第3回定例会−09月25日-11号

第二老人福祉センターの委託料、児童センターの重油から電気による冷暖房に切りかえる、けやきの森保育園の建設で、待機児童解消に前向きということで賛成します。  別の委員です。特に第二老人福祉センターとふらっとが平屋になるので、利便性が増すと思います。  報告は以上です。 ○議長(森田輝雄議員) 続いて、建設経済常任委員会委員長の報告を求めます。  建設経済常任委員会委員長。    

ふじみ野市議会 2017-09-20 09月20日-07号

まず、市役所でございますが、本庁舎ではA重油、第2庁舎ではガスを燃料とした非常用発電機がございます。送電がストップしてから一般的な電力使用で72時間の発電能力を備えております。 次に、浄水場ですが、大井浄水場は配水塔から自然流下での対応をしており、灯油燃料として通常運転で3.8時間の稼働が可能です。また、福岡浄水場は、A重油で29時間の稼働が可能となっております。

草加市議会 2017-09-13 平成29年  9月 決算特別委員会-09月13日-04号

こちらは松楽苑に埋設されております地下重油用タンクについて、法令に基づきまして漏えい防止策を講じる必要が生じたことから、タンク内の液量を常時監視する高精度の計測機器に機器を交換いたしまして、わずかな液面変化にも対応できるよう漏えい防止対策を実施する予定でございました。  

杉戸町議会 2017-09-12 平成29年  決算特別委員会-09月12日−02号

1つは、重油使用量及び用紙使用量を目標値内におさめられなかった理由は何なのかを明らかにしていただきたいと思うのです。重油は目標値内におさまらなかったばかりでなくて、前年度比で3.3%でありますが、ふえております。用紙は前年度実績よりもわずかですが、1.2%、9万5,916枚減っているわけなのですが、目標値との関係で見ると、10.2%オーバーしているのです。

新座市議会 2017-09-08 平成29年 9月厚生常任委員会−09月08日-03号

同じことなのですが、第二老人福祉センターの委託料の計上、児童センターの重油による冷暖房から電気による冷暖房に切りかえる、あるいはけやきの森保育園、栗原第二保育園の建設ということで、待機児童の解消に向けて前向きにやっておられるということで、賛成いたします。 ○高邑朋矢 副委員長  議案第71号、賛成です。  

白岡市議会 2017-06-06 平成29年  第2回( 6月)定例会-06月06日−一般質問−03号

本来ですと灯油あるいは重油が何千リットル入っているというふうな表示あるいは火気厳禁というのが一目見えるようになっていなければならないのですが、そうしたものが一つも入っていないのが現況であります。これがそうです。この看板は廊下のほうから全然見えないのです。それから、この廊下のすぐそばに休憩室に行くのに、これは継ぎ足し部分かと思いますが、廊下にこのようにステンレスできちんとした仕切りがございます。

鶴ヶ島市議会 2017-03-08 平成29年  3月定例会(第1回)予算決算常任委員会-03月08日−03号

今回の第一小学校につきましては、特に重油系の燃料を使ったものについては劣化が著しいということで、近年第一小学校はかなり不備が出ております。こちらにつきましては、集中方式をやめまして個別方式、各部屋で必要な時間に必要なものだけ回すといいますか、空調ができるような方向で設計を進めさせていただきたいと。