12381件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

草加市議会 2019-12-19 令和 元年 12月 定例会−12月19日-付録

────────┼─────┼──────┼─────┼────┤ │第 95 号│令和元年度草加市公共下水道事│ 元.12. 5 │ 建設環境 │ 元.12.19 │原案可決│ │議   案│業特別会計補正予算(第2号)│     │  委員会  │     │(全員)│ ├─────┼──────────────┼─────┼──────┼─────┼────┤ │第 96 号│令和元年度草加都市計画新田西

草加市議会 2019-12-19 令和 元年 12月 定例会-12月19日-06号

また、第95号議案 令和元年度草加市公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)、第96号議案 令和元年度草加都市計画新田西部土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)、第97号議案 令和元年度草加都市計画事業新田駅西口土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)、第104号議案 草加市印鑑条例の一部を改正する条例の制定について、第106号議案 草加都市計画事業新田駅西口土地区画整理事業施行規程及び草加都市計画事業新田駅東口土地区画整理事業施行規程

草加市議会 2019-12-16 令和 元年 12月 建設環境委員会-12月16日-04号

第106号議案 草加都市計画事業新田駅西口土地区画整理事業施行規程及び草加都市計画事業新田駅東口土地区画整理事業施行規程の一部を改正する条例の制定について         第107号議案 草加市下水道条例の一部を改正する条例の制定について         第111号議案 市道路線の廃止について         第112号議案 市道路線の認定について         第116号議案 令和元年度草加市一般会計補正予算

草加市議会 2019-12-11 令和 元年 12月 定例会-12月11日-04号

初めに、そうか公園の経緯についてでございますが、そうか公園は本市で唯一の総合公園として、昭和47年10月に面積17.8haで都市計画決定がなされ、昭和49年3月に事業に着手いたしました。その後、昭和52年度に用地の取得が完了し、引き続き市民の皆様とそうか公園の整備に関する話し合いを合計29回開催する中、昭和57年度にそうか公園基本計画を作成いたしました。  

草加市議会 2019-12-05 令和 元年 12月 定例会−12月05日-01号

次に、第96号議案 令和元年度草加都市計画新田西部土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)について申し上げます。  この議案は、歳入歳出予算の補正を行うもので、既定の予算総額から99万1,000円を減額し、予算の総額を1億6,171万8,000円とするものでございます。  歳入につきましては、繰入金を減額し、歳出につきましては、総務費を減額するものでございます。  

川越市議会 2019-09-27 令和元年第4回定例会(第26日・9月27日) 本文

中 三喜雄                      福祉部長  後 藤 徳 子                   こども未来部長  永 堀 孝 明                    保健医療部長  神 田 宏 次                      環境部長  福 田 忠 博                    産業観光部長  井 上 敏 秀                    都市計画部長

新座市議会 2019-09-26 令和 元年第3回定例会-09月26日-12号

1番の都市計画税、これは市の裁量がきくところでありますけれども、今値上げをしているところで、値下げというのはいろいろ議論するところがあるというふうに思います。趣旨採択でお願いしたいと思います。  別の趣旨採択すべきという委員の意見です。国のほうでもいろいろ施策が打ち出されているところであります。その辺でしっかり頑張って、公明党としてもやっていけるように国のほうにお願いしていきたいと思っております。

新座市議会 2019-09-25 令和 元年第3回定例会-09月25日-11号

大きな問題は、都市計画という大きな柱があります。それは、長期的な視点が十分にあり、財源がないからと一言で解決できることではありません。長期的なスパンに立ち、今まで以上に知恵を出し、知識意識を十分に活用して、長期的な夢のある形に進めてほしいことを申し添えて認定します。  別の認定すべき委員です。決算段階では、みどりの保全協定緑地が14か所ありました。

川越市議会 2019-09-20 令和元年 産業建設常任委員会 会期中(第1日・9月20日)本文

161 都市計画課長 今の路線の北側の連雀町から仲町区間につきましては、これは同じく県道でございますが、現在、昭和のまちということで地元の商店街を中心とした皆さんが活動しております。都市計画課としても支援しておりまして、川越地区街づくり推進条例の認定第一号のまちづくりの約束ということで、昨年六月に認定したところでございます。  

狭山市議会 2019-09-20 令和 元年  9月 定例会(第3回)−09月20日-06号

次に、入曽駅の西口の用途変更、これは平成19年の一般質問でも取り上げられておりまして、道路が狭いということもありますけれども、そういうことが難しい点もあるんですが、狭山市都市計画マスタープランに示されることだけでは、用途地域の変更にはつながらないのでしょうか。お示しください。 ○加賀谷勉 議長 堀川都市建設部長

草加市議会 2019-09-20 令和 元年  9月 定例会−09月20日-付録

年度草加市交通災害共│ 元. 8.29 │ 建設環境 │ 元. 9.20 │認  定│ │議   案│済事業特別会計歳入歳出決算の│     │  委員会  │     │(全員)│ │     │認定について        │     │      │     │    │ ├─────┼──────────────┼─────┼──────┼─────┼────┤ │第 65 号│平成30年度草加都市計画新田

草加市議会 2019-09-20 令和 元年  9月 定例会-09月20日-06号

また、第65号議案 平成30年度草加都市計画新田西部土地区画整理事業特別会計歳入歳出決算の認定について、第84号議案 草加市印鑑条例の一部を改正する条例の制定について及び第85号議案 草加都市計画事業新田駅西口土地区画整理事業施行規程等の一部を改正する条例の制定については、執行部の説明を受け、質疑を行い、了とした次第であります。  

新座市議会 2019-09-19 令和 元年第3回定例会−09月19日-09号

3点目、都市計画道路保谷朝霞線についてです。現在産業道路以南(都県境から産業道路まで)と産業道路以北(産業道路から一般国道254号まで)に分けて作業が進められており、ご承知のように9月8日、9日に住民説明会が行われました。私も参加をいたしました。緊急輸送道路や延焼防止のためには、必ずしも4車線が必要というわけではなく、交通量推計についても住民の納得が得られた状況にはなっていません。

新座市議会 2019-09-18 令和 元年第3回定例会−09月18日-08号

都市計画道路3・4・1保谷朝霞線の今後のスケジュールを伺います。県が主体になって建設する道路ですが、この道路に影響を受けるのは新座市民です。しかも、建設費の10分の1は市民の税金であり、この道路建設によって払い下げられる県道の維持費は、半永久的に新座市民が負担することになります。市民には、この道路について知る権利があります。市は、この道路に関する情報を常時把握しているのでしょうか。

狭山市議会 2019-09-18 令和 元年  9月 定例会(第3回)−09月18日-04号

現在の産業基盤整備工事の進捗状況につきましては、東側の柏原鳥之上地区については、埋蔵文化財発掘調査が完了した箇所から順次工事を進め、現在、都市計画道路笹井柏原線の新設工事に着手しており、令和2年秋ごろまでには産業基盤整備に係る各種工事を完了させることを目指しております。

川越市議会 2019-09-17 令和元年第4回定例会(第16日・9月17日) 本文

この市道〇〇一六号線は、神明町交差点と月吉陸橋を結ぶ路線でありまして、都市計画道路栄町神明町線でもありますが、この路線の歩道については、歩道と車道の段差が激しい上に、宅地と車道の高低差を埋める傾斜が激しく、大変歩行がしづらくなっていることから、歩道の整備が進められてまいりました。

川越市議会 2019-09-13 令和元年第4回定例会(第12日・9月13日) 本文

中 三喜雄                      福祉部長  後 藤 徳 子                   こども未来部長  永 堀 孝 明                    保健医療部長  神 田 宏 次                      環境部長  福 田 忠 博                    産業観光部長  井 上 敏 秀                    都市計画部長