1311件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日高市議会 2059-06-20 06月20日-一般質問-03号

また、農地法に基づきます農地転用許可申請でございますが、毎月10日までを期限に市の窓口において受け付けを行いまして、市農業委員会の意見を付し埼玉県に進達いたします。その後、埼玉県の審査を経まして、翌月15日を目安に市の窓口を経由しまして許可書が交付されますが、他法令の許認可が関係する場合におきましては、調整期間が設けられる場合がございますので、個別案件により所要期間は異なるものでございます。

吉見町議会 2025-12-04 12月04日-一般質問-02号

何のために農地転用をしたのですか。農地を買うためにしているのです。それで、そのとき職員が3月末に買えなくなったからって1軒1軒地権者のうちを回っているわけです。買うわけなのです。それは買わないというのは、各町村から予算ももらってあるのです。 次に、台風19号についてお聞きいたします。築堤に関して、国や県のほうにどのくらい要望に行ったのかお聞きいたします。 

久喜市議会 2023-12-02 12月02日-03号

ここ恐らく農地かなと思うので、農振除外とか農地転用とかさまざまな手続考えるとすぐにできないかもしれませんが、そういったところを市のほうで借りるとか、地権者に一応そういったことを確認しましたら、前向きに、それは全然構いませんと、むしろ管理のほうが逆にお金かかるから、そうしてもらうと助かるという話もありましたので、ぜひそういったこともご検討していただきたいのです。いかがでしょうか。

越谷市議会 2020-12-09 12月09日-03号

この条件としては、市町村が指定する農業用施設用地指定、地元産材料を5割以上指定しているということと、農地転用、開発許可などの許可基準に満たしているということで、例えば農家さんが農業に従事している物置とかは今普通に許可になると思うのですが、それと同じように、この特区の指定を受ければ農家レストランも同様の建築物としてみなすことができると。

吉見町議会 2020-09-24 09月24日-委員長報告、質疑、討論、採決-05号

農業委員会による農地等現地確認について」の質疑に対し、「農業委員会委員農地利用最適化推進委員が合同で実施しており、町内を東西南北の4地区に分け、農地転用等の申請を基本に、地域状況を確認しております。また、現地確認の際には、新たな耕作放棄地違反転用などの状況についてもあわせて確認し、農業委員会で協議しております」との答弁がなされました。 

本庄市議会 2020-06-30 06月30日-06号

まず、第53号議案 本庄市農業委員会委員等の定数を定める条例の一部を改正する条例について、「農地面積減少に伴う農地利用最適化推進委員減少分は、本庄地域から減るということでしたが、減少した農地の内訳について、本庄地域児玉地域と含めて説明をお願いします」と質疑したところ、「過去3年間の農地転用の実績を見ますと、本庄地域が約6割、児玉地域が約4割となっています。

吉見町議会 2020-06-20 06月20日-一般質問、議案説明、質疑、討論、採決-03号

これは私も過去に質問をした際に、そのような答弁だったというふうに記憶をしているのですが、その12月議会同僚議員質問では、太陽光発電施設への農地転用の件数として、平成26年から29年の4年間で48件の手続があったという答弁が当時されています。今回質問するに当たりまして、私も改めて調査をいたしましたが、経済産業省が全国の事業計画認定情報の公表をしていることがわかりました。 

蓮田市議会 2020-06-18 06月18日-一般質問-04号

農家ではないけれども、20年以上住んでいたら分家をして、そして農振を外して農地転用もできるでしょう。やっているところたくさんあるではないですか。個別の話でできるのだったら、もっと大きな絵を描いて、私たちのまちを豊かにすることを一緒に考えていきませんか。  私は、先ほど申しましたように、やはり自分でやるときは自分でやらなければいけないと思うのです。答弁で見たら、結局この道路のほうもそうです。

久喜市議会 2020-06-18 06月18日-06号

このうち、市道久喜7063号線道路改良事業につきましては、土地所有者平成30年5月に土地売買に関する契約を、家屋等所有者平成30年6月に物件移転補償契約を、それぞれ締結いたしましたが、家屋等所有者による移転計画に変更が生じ、家屋に隣接する農地の一部を宅地にするための農地転用手続に時間を要したことから、平成30年度内での完了ができなかったものでございます。

本庄市議会 2020-06-09 06月09日-02号

今後農地集積等が見込まれないことや、農地転用についても許可ではなく届出でございます。こういったことを踏まえまして、現在2名でございますが、1名という形にしたいというふうに考えておりまして、これにつきましては、農業委員会及び農地利用最適化推進委員で構成する農地利用最適化推進委員協議会においてもご了承いただいているところでございます。  以上でございます。 ○広瀬伸一議長 17番、高橋和美議員

寄居町議会 2020-03-12 03月12日-04号

鉢形駅周辺につきましては、農地宅地が隣接しているところもございますが、その事業計画条件を満たすものであれば、農地転用も可能となっており、農地以外の活用も図られている状況であります。 以上を答弁とさせていただきますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。 ○田母神節子議長 教育長。     〔轟 和男教育長登壇〕 ◎轟和男教育長 原口議員の1番目の(1)のご質問についてお答えします。 

東松山市議会 2020-03-10 03月10日-05号

できる限り除草作業なども休日のたびにしていましたが、とてもやり切れずに、田畑太陽光発電設備を設置して、除草作業の仕事を少しでも減らそうと、農地転用申請をしたそうです。しかし、ほかに所有されている田畑管理ができていないとの理由で農地転用ができなかったとのことです。その方にしてみれば、管理し切れないので、荒れ地にして近隣の方にご迷惑おかけしたくないというのが申請の動機でした。

狭山市議会 2020-03-04 令和 2年  3月 総務経済委員会(第1回)−03月04日-02号

13−1使用料中、駐車場使用料は、農地転用許可申請許可権者となります川越農林振興センターへ相談、進達、補正、許可書の受領で出張する際の駐車場代であります。18−1負担金中、農業委員会入間地方協議会負担金は、川越農林振興センター管内の13市町で構成する協議会を運営するための負担金であります。以上であります。

美里町議会 2020-03-03 03月03日-議案説明・質疑-01号

また、まちの核となる地域活性化施設の整備につきましては、農地転用可能性がある役場と松久駅の間を候補地とし、経済の好循環を図るべく、事業化に向け傾注してまいります。  それでは、令和2年度当初予算の編成に当たりまして、新規事業として実施する主な事業概要を申し上げます。  まず、教育文化関係です。

草加市議会 2020-03-02 令和 2年  2月 予算特別委員会-03月02日-04号

農業委員会におきましては、優良農地確保有効利用の観点から、農地法に基づく農地権利移動審査許可及び農地転用業務など、その他関係法令に定められた農地等に関する所掌事務を公正かつ適正に処理してまいります。  また、都市農業振興を図る上で、農業委員会の果たす役割は大きく、農地法などの法令業務はもとより、優良農地の保全とその効率的な利用、担い手の確保育成等に努めてまいります。