8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

川越市議会 2008-03-12 平成20年第1回定例会(第16日・3月12日) 本文

その一点目が、川越市路上喫煙禁止条例を設けて路上喫煙禁止地区というものを設けておりますが、その中に喫煙所というものを設けている場所、設けていない場所、例えば川越駅の東口には立派な喫煙所が設けられており、西口にも同じように設けられておりますが、本川越駅周辺にはそういったものは今のところない、そういうような状況であります。

草加市議会 2008-03-04 平成20年  2月 定例会-03月04日-04号

タクシーも全面禁煙となりましたし、全国各地で受動喫煙の防止を目的とした分煙、さらに進んで罰金過料のある路上喫煙禁止条例を制定する自治体も出てきております。  平成18年9月定例会において、我が党の飯塚議員が、駅前や人通りの多い地域を路上喫煙禁止地区にするなどの対策を早急にとるべきではないかと質問させていただいておりますが、いつになったら検討されるのでございましょうか。  

春日部市議会 2007-09-12 平成19年 9月定例会-09月12日-07号

路上喫煙禁止条例の制定についてお伺いをいたします。平成14年8月に健康増進法公布されたのを受けて、受動喫煙に関して一般質問で取り上げましたのが14年の12月のことであります。いまだ国民的にも意識が高まっていないこともあり、そのときの答弁は何かをやりますというようなあいまいな、調査研究以前の問題だったと記憶をしております。

川越市議会 2006-12-04 平成18年第5回定例会(第5日・12月4日) 本文

43 ◯中原秀久議員 部長から喫煙者の理屈をとうとうと聞かされたような気がしますけれども、条例というのは、先進地の事例を学んで条例化していくということは大切なことですけれども、中身に特色や特徴というのはあっていいだろうと、私はそんなふうに考えるものですけれども、むしろ条例の名称に小江戸川越路上喫煙禁止条例

狭山市議会 2006-09-11 平成18年  9月 定例会(第3回)-09月11日-06号

まず、自治体によってはポイ捨て条例等による取り組みもないまま、一足飛びに路上喫煙禁止条例に進んでいる自治体もあるように聞いておりますが、狭山市では今日までポイ捨ての防止に関する条例により、マナー条例で規制する取り組みを一歩先んじて行っていますので、今までの取り組み内容と成果についてどのようにお考えか伺います。

蕨市議会 2005-03-17 平成17年第 1回定例会−03月17日-05号

また、歩行者の安全確保│   │ │   │          │  については、どう考えるか         │   │ │   │          │5 路上喫煙禁止条例の制定について      │市 長│ │   │          │ (1) 受動喫煙の防止や環境美化の観点から、路上│   │ │   │          │  の喫煙防止を促進するために、路上喫煙防止条│   │ │   

白岡市議会 1979-02-25 02月25日-一般質問-02号

いわゆる路上喫煙禁止条例につきましては、たばこの吸い殻のポイ捨てや、ご質問にもございましたように、通行人の方との接触によるやけど、あるいは被服の焼け焦げの原因となるような歩きたばこの防止などを目的とした条例でございます。埼玉県内の状況を調べましたところ、平成31年1月末現在で63市町村のうち27の自治体で同様の条例施行されております。

  • 1