24件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

草加市議会 2018-09-12 平成30年  9月 定例会-09月12日-05号

赤土と砕いた貝殻を練り上げ、タコという道具で職人がたたき固めた土間やケヤキの柾目の柱、梁は、100年以上たった今でも健在です。  また、カヤぶきの農家の家主ともお話をさせていただきました。  カヤをふきかえるには多額の費用がかかり、雨漏りを放置すると屋内の柱も床も腐ってしまうので、銅板でカヤを覆っているけれども、これを外せばいつでもカヤぶきの民家に戻せるというお話でした。  

上尾市議会 2018-06-19 平成30年  6月 定例会-06月19日−一般質問−06号

また、貝殻樋管より下流側の普通河川中堀川では、護岸の一部が損傷しておりますので、引き続き平方土地改良区の皆様と緊密に連絡をとり合い、維持、修繕を行ってまいります。   続きまして、市道40029号線の拡幅整備につきましては、平成15年12月に要望書が提出されておりますが、道路改良事業の整備箇所は緊急性、安全性や、他の要望とのバランスを考慮し決定しております。

吉川市議会 2017-06-16 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月16日−06号

農家の方は、6月の初めにクリーン作戦がありまして、農家の草刈りではこの水路が崩れているので危ない、あるいは両端にカキ貝殻を袋に入れたものを並べておりまして、これに刃が絡むなど危険との苦情も出ておりますが、この対応はどうされたでしょうか。県の管轄だからといって、県頼りではなく、市の責任ある対応を求めます。  3点目、水路整備についてであります。  吉川市の公共施設白書が出されました。

上尾市議会 2016-12-19 平成28年 12月 定例会-12月19日−一般質問−08号

ダストレスチョークと申しまして、これは北の味覚ホタテの貝殻を原料にしたチョークが北海道美唄市でつくられているものでございます。こちらのチョークを上尾市でも導入してはどうかというようなことをちょっと申し上げようと考えていたのですが、現在小・中学校28校で年間4万860本を使用しているというようなことでございます。

春日部市議会 2016-09-09 平成28年 9月定例会−09月09日-08号

初めに、平成27年度の調査の成果でございますが、昨年度は貝塚の中でも、特に貝殻が広く広がる南東部で発掘調査を実施したところでございます。その結果、今から3,500年前の住居跡5軒を発見いたしました。これにより、貝塚を形成した最初の地域が貝塚南東部であったことが明らかになったところでございます。また、一般的な草屋根構造の住居に加え、草屋根に土をふいた土屋根構造の住居も認められました。

春日部市議会 2015-02-26 平成27年 2月26日教育環境委員会−02月26日-01号

また、文化庁から作成が求められております総括報告書の刊行に向けまして、土器や石器の出土遺物、貝殻、そして動物や魚の骨などの分類の整理作業を継続するとともに、貝塚周囲の地形や現況を対象とする測量調査、有機物を用いた年代測定、住居跡から検出された灰の成分分析、関東周囲から持ち込まれた黒曜石の産地同定など、各種の自然科学分析に係る業務委託をあわせて27年度に行う予定でございます。

東松山市議会 2014-03-05 平成26年  厚生文教常任委員会-03月05日−01号

◆高田正人委員 私も子どものころは山へ行って、貝殻の化石ですとか、そんなことをやったりしていたのですけれども、なかなか、そうはいっても、化石が出る地区というのはそんなに多くはないと思うのです。これをどのように、学術調査もいいのですけれども、この地域のために生かしていこうとか、そこまでは想定はされているのでしょうか。 ○大滝きよ子委員長 宮島所長。

狭山市議会 2013-06-10 平成25年  6月 定例会(第2回)−06月10日-04号

一生のほとんどをロウ物質の貝殻に覆われていて、薬剤が虫の体にかかりにくいため防除が難しいとされており、多発するとお茶の芽の伸びが悪くなるだけでなく枝や幹が枯死する被害が発生します。有効農薬の開発もされているようですが、蚕の生育を阻害してしまう難点があり、桑畑から半径10キロメートル以内では使用できず、養蚕農家のある埼玉県では規制により使用できないそうです。

蕨市議会 2012-06-19 平成24年第 3回定例会−06月19日-04号

夜中の子どもの高熱をあしたの朝まで様子を見ても大丈夫なのかとか、貝殻を飲み込んだんだけれどもどうすればいいかなど、昔だったら大家族の中でおばあちゃんの知恵袋的なところで相談相手がいたのが、今は自分1人で母親が抱え込んでしまったとか、高齢者が1人で抱え込んでしまってというような中で、どうしても119番に頼ってしまうというような現状もあるかと思われます。  

小川町議会 2011-09-20 平成23年  9月 定例会(第3回)-09月20日−一般質問−01号

町では一日も早い復興を願い、社会福祉議会を中心に被災地支援日帰りボランティア活動を募り、第1陣として7月9日に23名の方々が宮城県石巻市牡鹿町の小渕浜漁港においてカキ養殖に使用するホタテ貝の貝殻選別回収を行い、8月6日には第2陣の22名の方々が同じ石巻市湊町において日高市社協と合同による側溝清掃作業を行ってまいりました。

加須市議会 2011-09-14 加須市議会 会議録 平成23年 第3回 定例会( 9月)-09月14日−06号

あと、先ほど真珠貝の話が出ましたけれども、これは戸田市が戸田ボートコース内で水の浄化を兼ねて実験的に養殖し始めて、結果的に3年ぐらいたって、直系5ミリぐらいの淡水産の真珠ができるということで、それと貝殻を使ってストラップを奥さん方につくってもらって、それを水質浄化の啓発の材料にしているというような取り組みをやっております。  

狭山市議会 2011-03-03 平成23年  3月 建設環境委員会(第1回)−03月03日-02号

2号地は、東中の前に貝殻公園というのがございますが、そこに隣接する部分で255平米を借りております。5号地というのが、東三ツ木にございまして、面積といたしましては1,617平米でございます。場所につきましては、なかなかわかりづらいんですけれども、ファッションセンターしまむらというのがございますが、それの東側になります。6号地というところは、コート狭山台の北でございまして、5,345平米ございます。

杉戸町議会 2003-03-04 平成15年  3月 定例会(第2回)-03月04日−代表質問・予算総括質疑−03号

また、雇用対策でございますが、今回は緊急雇用対策としまして、商工等IT相談支援業務、小中学校幼稚園の樹木管理委託文化財貝殻整理等で総額1,911万3,000円を予算化し、その対策に努めております。   以上でございますが、よろしくご理解のほどお願い申し上げます。 ○栗原文雄議長 秘書政策課長。     

  • 1
  • 2