15946件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

蕨市議会 2019-07-04 令和 元年第 2回定例会-07月04日-04号

実施計画と実施設計には時間がかかりそうだと思います。一日も早い実施を望みます。  そこで、(2)として、小・中学校体育館へのエアコン設置について、実施までの計画はどのようか、お答えください。  次に、防災行政無線のデジタル化事業もエアコン設置と同じ事業債を活用することで、市の財政負担が軽減される事業です。

蕨市議会 2019-07-03 令和 元年第 2回定例会-07月03日-03号

附帯決議によって予算執行を伴うもの、例えば停留所の設置位置の調査や設計委託などの事務がとまっていると私は認識をしています。  3月議会附帯決議案については、決議案提出者の三輪議員と質疑者である日本共産党の鈴木議員の間で議論がされました。  質疑に対し、答弁した三輪議員は、コミュニティバスの運行や75歳以上への無料制度について、「重要性は低い」「大きな財政負担」と否定的な意見を表明されました。

草加市議会 2019-06-20 令和 元年  6月 定例会−06月20日-06号

我が党は国民に広く負担を求めるのではなく、CO2の排出量に応じた負担により、森林林業における地球温暖化対策の実行に必要な財源を確保するよう求める立場であり、国の制度設計のあり方に抗議するものです。  補正については、消費税が8%から10%に引き上げられる前提のもと、プレミアム付商品券事業や幼稚園保育園の無償化による歳入の補正が計上されています。  

狭山市議会 2019-06-20 令和 元年  6月 定例会(第2回)−06月20日-05号

より詳細な事業費については、本年度から鉄道事業者が実施する設計業務の中で確定していくものであります。また、社会資本整備総合交付金の金額と償還期間につきましては、今後、駅前広場や接続道路の整備費用を詰めていく中で明確化してまいります。また、地方債につきましても、駅前広場や接続道路の整備費用に充てるため活用してまいります。以上であります。 ○加賀谷勉 議長 5番、田中寿夫議員

新座市議会 2019-06-19 令和 元年第2回定例会−06月19日-09号

新座セントラルキッズパーク第2期整備に伴う道場一丁目集会所建てかえの設計委託料が計上されました。地域の皆様が喜んでくださる事業です。評価いたします。  10月開所予定の児童発達支援センターの愛称がアシタエールと決定をいたしました。現在みどり学園配置の保健師のほかに、医療的ケアが必要な子供への対応として非常勤の看護師1名を事前準備として配置されるとのこと。

狭山市議会 2019-06-19 令和 元年  6月 定例会(第2回)−06月19日-04号

整合性をとった制度設計を考えていく必要があるのではないかというふうに思っております。  ご質問のご趣旨は十分理解をしているつもりでありますので、ゼロ回答ということでなくて、市としてできることは一体何なのか、よく踏まえながら、そして制度設計や財源もきちんと充て込みながら、こうしたものについては検討していくべきであろうというふうに思っております。 ○加賀谷勉 議長 3番、高橋ブラクソン久美子議員

蕨市議会 2019-06-19 令和 元年第 2回定例会−06月19日-01号

昨年度には、蕨駅西口再開発事業における公共公益施設の1つとして図書館を整備する方針を決定し、今年度には新図書館整備に向けた設計を進めていくこととなりますが、4月には市民1,000人を対象としたアンケートを実施し、新しい図書館にどのようなサービスを期待するのか、市民の皆さんのご意見をお伺いしました。

戸田市議会 2019-06-18 令和 元年 6月定例会−06月18日-06号

(2)平成30年12月議会の林の一般質問、件名3において、新曽小学校自校式調理場の設計業務についての債務負担行為を12月議会に提出することを教育委員会に見送るよう指示した市長の論拠について林が質問したところ、市長は、地元懇親会などの資料を見せながら指示した」と回答した。これにつきましては、参考資料の3に会議録を載せております。  

春日部市議会 2019-06-18 令和 元年 6月定例会−06月18日-08号

議案第56号 令和元年度春日部市一般会計補正予算(第2号)、建設委員会所管分についてを議題とし、執行部の説明を省略し、質疑を求めたところ、産業基盤整備事業について、県道春日部松伏線の安全面の確保や道路の整備で何か考えていることがあれば伺いたいとの質疑に対し、平成31年3月の説明会でいただいた地域の方々からのご意見を踏まえ、今後、補正予算の中で実施する交通量調査をもとに、交差点予備設計により右折レーン

新座市議会 2019-06-17 令和 元年第2回定例会−06月17日-08号

平林寺周辺北側のこもれび通りにつきましては、昨年度に歩道整備に必要な測量及び設計業務を開始し、今年度におきましても引き続き検討を行っているところでございます。議員のご質問にあります平林寺前交差点から平林寺黒門までの区間の散策道整備につきましては、先ほども申し上げましたとおり平林寺黒門から既存の住宅までの区間を今年度に整備予定であります。

草加市議会 2019-06-17 令和 元年  6月 建設環境委員会−06月17日-02号

道路課長 まず、1点目の規制についてですが、平成5年にかけられた橋でして、その後、平成7年に阪神・淡路大震災、また平成23年に東日本大震災という大きな地震がございまして、橋の設計基準が大きく変わっております。そのため、現在の基準に合わせて耐震化の設計を行ったものでございます。  

草加市議会 2019-06-17 令和 元年  6月 総務文教委員会−06月17日-02号

我が党は、国民に広く負担を求めるのではなく、CO2の排出量に応じた負担により、森林林業における地球温暖化対策の実行に必要な財源を確保するよう求める立場であり、国の制度設計のあり方に抗議するものです。  また、一般会計補正予算の当委員会付託部分について、消費税が8%から10%に引き上げられる前提のもと、プレミアム付商品券事業や幼稚園保育園の無償化による歳入の補正が計上されております。  

新座市議会 2019-06-14 令和 元年第2回定例会−06月14日-07号

実際私どももその10基というのが本当にぎりぎりに入れたときの数値ということですので、そこまで入れられるかというのもまだ具体的には設計したわけではございませんので、ある程度想定、その辺の規模だと机上の計算ではないですけれども、そういう話は聞いておりましたので、先ほどご説明させていただいたのですけれども、基本的にはその大きさによってだとは思うのですけれども、400体入れるかどうかというのはまたそのカロート

狭山市議会 2019-06-14 令和 元年  6月 総務経済委員会・建設環境委員会連合審査会(第2回)-06月14日-01号

狭山市ハザードマップの想定降雨量においても、1時間63.8ミリという市内雨水管工の設計雨量を超えた降雨を想定しています。内水(浸水)情報道路の冠水によって、住民の避難救助活動の障害が発生する危険性があり、特別警戒レベルの豪雨災害に準じた内水(浸水)情報の開示が必要と考えます。  既に、東京都では福生市など内水(浸水)一体型の洪水ハザードマップを策定しております。

草加市議会 2019-06-11 令和 元年  6月 定例会-06月11日-03号

また、耐震性の設計につきましては、公益社団法人日本下水道協会が監修した下水道施設耐震対策指針と解説に基づき、液状化の検討を行い、安全性が確認されており、貯留層が崩れることはないものと考えております。  次に、清門中央公園や長栄中央公園などと同程度の規模で整備された他地区の事例についてでございますが、貯留量5,000立法メートル以上で整備された施設は、官民合わせて8施設ございます。

春日部市議会 2019-06-10 令和 元年 6月10日議会改革検討特別委員会−06月10日-01号

次に、前回の委員会の中で、議会から執行部へ報告する期限についてご質問がありましたが、執行部に確認したところ、お手元に配付させていただいた「資料1」の上段の「設備」に関してはまだ時間がありますが、下段の「議場の利用方法」につきましては、設計に直接関係することから、今定例会中に協議結果の報告をいただきたいとのことでした。  

春日部市議会 2019-06-10 令和 元年 6月定例会−06月10日-05号

したがいまして、今後関係法令等の手続や改修に必要な設計工事のための期間も考慮しなければなりませんが、令和2年4月から部分的に供用開始が行えるよう、また極力早期に施設全体の開所が行えるよう努めてまいります。  以上でございます。 ○海老原光男 副議長  水沼日出夫議員。 ◆8番(水沼日出夫議員) ここまでのご答弁、ありがとうございました。