386件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富士見市議会 2020-03-17 03月17日-06号

返還後は、特別行政区となり、独自の法制度表現自由などの権利も保障されている。しかし、選挙などは民主的な方法で選ばれるべきとの意見もあった。 そういう中、香港当局の状況は徐々に変わり、民主派議員議員資格の剥奪や、中国を批判する者が次々に行方不明になり、中国本土に拘束されている事件も発覚し、中国政府香港の自治に介入してきた事実もあり、あつれきが生まれてきた。

川越市議会 2019-12-05 令和元年第5回定例会(第4日・12月5日) 本文

憲法第二十一条では、国民表現自由が保障されており、行政は検閲をしてはならないと定められております。それは例えば国家政府を批判するようなものであったとしても、権力によって抑制されることはあってはならないというものです。さいたま市で裁判にもなった例ですが、「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」という俳句について、公民館には記載しないと教育委員会判断をしたというものがありました。

さいたま市議会 2019-10-18 10月18日-07号

文化芸術行政において、思想信条の自由、表現自由をしっかりと守る立場で取り組むことを強く求めるものであります。 市民生活委員会関連では、交通安全施設設置反射鏡設置事業について、市民要望に対して迅速に応えていくためには、区からの調査結果を受けて予算を再配分するというやり方を改善することが必要です。区に予算と権限を移し、現場の実態に即して迅速に設置が進められるようにすべきであります。 

蕨市議会 2019-09-26 令和 元年第 4回定例会-09月26日-05号

それで、大事なことは、先ほど特定政治宗教等にかかわるものではないということの審査については、主催者に対していわゆる基準を満たすことが要件になっていることを説明するということと、事業内容不明点について十分聞き取りを行うということをおっしゃいましたが、大事なのは表現自由言論の自由を最大限認めつつも、市や教育委員会の後援という、いわば市民に対してのお墨つきですよね。

朝霞市議会 2019-07-01 07月01日-06号

したがって、次に、従来から私は表現自由を一番大切にしておりますので、庶民の方の表現自由と、僕たち表現自由と、多少ひょっとしたら私どもが横柄になりがちであるので、僕たちは自分をコントロールして、十分市民皆さんに言ってくださいと、そのお気持ちはわかるという形で、今後ともいろいろな請願があると思うのですが、大きな気持ち市民意見は承っていくべきと思います。 次、本論にいきます。

吉川市議会 2019-06-12 06月12日-04号

今後は、文化芸術の礎たる表現自由と、市民皆様の主体性を尊重しながら演技や音楽身体表現などの総合芸術である演劇、文芸、音楽などの事業を実施していくとともに、関係機関と連携を図りながら、文化芸術の要素を取り入れることで事業効果を高めていくことができたかを考えながら取り組んでまいりたい所存でございます。 以上です。 ○議長中嶋通治) 戸田議員。 ◆19番(戸田馨) ありがとうございます。 

北本市議会 2019-03-08 03月08日-04号

知る権利とは、表現自由として保障されているものです。日本国憲法第21条に規定されているものです。民主主義の根幹の一つをなすものです。それを侵すとは政治家として、行政リーダーとして許されざる行為です。 前の議会で、市長行政を私物化することに対して警鐘を鳴らしました。そのときには、私物化すると言い切るには、いまいち自信が持てなかったのが、今日で自信から確信に変わったと思います。 

所沢市議会 2018-12-27 12月27日-10号

一方で、表現自由財産権職業選択の自由の問題で広島県府中市において争われた例もございます。こちらは警告や辞職勧告ができる非常に厳しい条例を定めております。しかし、最高裁におきまして、いずれも人権を侵害するものではなく、あくまでも議会内の内部的自律権の行使として、条例による処分は合憲であるとの旨が認められております。 

吉川市議会 2018-09-21 09月21日-07号

そういうことを考えますと、表現自由、発言の自由、これは尊重されなければなりません。ただ、組織リーダーとしての言葉としては、市民会議員としていかがかと考えましたけれども、別にこれを答弁しろと言いません。私は、ある面だと残念だなと。やっぱり組織を、本当に感謝と皆様方それぞれの協力があって、この3年間かなというふうに私なりには考えております。

越生町議会 2018-09-21 09月21日-05号

なお、議員として、また住民として、国民として行う表現自由まで否定するものではありません。 ○議長浅野訓正君) ほかに。          〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長浅野訓正君) これで討論を終わります。  これから請願第3号 老朽化した東海第二原発の運転期間を延長させないことを国に求める請願を採決します。  この請願に対する委員長の報告は不採択とすべきものです。

朝霞市議会 2018-09-21 09月21日-04号

13万人市民の信託に応えて、きょうも表現自由をさせていただき、執行部皆さんと対話と傾聴、合意形成をしていきたいと願っております。 まず第1問目の問題につきまして、1問目、二元代表制における首長の姿勢、議員に対する討論原稿提供について。 これは、6月議会で質問させていただきまして、そして、市長さんのほうが、今後も提供していきたいというようなことをおっしゃられていらっしゃいました。

寄居町議会 2018-09-13 09月13日-03号

今回の改定で、法律の前文に「我が国の文化芸術振興を図るためには、文化芸術の礎である表現自由重要性を深く認識し、文化芸術活動を行う者の自主性を尊重することを旨としつつ、文化芸術国民の身近なものとし、それを尊重し大切にするよう包括的に施策を推進していくことが不可欠である」とし、表現自由が加えられました。