23380件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

蕨市議会 2019-07-05 令和 元年第 2回定例会−07月05日-05号

こちらの現状を申し上げますと、蕨市の行政財産の使用料に関する条例に基づきまして、シルバー人材センターに対しては、建物の使用料は免除という形で、光熱水費に相当する費用のみを使用料として今ご負担いただいているという形でずっとやってきております。  

蕨市議会 2019-07-04 令和 元年第 2回定例会-07月04日-04号

次に、防災行政無線のデジタル化事業もエアコン設置と同じ事業債を活用することで、市の財政負担が軽減される事業です。すべてを本市の財政だけで賄うのであれば、まだあと2年ほど余裕があるので、この事業債を使わない手はございません。これも早急の実施を望みます。  

蕨市議会 2019-07-03 令和 元年第 2回定例会-07月03日-03号

そして、ちょっと質問の趣旨が正確に理解できていないところもあるんですけども、何かこれで完成形ということではなくて、こういう取り組みを加速化していくことを通じて、公助の行政の取り組みであるハード面ももちろん、ソフト面も含めて防災都市づくりを進めていくんだというマニフェスト、その方向性なんです。

戸田市議会 2019-06-26 令和 元年 6月定例会−06月26日-07号

 教育長 栃 本 由 兼 消防長   森 谷 精太朗 危機管理監  山 本 義 幸 総務部長 駒 崎   稔 財務部長  安 部 孝 良 市民生活部長 吉 野 博 司 環境経済部長  久 川 理 恵 福祉部長 松 山 由 紀 こども青少年部長  小 森   敏 都市整備部長 飯 島 昌 一 市民医療センター所長  今 井 教 雄 市民医療センター事務長 山 上 睦 只 教育部長  中 川 幸 子 行政委員会事務局長

蕨市議会 2019-06-24 令和 元年 6月総務常任委員会−06月24日-01号

◆保谷 委員  市内には森林はないが、国の森林行政に消費者としての立場から協力していくのはよいと思う。国から使い方の指針がこれから示されていくということだが、市として国に対して意見を述べる機会があるならば伝えていただきたいのが、まずスギ花粉の対策である。花粉症の原因となるスギの種類についての対策をしてもらいたい。  次に外国人の土地の買収防止である。

蕨市議会 2019-06-21 令和 元年第 2回定例会-06月21日-02号

是正されない場合は行政指導の警告を行い、それでも是正されない場合は命令等の行政処分へと移行いたします。  以上でございます。 ◆2番(榎本和孝議員) 何点か再質疑させていただきたいと思います。  まず、現在の蕨市内の状況をお伺いしたいんですけど、こういった違反になるような建物が現状あるのかどうなのか。蕨市の現状、違反の状況とかお伺いをしたいと思います。  

新座市議会 2019-06-19 令和 元年第2回定例会−06月19日-09号

辻議員が一般質問で市内の計画相談の現状ですとか、補助制度について行政がしっかり支援をしてほしいということについて一般質問いたしましたが、そのときの担当部長の答弁は、相談支援専門員の確保は厳しい状況で苦慮しているというふうに言われました。  

蕨市議会 2019-06-19 令和 元年第 2回定例会−06月19日-01号

また、蕨の新しい魅力あふれるにぎわいの核として、駅前広場を拡幅リニューアルするとともに、魅力的なお店や便利でおしゃれな図書館、行政センターの整備など、蕨の顔、玄関口にふさわしい蕨駅西口再開発を推進してまいります。  第4は、これまで大きく前進してきた防災対策をさらに加速化し、「防災都市蕨」を実現していくことです。

戸田市議会 2019-06-18 令和 元年 6月定例会−06月18日-06号

つけ加えて言いますと、この行政の中にもいろいろな施策が、この参考資料の中に書きましたPDCAサイクルというところで、こういう形で、これは一般の企業とかもそうですけれども、このようなサイクルを回しながら、さらにブラッシュアップを図られているのが行政です。このPDCAサイクルの中でも、必ず検証というのは必要なんですね。

戸田市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会-06月17日-05号

今回は、今まで一番意識をしてまいりました行政に関連しての情報技術、ICTの情報通信技術の活用について、2件取り上げさせていただきたいというふうに思います。  それでは、通告に従いまして、一般質問を行わせていただきます。  件名1、ICTによる業務改善についてでございます。  

新座市議会 2019-06-17 令和 元年第2回定例会−06月17日-08号

そこにおいて、(1)の管理基準というか、そういうものを今後進めていくのであれば、要するにネーミングライツに参加した人が今以上にその地域、または具体的には道路、トイレに愛着を持つという意味では、その人たちが発言することが何か行政に反応するような文言というか、PRというか、そういう規約、例えば道路であれば、道路をネーミングライツにした以上、やはりその企業の方は愛着を持っています。

新座市議会 2019-06-14 令和 元年第2回定例会−06月14日-07号

あらゆる国家は、社会は、政治は、行政は、学校は、そして人間は、その根絶に向けた不断の努力を行い続けなければなりません。  さて、正しく機能しているか、適切に運用されているかはともかくとして、18歳未満の子供には児童養護施設が、女性にはいわゆるDVシェルターが存在します。加害者から心身の安全を図るとともに、その後の自立に向けた支援を行うことを目的とする施設であります。

戸田市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会-06月14日-04号

一方で、行政以外の取り組みとして、民間の協力により電柱巻きつけ広告物に町名と街区番号などを表示していただいております。住民の方から街区表示板の設置、増設に関して、こちらのほうに特に要望、今のところいただいておりませんので、増設する予定はございません。  

戸田市議会 2019-06-13 令和 元年 6月定例会-06月13日-03号

会派を越え、まさに行政と議会の両輪が真っすぐに本市の明るい未来へ向かった瞬間だったのではないでしょうか。  また、行政のトップとしてかじ取りにますますお忙しい日々を過ごしている中、市長就任後も時間をつくっては早朝の駅で市民の皆さんに元気よく御挨拶をし、日課であるジョギングも欠かさず、変わらずに続けられていると耳にしております。

新座市議会 2019-06-13 令和 元年第2回定例会−06月13日-06号

先月文教生活常任委員会では、石川県白山市を行政視察しました。同市では、コミュニティバス、めぐーるを運行、一部スクールバスや保育所、送迎バスにもなっています。平成30年度の運行経費は約1億1,610万円、運賃収入は約592万円、そしてそのほかにネーミングライツやバス停標識、車内の広告掲載などで149件、約215万円入っています。

新座市議会 2019-06-09 令和 元年第2回定例会−06月09日-05号

身を削って相談支援事業を何とか維持している事業所を行政が支えなくて誰が支えるのでしょうか。  (1)、計画相談支援の現状について。寄せられる相談件数に対し、市内の相談支援事業所、相談支援専門員が不足していて、新規の相談を受けられない状況をお聞きします。市は、現状をどのように認識していますか。  

新座市議会 2019-06-06 令和 元年第2回定例会−06月06日-03号

共通乗降所に関しましては、鉄道施設、例えば東久留米駅西口、東口、公共公益施設、行政サービス施設、公立病院などで約33か所を指定しています。  車両と台数はジャンボタクシーで、ワゴンタイプで運転者を含め10人乗りで、デマンド型交通専用車両3台をそろえるとなっております。利用料金に関しましては、1人が1回500円程度、小学生までは無料で、乗車時現金払い制にしております。

新座市議会 2019-06-05 令和 元年 6月建設常任委員会−06月05日-01号

今後委員会として研究テーマに沿った行政視察を秋に予定しておりますが、その視察を受けて委員会として継続して調査をしてまいりたいと考えておりますが、委員の皆さん、いかがでしょうか。      〔「異議なし」と言う人あり〕 ○滝本恭雪 委員長  暫時休憩いたします。      休憩 13時19分      再開 13時20分 ○滝本恭雪 委員長  休憩を閉じて再開いたします。  

新座市議会 2019-06-05 令和 元年 6月文教生活常任委員会−06月05日-01号

今後は、新座市空家等対策協議会に諮りながら、所有者等に対し行政指導及び行政処分を行い、所有者等が必要な措置をとらなかった場合は、今年度内に市が行政代執行により当該特定空家等を除却し、解決できるよう速やかに対応を進めてまいります。  最後に3点目、野火止用水ホタルの夕べの実施についてでございます。