9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

深谷市議会 2015-09-17 平成27年  9月定例会(第3回)-09月17日−03号

大地震等で植松橋が不通となった場合、上流にある重忠橋や花園を経由して災害現場に急行し、消防活動を行うこととなっております。深谷市のみでの対応が困難である場合に備え、隣接する熊谷市や比企広域消防本部と近隣応援協定、これは消防の相互応援協定でございますが、を締結しております。要請すれば、直ちに応援に来てくれるという締結でございます。

深谷市議会 2015-06-15 平成27年  6月定例会(第2回)-06月15日−03号

また、質問打ち合わせ会の中で、例えばということで、大地震などが発生したときに植松橋が不通となった場合ということでございますが、上流にある重忠橋あるいは花園を経由して災害現場に急行し、消防活動を行うこととなります。また、深谷市のみで対応が困難である場合に備え、隣接する熊谷市や比企広域消防本部と近隣消防応援協定締結しております。

深谷市議会 2013-09-18 平成25年  9月定例会(第3回)-09月18日−03号

◆15番(清水健一議員) NEXCOの拡幅も、花園の拡幅ということで、3年の工期をもって投資金額50億円という大きな事業ですので、ぜひ協議を進めていっていただきたいと思います。   最後に、1の花園インターチェンジ拠点整備の最後のウですけれども、部長のほうから、外貨を稼いでさらなる地域経済の活性化等に役立てていくと。

深谷市議会 2008-12-15 平成20年 12月定例会(第4回)-12月15日−03号

植松上って重忠橋、ですから深谷市は花園がありますから、3本。よく俯瞰してみますと、3本しかないのです。深谷市の南北の真っすぐこう伸びている。ですから、花園は曲がりながらあそこの岡部まで行っているのです。もう一つの重忠橋は、完成しますと、もう既に岡部のあそこの複雑交差点のところまで行くのです。ですから、重要な路線であります。

深谷市議会 2007-06-18 平成19年  6月定例会(第2回)-06月18日−03号

それから、具体的にその寄居幹線の費用はということでございますが、現在この寄居幹線につきましては、花園から上流、上の部分ですね、これはあくまでも寄居町で整備をするということでございます。それから、花園を含めまして下流の部分については流域幹線でございますので、県が施行するということになってございまして、県の方は平成19年と平成20年、2カ年で工事を予定してございます。   

深谷市議会 2006-09-22 平成18年  9月定例会(第3回)-09月22日−06号

質問の植松橋が不通になった場合を想定しますと、平成15年10月に開通した上流の田中地区から畠山地区にかかる重忠橋、旧の六堰です、さらに上流の荒川地区から寄居町の赤浜地区にかかる花園を迂回して川本南地区へ緊急出動することになります。ご参考までにこれまでの花園署の救急車及び救助工作車にあっては、花園町を経由して出動していたのが実態であり、大半です。

寄居町議会 2005-03-17 平成17年  3月 定例会(第1回)-03月17日−03号

この道路寄居町の川南の中では、東は男衾地内を通り花園から花園インターへつながり、西は折原を通り皆野寄居バイパスへつながる重要な道路であり、いわゆる荒川南岸道路と呼ばれる道路建設予定が不透明な中では、町道として最重要路線として整備する必要があると思われます。町の整備計画はどのようになっているのか伺います。  次に、町営住宅の整備について伺います。  

  • 1