293件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-21 小川町議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月21日−委員長報告、質疑、討論、採決−07号 この人権問題が浮上してきたのは、1970年代ごろいわゆる部落解放同盟が脅迫行為、時には暴力行為を含めて自治体や学校に迫り、部落差別のあることを認めさせ、同和問題を強要してきたことから始まります。各自治体は、国からの圧力もあり、予算を大幅にとるようになったのです。八鹿高校事件など大きな暴力事件があったり、いろんな経過はありましたが、2002年3月、国会において同和問題終結宣言がなされました。 もっと読む
2018-09-07 春日部市議会 平成30年 9月定例会−09月07日-07号 脅迫まがいのこともします。迷惑行為をして、恐怖感を与えて、この訪問行為が嫌だったら早く契約をしなさい、早くお金を払いなさい、これが今現在のNHK訪問員のやり方です。公共放送、NHKの存在意義を丁寧に説明するつもりはありませんし、視聴者、国民に対して受信料制度を理解してもらう、協力してもらうという謙虚な姿勢も全くありません。   もっと読む
2017-12-18 朝霞市議会 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月18日−06号 政治的自由に対する規制だというふうに指摘されていて、ある政党の関係の選挙のテキストでは、「選挙運動の自由」というタイトルでテキストが出ているぐらい、やはり日本の選挙制度というのは、本来の買収とか脅迫を防止するということ以前の、選挙のやり方そのものに対する規制というのが、これが政治的自由を規制しているようなところがあるというところがあって、本来お金がかかるなら会計で統制すべきであるということで、やはりこの もっと読む
2017-12-15 春日部市議会 平成29年12月定例会−12月15日-08号 そして、核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)がノーベル平和賞を受賞し、ローマ法王が「核兵器使用の脅迫も、保有そのものも断固として非難されるべき」と表明しています。核兵器廃絶の動きが大きく動き出しました。しかし、唯一の被爆国の日本政府がこの条約に署名をしていません。 もっと読む
2017-12-01 春日部市議会 平成29年12月 1日総務委員会−12月01日-01号 そして核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)がノーベル平和賞を受賞し、ローマ法王が「核兵器使用の脅迫も保有そのものも断固として非難されるべき」と表明しています。核兵器廃絶の動きが大きく動き出しました。  しかし、唯一の被爆国の日本政府が、この条約に署名をしていません。 もっと読む
2017-09-14 桶川市議会 平成29年  9月 決算特別委員会-09月14日−03号 防犯カメラ、ちょうど私が北小学校のときに脅迫文が来て、市内いろいろと教育委員会と皆さんと手を合わせながら防犯活動に使ったときに、PTAが防犯カメラを設置した覚えがありました。今これだけ防犯カメラが各学校に配置されているということで半ば安心しているところなのですけれども、学校側のほうから増やしてほしいとか、要望か何かあるでしょうか。 ○相馬正人委員長 教育総務課長。 もっと読む
2017-09-05 幸手市議会 平成29年 第3回 定例会(9月)-09月05日−02号 本市の児童・生徒の問題行動の近年の推移と現況についてですが、平成20年度には威力業務妨害で書類送検された事案が1件、平成23年度には生徒間暴力、脅迫で逮捕事案がそれぞれ2件ございました。また、ガラスを大幅に割るという器物破損事件等が発生するほか、卒業式に警察の力をかりるなど、いわゆる学校の荒れも見られました。 もっと読む
2017-03-23 朝霞市議会 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月23日−05号 会社や上司の命令に絶対服従させるために、暴行などの身体的攻撃、暴言、侮辱、脅迫などによる精神的な攻撃など、パワハラも横行しています。こうした中で、多くの若者が心と身体の健康を壊して退職に追い込まれていると、こういう実態にあります。目先の利益や経営者一族に巨額の富をもたらすために、こんな働かせ方を強いることは絶対許されません。   もっと読む
2017-03-21 鴻巣市議会 平成29年  3月 定例会-03月21日−委員長報告、質疑、討論、採決−08号 したがって、例えば殺人罪、強盗罪、監禁罪等の共謀は対象になりますが、暴行罪、脅迫罪等については、共謀罪は成立しません。    もっと読む
2017-03-16 春日部市議会 平成29年 3月定例会−03月16日-11号 それから、国内法につきまして、先ほどわからないというふうに述べましたけれども、国内法としては、テロ資金提供処罰法、正式名称は、公衆等脅迫目的の犯罪行為のための資金等の提供等の処罰に関する法律でございます。   もっと読む
2017-03-07 坂戸市議会 平成29年  3月定例会(第1回)-03月07日−一般質問−03号 賭博とは、偶然で決まる勝負事について、お金をかけて楽しむ行為とされ、昭和25年の最高裁の判例によれば、賭博を処罰する根拠として、諸国民をして怠惰浪費の 弊風を生ぜしめること、健康で文化的な社会の基礎をなす勤労の美風を害すること、暴行、脅迫、殺傷、強窃盗その他の副次的犯罪を誘発すること、そして国民経済の機能に重大な障害を与えるおそれがあることを挙げているところであります。 もっと読む
2017-02-28 桶川市議会 平成29年  2月 民生経済常任委員会-02月28日−01号 ◎平石浩自治文化課長 やはり強迫というのは、例えば2ページのアダルト情報サイトなんかに強迫が出ていたり、商品で出たりというのは、これはいわゆる今でいえば押し買いとか、アダルト情報サイトの場合は、主に脅迫めいたメールを送ってくるパターンが多々ございます。 もっと読む
2016-12-16 春日部市議会 平成28年12月定例会−12月16日-08号 直近の国連報告書は、南スーダン政府、軍がUNMISSに対し任務遂行中の移動妨害や領民の逮捕、拘束、迫害、襲撃、脅迫など、敵対的行為を持続的・組織的・恒常的に行っていることを詳しく明らかにしています。受け入れ同意が維持されているなどとは到底言えないのが現状です。 もっと読む
2016-12-16 新座市議会 平成28年第4回定例会−12月16日-10号 国連報告書では、南スーダン政府・軍がUNMISSに対し「業務執行中の妨害」や「要員の逮捕、拘束、迫害、襲撃、脅迫」などの敵対的行為を持続的、組織的、恒常的に行っていることを明らかにしています。  自衛隊への「駆け付け警護」の付与は、文字通り「殺し、殺される」任務を付与することになります。よって、違憲の武力行使につながる新任務付与の撤回はもちろん、自衛隊を速やかに撤退させることを求めます。   もっと読む
2016-12-15 鴻巣市議会 平成28年 12月 定例会-12月15日−委員長報告、質疑、討論、採決−07号 その他、UNMISSの要員に対する逮捕、拘束、迫害、襲撃、脅迫などがあったというふうに述べています。そういう点では、引き続き戦闘状態であるというふうに思います。   それから、国連のPKO部隊がいわゆる交戦主体になると、増派、増兵しているということは確かに事実であります。ですから、一層戦闘状態が深刻になっているという一つのあらわれだと思います。しかし、日本は、憲法9条がある国です。 もっと読む
2016-12-12 さいたま市議会 さいたま市議会 会議録 平成28年 12月 総合政策委員会-12月12日−02号 それで、たまたま今年は何か少し脅迫めいた電話が情報としてあったわけです。市長は公務だからいいのだけれども、ここについて聞くつもりは全くないのだけれども、随行の職員はどうでしたか。 もっと読む
2016-12-12 さいたま市議会 さいたま市議会 会議録 平成28年 12月 保健福祉委員会-12月12日−02号 4つ目につきましては、心理的虐待ということで、言葉によるおどかしや脅迫、先ほど委員のほうからもありましたが、「死んでしまえ」とかということもあるかと思うのですが、あるいは子供を無視、拒否的な態度をとる。それから子供の心を傷つけることを繰り返し言う、子供の自尊心を傷つける言動。 もっと読む
2016-12-06 さいたま市議会 さいたま市議会 会議録 平成28年 12月 定例会-12月06日−04号 しかし、大会運営に携わる者に対し危害を加える内容の脅迫電話があった旨、都内の警察署経由で大会運営本部に通報がございました。これを受け、主催5者及び市危機管理部、市消防で速やかに情報共有すると同時に、県警本部に状況を報告し、当該関係者の安全の確保と会場周辺の警備体制の強化を指示され、対策を講じたという一件でございました。 もっと読む
2016-09-12 上尾市議会 平成28年  9月 定例会-09月12日−一般質問−06号 まず、大きな項目の1つ目、安心安全のまちづくりについてということで、小項目の1つ目として、犯行予告をはじめとする脅迫メール等への対応についてお伺いいたします。近年スマートフォンなどの携帯電話やタブレット端末、パソコンも含め、情報通信機器の急速な普及によってインターネットを利用することは、私たちが生活をしていく中でもごく当たり前のこととなっています。 もっと読む
2016-06-13 戸田市議会 平成28年 6月定例会(第3回)-06月13日-03号 また、千葉県の私立小学校ですけれども、1年の全クラスに安保関連法案廃止の署名を求める女性団体のビラを配付したりとか、あるいは、これは昨年から始まっているわけですけれども、9月、新潟市の市立小学校の教諭が安保関連法案に反対するビラを担任する5年のクラス児童に配付、あるいは、子供たちに、この署名をしなければ親が死ぬとか、そういう脅迫めいたことを言って署名をさせているとか、そういったことが事例が出てきております もっと読む