308件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

草加市議会 2019-12-11 令和 元年 12月 定例会-12月11日-04号

草加市基本計画の緑化公園自然分野での施策ニーズ、市民のニーズを地域別にあらわしたものでは、草加、川柳地域にて第3番目に多い要望が、そうか公園の拡張整備となっています。また、日ごろから公園を直してほしいという要望は本当に多いです。  今回、その要望の中で、特にひどいと感じたのは、園路の排水施設が完全に塞がっていて、機能を果たしていない状態が何カ所かありました。

川越市議会 2019-09-12 令和元年第4回定例会(第11日・9月12日) 本文

さて、現在進行形で第四次まで策定されている川越市環境基本計画及び川越市基本計画の個別計画の中では、市民が身近に感じられるような公園等の整備を図ること、公園の整備に当たっては誰もが安心して利用できるように防犯の視点を取り入れること、多様なニーズに応じた公園の新たな活用について検討すること、また、地区別計画の中では、地区の特性に応じた公園の整備について長期的な視点で検討することということになっております

草加市議会 2019-09-04 令和 元年  9月 決算特別委員会-09月04日-04号

平成30年度につきましては、第四次草加市総合振興計画に掲げた草加市の目指す都市像、快適都市地域の豊かさの創出の実現に向け、1点目として、柿木地区の産業団地整備事業の支援や谷塚駅西口地区の基本計画検討などまちづくりの推進、2点目として、新田駅東西口の土地区画整理事業の推進、3点目として、コミュニティプランの策定や手代町の住居表示など都市計画マスタープラン事業の推進、4点目として、草加市基本計画

春日部市議会 2019-06-06 令和 元年 6月定例会−06月06日-04号

◎松村隆司 鉄道高架担当部長  春日部駅東口地域に係るまちづくり計画の個別の名称につきましては、まず都市計画マスタープラン、立地適正化計画、景観計画、市街地再開発事業に係る都市計画春日部市空家等対策計画、旧春日部市商工振興センター跡地活用の方針検討、公共施設マネジメント基本計画、都市インフラマネジメント計画、公共下水道計画、基本計画、以上10点でございます。  以上でございます。

春日部市議会 2019-06-05 令和 元年 6月定例会−06月05日-03号

春日部市基本計画の中には、公園に関していろいろ規定が決められていますけれども、特にこうした公園のリニューアル、公園整備に関しては、老朽化している公園が多くなっているので、今後いろいろな点で整備を進めていくということが言われておりますし、基本計画の中でも住民の皆さんと相談をしながら進めていくのだということがたしか明記をされていたと思いますので、ぜひ、今回の公園の問題は、やはり住民の方と一緒に、

春日部市議会 2019-03-01 平成31年 3月 1日建設委員会−03月01日-01号

1番目の「行政組織の一部改正について」を樋口建設次長より、2番目及び3番目の「専決処分書及び予備費の充用について」を樋口道路管理課長より、4番目の「事故報告について」を榊原道路維持担当課長より、5番目の「専決処分書及び予備費の充用について」、6番目の「春日部市基本計画」並びに7番目の「特定生産緑地について」を柿沼公園緑地課長よりそれぞれ報告いたします。

三芳町議会 2019-02-27 02月27日-議案説明・質疑-01号

緑の保全の長期的なあり方を示す基本計画については、第2期計画を策定します。  シティプロモーション活動については、住民の皆様が町に愛着や誇りを持ち、町内外の方に広く町の魅力を知っていただくことを目指し、積極的に取り組みます。  オリンピック・パラリンピックが開催される2020年は、三芳町が町制を施行して50年目の節目の年でもあります。

春日部市議会 2018-11-30 平成30年11月30日建設委員会−11月30日-01号

報告事項  ◎専決第19号 専決処分書(地方自治法第180条関係)及び予備費充用について(道路建設課)  ◎専決第20号 専決処分書(地方自治法第180条関係)及び予備費充用について(道路建設課)  ◎専決第21号 専決処分書(地方自治法第180条関係)及び予備費充用について(道路建設課)  ◎事故報告について(道路管理課)  ◎事故報告について(道路管理課)  ◎「春日部市基本計画」(案)の市民意見提出手続

草加市議会 2018-09-05 平成30年  9月 決算特別委員会-09月05日-04号

平成29年度につきまして、第四次草加市総合振興計画の草加市の目指す都市像、快適都市地域の豊かさの創出の実現に向け、1点目として、柿木地区での企業誘致の推進、2点目として、新田駅東西口地区における区画整理事業の推進、3点目として、谷塚駅西口地区におけるまちづくりの推進、4点目として、基本計画に基づく公園整備の取り組み、5点目として、都市計画マスタープランに掲げるコミュニティプラン策定への取り組みなどを

春日部市議会 2018-09-04 平成30年 9月 4日建設委員会−09月04日-01号

報告事項  ◎事故報告について(道路建設課)  ◎「春日部市基本計画」に関する市民アンケートの実施について(公園緑地課)  ◎事故報告について(まちづくり推進課)  ◎春日都市計画事業西金野井第二土地区画整理事業の事業計画変更について(まちづくり推進課)  ◎予備費充用について(業務課)      建設委員長  木 村 圭 一 開会 9:58 ○木村 委員長   ただいまから、昨日

春日部市議会 2018-09-03 平成30年 9月 3日建設委員会−09月03日-01号

報告事項  ◎事故報告について(道路建設課)  ◎「春日部市基本計画」に関する市民アンケートの実施について(公園緑地課)  ◎事故報告について(まちづくり推進課)  ◎春日都市計画事業西金野井第二土地区画整理事業の事業計画変更について(まちづくり推進課)  ◎予備費充用について(業務課)      建設委員長  木 村 圭 一 開会 9時58分 ○木村 委員長   ただいまから建設委員会

川越市議会 2018-06-19 平成30年第3回定例会(第13日・6月19日) 本文

各地で異常気象や大きな地震が頻発している今、基本計画環境基本計画では言及されていない植栽の維持管理について現状を調査し、より具体的な検討を加えるべき時期に来ていると考えます。公園の樹木も三十年たてば大きく成長します。当初の目的や住民ニーズと異なる現状も多く、中長期的な管理のあり方について検討が必要と考えます。  

春日部市議会 2018-03-01 平成30年 3月 1日建設委員会−03月01日-01号

このことを踏まえ、総合振興計画や都市計画マスタープランなどの計画と整合を図るため、本条例第6条に規定する基本計画の見直しに着手したところでございます。  基本計画は、緑の将来像や都市公園の整備方針など、今後における緑の基本方針を定める計画であり、緑全般に関する幅広い見地において、改定などに必要な事項を調査し審議し、意見を反映できる場が必要であると考えます。

草加市議会 2017-12-12 平成29年 12月 定例会-12月12日-03号

そのような中で、草加市では、平成11年3月に基本計画を策定し、市民の皆様との協働により、みどりの保全と創出を進めてきました。一方で、計画策定から10年以上が経過する中で、市の上位計画である第四次草加市総合振興計画や草加市都市計画マスタープラン及び環境基本計画などの関連計画が改定されたため、また、みどりをめぐる社会環境の変化などへの対応として、本年4月にみどりの基本計画を改定いたしました。  

川越市議会 2017-09-19 平成29年第7回定例会(第16日・9月19日) 本文

平成二十七年度末に策定いたしました第三次川越市環境基本計画及び川越市基本計画平成二十八年三月改定版)におきまして、多様な生き物にとって良好な生息の場となる水辺環境の保全に努めるとしているところでございます。古谷湿地につきましては、市内の貴重な水辺環境として認識しているところでございます。  以上でございます。   

狭山市議会 2017-09-07 平成29年  9月 建設環境委員会(第3回)−09月07日-01号

次に、5目緑地保全費のうち、1番緑地保全管理事業費、13−22施設維持管理等委託料の中の斜面緑地管理委託料は、公有地化した斜面緑地の除草や樹木の剪定等の管理に要した費用であり、13−83基本計画調査設計委託料(明許)は、第2次狭山市基本計画の策定に要した費用であります。  

川越市議会 2017-06-09 平成29年第5回定例会(第4日・6月9日) 本文

次に、川越市基本計画でございますけれども、川越の歴史シンボルとなる城址公園等の整備の中で位置づけているところでございます。  次に、都市計画マスタープランでございますけれども、川越の歴史を生かした市民が誇れる公園づくりを進めますというふうに位置づけているところでございます。

川越市議会 2016-12-14 平成28年 産業建設常任委員会 会期中(第1日・12月14日)本文

川越市には基本計画がございまして、そことの兼ね合いで検討してこられた経緯というものを伺いたいなと思っています。  といいますのも、やはり緑の持つ機能というのは、概要にも示されているとおり、空気をきれいにして、都市気象を和らげる、そういった働きがあると。