1702件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊谷市議会 2048-09-11 09月11日-一般質問-04号

当初、緊急避難場所避難所として使用できるよう調整を進めておりましたが、7月に基地から、この地域が被災したときには、災害派遣される部隊が基地活動拠点として使用することになっており、宿泊を伴う避難所としての提供は困難であるとの回答がありました。そのため、一時的な緊急避難場所としてのみ使用することでおおむね協議を調え、現在基地にて協定書の細部を確認していただいているところです。 以上です。

熊谷市議会 2032-06-19 06月19日-一般質問-05号

警戒レベル4では、避難指示緊急避難勧告として避難してください。警戒レベル5は、災害発生警報として既に災害が発生している状況、命を守るための最善の方法を選択といったように、警戒レベルが大きくなるにつれて危険度が高まる区分とし、自分の命を守るため、警戒レベル3、4のうち避難するように発令されることになります。

吉見町議会 2025-12-04 12月04日-一般質問-02号

東第一小学校及び東第二小学校につきましては、地域防災計画の位置づけが指定緊急避難場所であることから、収容人員は想定しておりません。東第一小学校は684人、東第二小学校は200名の方が避難されましたが、東第一小学校では3階では収容し切れなかったため、2階も開放いたしました。このことにつきましては、3階で収容できるよう対策を講じる必要がありますので、検討してまいります。

熊谷市議会 2025-09-10 09月10日-一般質問-03号

次に、中国のプラスチックごみ輸入禁止の影響ですが、令和元年5月20日付環境省からの通知では、産業廃棄物としての廃プラスチック類国内処理量が年間約50万トン増加し、国内処理施設が逼迫し、処理に支障で出ている状況であり、緊急避難措置として一般廃棄物処理施設での受け入れを積極的に検討するよう依頼がありました。 

久喜市議会 2023-12-02 12月02日-03号

(2)、58カ所あった洪水指定緊急避難場所が56カ所(栗橋地区は9カ所から6カ所)と少なくなった理由は。  3番、台風19号による避難勧告避難行動について問う。  (1)、ハザードマップに記載されている避難方法は、水平避難垂直避難である。避難場所については、住民は限定されておらず、自分で安全が確認され、避難できる指定緊急避難場所避難しろとなっている。

久喜市議会 2023-11-29 11月29日-02号

今回は、初めてそういう避難所開設ということになって、私の経験の中で初めてだったのですけれども、ハザードマップでは拠点避難所補助避難所指定緊急避難所、指定避難所ということがありまして、お話の中ではまず小学校緊急避難場所というのを開設して、その後指定避難場所に準じということだったのですが、今回は小学校中学校拠点避難所補助避難所同時に開設ということだったかと思います。

熊谷市議会 2021-12-12 12月12日-一般質問-04号

初めに、内容方法等についてですが、内容は事前の注意喚起自主避難所開設情報警戒レベル3、避難準備高齢者等避難開始警戒レベル4、避難勧告避難指示緊急避難所開設情報等防災行政無線緊急速報メールメール配信サービスメルくま」、テレビのデータ放送防災アプリ全国避難所ガイド等により合計16回行いました。

上尾市議会 2021-09-11 09月11日-一般質問-04号

次に、指定緊急避難所である公園や校庭のマンホールトイレ普及状況について伺います。 ○議長深山孝議員) 須田総務部長。 ◎総務部長須田博和) 指定緊急避難場所107カ所のうち19カ所において整備してございます。 ○議長深山孝議員) 15番、戸口佐一議員。 ◆15番(戸口佐一議員) 107カ所のうちの19カ所ということで、まだまだ普及されていないのだな、この数字を見ますとそう思いました。

久喜市議会 2021-09-09 09月09日-02号

昔はクリニカルな、医療的な対応が専門的に多かったのですけれども、今はもう緊急避難的に虐待から児童の命を守るという、そのための強制的な関与が求められている時代ですので、やはり野田市のようないろんな悲しい事案を久喜市から絶対出さないために、こういう体制強化のための検討は必要ではないかと思うのです。そういった意味でも広い検討をしていただきたいのですが、いかがでしょうか。

上尾市議会 2020-12-19 12月19日-05号

災害時には緊急避難場所になると、この写真でも明らかになっております。早急なる男女別トイレを要望いたします。  次に、二、三日前に一市民から、ゆりが丘公園の木製の遊具使用禁止のレッテルが張られているけれども、どうしたのでしょうかと問い合わせがありました。これは急きょの質問なのですが、市内、ほかの公園もそうなのでしょうか。状況を伺います。 ○議長深山孝議員) 宮口都市整備部長

越谷市議会 2020-12-11 12月11日-05号

次に、2点目、避難所開設についてですが、このたびの台風19号において、近くの小学校中学校防災マップ上の洪水指定緊急避難場所として指定されているにもかかわらず、なぜ開設すらされなかったのかとの声が私のもとにも届いております。避難所開設における本市の判断について、どのようにご判断されたのかお聞かせください。  

日高市議会 2020-12-10 12月10日-一般質問-04号

防災行政無線による緊急避難要請が流れてもわからない家庭が数多くあると思います。最近は携帯電話が普及し、携帯でも避難要請放送が流れ、特に台風19号では携帯電話で何度も避難指示が発令されました。しかし、少子高齢化の進む現在、老夫婦で生活している家庭では携帯電話、いわゆるスマートフォンを所持していない家庭、また俗に言うガラケーしか所持していない家庭もあるでしょう。

越谷市議会 2020-12-10 12月10日-04号

避難所はあくまでも緊急避難でございまして、身を守るということが第一でございます。それから、ふだんから避難する場合の持ち物といいますか、物資については最小限ひとつ各家庭で備えておいてくださいよということをやっているわけなのですが、なかなかそこまできちっと収納袋に入れて対応している人も少ない、こういう結果があるでしょう。

久喜市議会 2020-12-04 12月04日-04号

指定緊急避難所として適切なのでしょうか。市の見解を伺います。  10番、2017年2月議会において、防災倉庫水没リスクを指摘したところ、避難所を設ける際に、各避難所割り当ての職員が高所への運び出しの準備をすることになっているとの答弁がありました。それを受けて今回は、どのように準備が行われたのか伺います。  続きまして 大項目3番、小学校遊具について伺います。

川口市議会 2020-09-17 09月17日-05号

こうしたことから、洪水時一時緊急避難施設について、町会・自治会長関係団体協力を依頼したほか、市ホームページや広報かわぐちに掲載し、平成30年4月より指定を開始しており、現在、大型商業施設施設マンション3棟と協定締結したところであります。 今後も引き続き、制度の理解を得るための啓発活動を行うとともに、多くのマンション等協定締結に向け取り組んで参る所存であります。 以上です。