2027件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

草加市議会 2019-12-12 令和 元年 12月 定例会-12月12日-05号

国における非常勤職員等との均衡の観点から、年次有給休暇病気休暇のほか、特別休暇として、親族死亡結婚に関する休暇、産前産後・子の看護に関する休暇などを規則にて規定してまいります。  最後に、会計年度任用職員は正規職員と同様の地方公務員法上の服務、分限、懲戒規定が適用されるのかについてでございます。  

草加市議会 2019-12-11 令和 元年 12月 定例会-12月11日-04号

現在の婚姻制度は、一度親子になった者同士の結婚はできません。そのため、整備が期待される同姓婚も同じような条件ではと予想されるからです。同姓婚を法制化するまで、現行制度をいかに活用して医療社会福祉を享受していくのか、課題になってきます。  質問いたします。  1点目に、医療の現場では治療のため、体の状態を把握する必要があります。

新座市議会 2019-09-24 令和 元年第3回定例会−09月24日-10号

結婚して、離婚して、また別の人と再婚してと、いろいろな形があると思うが、そういうときの旧氏とはどれに当たるのか。税金とか何か影響するのか。  答弁。旧氏の登録に当たり、必ず戸籍謄本を持参が条件になり、謄本の中に、例えば2個前の氏であっても、それが本人だということで立証ができれば選択できます。印鑑登録の前提条件として、住民票に旧氏を申請していただくことが条件です。

川越市議会 2019-09-20 令和元年 総務財政常任委員会 会期中(第1日・9月20日)本文

今度は七ページの市民相談業務、これも広聴課なんですが、去年の推移を見て、市民相談なんですが、この表を見ると、結婚相談五百件から六百件、異常に件数が、法律相談とかそういうのに比べて倍ぐらいになっているんですが、この内容というか、これだけ多いのは何でなのかというのを質問させていただきたいと思います。

草加市議会 2019-09-20 令和 元年  9月 定例会−09月20日-付録

また、少子化により一人っ子同士のカップルがふえたことで、「改姓しなくていいなら結婚したい」という声も聞かれている。さらに人生100年時代、子連れ再婚や高齢になってからの結婚再婚も増加傾向にある。  選択的夫婦別姓制度の導入は、「家族で同じ姓のほうが一体感が深まる」と考えるカップルはこれまでどおり夫婦同姓で結婚でき、必要なカップルは夫婦別姓を選べるようにするものである。

草加市議会 2019-09-20 令和 元年  9月 定例会-09月20日-06号

また、少子化により一人っ子同士のカップルがふえたことで、「改姓しなくていいなら結婚したい」という声も聞かれている。さらに人生100年時代、子連れ再婚や高齢になってからの結婚再婚も増加傾向にある。  男女が改姓による不利益を案ずることなく結婚・出産し、老後も法的な家族として支え合える社会を実現することにつながり、少子化対策の一助にもなる。

狭山市議会 2019-09-19 令和 元年  9月 定例会(第3回)-09月19日-05号

2、例えば、LGBTのカップルなど、友人同士(結婚する見込みのない高齢者同士など)の同居を認めるなど、多様性を認めるように入居の条件を緩和できないものでしょうか。  3、常時登録できるシステムにして、あいている部屋に入居できるようになりませんか。  4、UR住宅供給公社からの転居の要件をもっと緩和できないのでしょうか。  3、サピオ稲荷山の民営化調査の結果をもとに。  

狭山市議会 2019-09-18 令和 元年  9月 定例会(第3回)−09月18日-04号

そして、いつか我が子が大人になり、結婚をし、孫ができたら、孫ともそんな話ができたらいいなというふうに思っています。それがこのオリンピックを契機に私が持つことのできた、あるいは見つけることのできた心のレガシーなんだろうというふうに思っております。  市としても、会場市として多くの市民に向けてレガシーを残したい、そのようにお考えのことと思います。レガシーの創出に向けた取り組みについてお答えください。

川越市議会 2019-09-17 令和元年第4回定例会(第16日・9月17日) 本文

東京大学の玄田有史先生の調査によりますと、一九九三年から二〇〇二年の間に学校を卒業した男性で二〇〇二年の時点で無業であった人が十三年後の二〇一五年では、二八%が正社員、二一%が非正規、四二%が無業であり、無業者の結婚している割合が働いている同世代より少なく、およそ三人に二人が親と同居していた、また社会から孤立していることを指摘されています。

新座市議会 2019-09-11 令和 元年第3回定例会-09月11日-04号

その下にライフステージ別手続といいまして、この7つ、妊娠・出産、子育て教育結婚離婚引越し・住まい、高齢者介護死亡葬儀と、7つの分野に分けられています。ここをクリックすると、それぞれ知りたい情報にたどり着けるようになっているはずです。まず、妊娠した方が見ると仮定をいたしまして、妊娠・出産をクリックをいたします。そうすると、このような画面が出てまいります。

草加市議会 2019-09-11 令和 元年  9月 定例会−09月11日-05号

選択的夫婦別姓、もしくは法務省では選択的夫婦別氏制度とも掲載されておりますが、この選択的夫婦別姓は、夫婦が望む場合には、結婚後も夫婦がそれぞれ結婚前の氏、名字を称することを認める制度であります。夫婦同姓制度法律義務づけている国は、今世界で日本だけとなっております。国連の女性差別撤廃委員会も、法律夫婦同姓を義務づけることは、女性差別で改正すべきだと勧告しております。  

狭山市議会 2019-09-10 令和 元年  9月 総務経済委員会(第3回)−09月10日-02号

国の非常勤職員の主な休暇制度ということで申し上げさせていただきますと、有給のものといたしましては年次有給休暇、忌引休暇、夏期休暇、結婚休暇、官公署出頭等がございます。無給のものにつきましては産前産後休暇、短期介護介護休暇などの介護関係の休暇、病気休暇保育時間、そういったものが無給の休暇としてございまして、休業制度につきましても育児休業制度、こちらのほうも無給になりますが規定する予定でおります。

狭山市議会 2019-09-06 令和 元年  9月 総務経済委員会(第3回)−09月06日-01号

7番親元同居・近居支援事業費は、市内に居住する親世帯と同居または近居するため、市内に住宅を新築取得または増改築して居住する子世帯に対し、かかる費用の一部を補助したものであり、8番婚活支援事業費は、若い世代結婚希望をかなえるための婚活イベントの実施に係る経費であります。  

狭山市議会 2019-09-06 令和 元年  9月 文教厚生委員会(第3回)−09月06日-01号

◆大沢えみ子 委員 前回もお話もさせてもらったんですけれども、43歳までということでいうと、これからやはり結婚される、あるいは結婚年齢が上がってきている中で、結婚されて何年かしても子どもができないということで、初めて不妊の検査に行くというようなことになることを考えると、30代後半から40代になってそれに気づくということがありますので、やはり、もう少し年齢の対象を広げていただきたいですし、データ的には

新座市議会 2019-09-05 令和 元年 9月総務常任委員会−09月05日-01号

直近の待遇改善としましては、令和元年度から勤続年数15年以上の臨時職員賃金経験加算額の見直し並びに結婚休暇及び忌引き休暇の対象職員の拡大を行いました。  なお、地方公務員法の改正により、令和2年度から臨時、非常勤職員の新たな制度である会計年度任用職員制度施行されますので、制度施行に当たり、必要な改善に努めてまいります。