14710件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

狭山市議会 2019-09-30 令和 元年  9月 定例会(第3回)-09月30日-07号

------------------------------------- △総務経済委員長報告 ○加賀谷勉 議長 これより各常任委員長から、審査の経過について順次報告を求めます。  初めに、総務経済委員長の報告を願います。  齋藤総務経済委員長。           〔12番 齋藤誠議員 登壇〕 ◎12番(齋藤誠 議員) 皆さん、おはようございます。

新座市議会 2019-09-26 令和 元年第3回定例会-09月26日-12号

提出先は、経済産業大臣環境大臣です。  皆様のご賛同をよろしくお願いいたします。 ○議長島田久仁代議員) 続いて、議第15号議案高齢者安全運転支援と移動手段の確保を求める意見書に対する提案理由の説明を求めます。  22番、佐藤重忠議員。    〔22番(佐藤重忠議員)登壇〕 ◆22番(佐藤重忠議員) 22番、佐藤重忠です。

川越市議会 2019-09-24 令和元年 保健福祉常任委員会 会期中(第2日・9月24日)本文

保育園に入りたいが、経済的理由、あるいは自分のキャリアの関係で働きたい。だから、ゼロ、一、二歳の保育園に入れている。  こういった本があるんですが、こちらの本は、お母さんたちが今、このゼロ、一、二歳の間は保育園に通えているが、その後、私のキャリアはどうなるんだろうかということで胸が潰れる思いがするということを切々と書いてある本なんですね。だから、こういう本が、これだけに限らずいっぱいあります。

川越市議会 2019-09-24 令和元年 総務財政常任委員会 会期中(第2日・9月24日)本文

その要因としましては、一応所得関係が改善したということで、月例経済報告、経済状況でそういったものがありますし、また、それで個人消費が伸びていることとなっております。また、平成三十年度に地方消費税の精算の基準の見直しというのがありまして、埼玉県市町村内の交付税額が増加としたものです。

新座市議会 2019-09-24 令和 元年第3回定例会−09月24日-10号

経済的な負担軽減とともに、幼児保育事業や一時預かり事業等、子育て世代が安心して働きながら子育てできるような環境整備が進むことを期待をいたします。  また、先日児童発達支援センターが開所いたしましたが、みどり学園、わかば学園跡地の駐車場整備の費用等が計上されました。広く使いやすくなったこと、評価をさせていただきます。  

川越市議会 2019-09-20 令和元年 保健福祉常任委員会 会期中(第1日・9月20日)本文

要は食生活に起因していて、思うにやはり子供のころからの食生活がその後の食生活を左右して、糖尿病につながってしまうようなケースというのは経済力だとかもあるかと思うんですが、そういった家庭の中で食事が偏って、カロリーだけはとれるが栄養バランスが欠けて糖尿病予備軍になってしまうような、ケースなども考えられるんではないかなと。

川越市議会 2019-09-20 令和元年 文化教育常任委員会 会期中(第1日・9月20日)本文

特に、指定されたのは昭和五十六年ということで、時代は高度経済成長期であるということを考えますと、まさに当時はスクラップ・アンド・ビルドということで、ちょっと申し上げづらいですが、余裕のある方はどんどん壊していった時代だったんですね。そういう中で、結果的に残らざるを得なかった。そのためにある意味、生活の空間でもありましたので、そうすると、どうしても改修をしていかなければならない。

川越市議会 2019-09-20 令和元年 総務財政常任委員会 会期中(第1日・9月20日)本文

100 市民課長 今年度、十月一日の事業開始の年度に適用される法人市民税の税割の額の率がまた下がりますので、そういったことも減少の要因となりますが、きのうあたり、月例経済報告が出ましたが、八月とそんなに変わりませんが、原油価格の高騰というのがつけ加えられて、あと住宅がちょっと落ちているということなんですが、日本の景気が悪くなるというような注意する世界情勢

狭山市議会 2019-09-20 令和 元年  9月 定例会(第3回)−09月20日-06号

 毅  事務局主査   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者  小谷野   剛  市長           松 本 晴 夫  副市長  木 村 孝 幸  総合政策部長       浅 見 一 由  総務部長  小 出 泰 弘  市民部長         金 子   等  危機管理監  吉 田   敦  環境経済部長

新座市議会 2019-09-19 令和 元年第3回定例会−09月19日-09号

ご近所の多くの皆さんがご高齢になられる地域もあるために、「当番を外してもらいたいと思っても、お願いしたくても言いづらい」とか、「私も頑張っているんだから、あなたも頑張れないんですかと言われた」とか、「いろんな有料なサービスもあるから、そういうのを使ったらどうなのと言われたりとか」という声をお聞きしましたが、いろいろな経済状況の方もいらっしゃるので、「いや、なかなかそれは、そんなふうに言われるととてもつらい

狭山市議会 2019-09-19 令和 元年  9月 定例会(第3回)-09月19日-05号

加賀谷勉 議長 吉田環境経済部長。 ◎吉田敦 環境経済部長 お答えいたします。  ペットボトルの過去5年間の回収量の推移につきましては、平成26年度が325トン、平成27年度が317トン、平成28年度が321トン、平成29年度が331トン、平成30年度が338トンでありました。  なお、回収量のピークは平成18年度の384トンでありました。以上であります。

川越市議会 2019-09-18 令和元年第4回定例会(第17日・9月18日) 本文

主な御要望の内容としましては、グループホーム等の施設整備への財政的支援を求めるものや、障害者の移動支援サービスについて、基準の緩和や拡大、さらなる経済的支援を求めるもの、障害者差別解消法のさらなる普及啓発、障害者の余暇活動の充実を求めるものなどとなっております。  次に、障害者家族の問題意識についてでございます。  

新座市議会 2019-09-18 令和 元年第3回定例会−09月18日-08号

いろんな人がたくさん来てしまったら、これは収拾がつかなくなるかもしれないけれども、でも新座市の農家の人たちが何か物を売れる場所だとかを提供することは大事だと思うし、新座市でとれたものを、特産物をそこで販売するようなものがあってもいいと思うし、営利が全部いけないということになったら本当に経済活動が全部とまってしまうわけだから、要するにしっかり作物をつくってもらって、それを売っていただくようなことができないだろうか

川越市議会 2019-09-17 令和元年第4回定例会(第16日・9月17日) 本文

言うまでもなく、川越は城下町として栄え、江戸時代から今日まで産業経済文化観光等の拠点として発展してきており、今でも町なかの随所に城下町である名残がございます。  そうした川越市民のアイデンティティーを醸成する歴史シンボルとすべく、昨年度には初雁公園基本計画を策定し、川越城址公園としての整備に向けた準備に着手したところでございます。  

狭山市議会 2019-09-17 令和 元年  9月 建設環境委員会(第3回)−09月17日-03号

              歳出 (4)衛生費 (8)土木費        (採決) 午前 9時00分開議 ◇出席委員 7名  千 葉 良 秋  委員長      福 田   正  副委員長  高橋ブラクソン久美子 委員       土 方 隆 司  委員  猪 股 嘉 直  委員       大 島 政 教  委員  加賀谷   勉  委員 ◇欠席委員 な し ◇説明のための出席者  環境経済部長

狭山市議会 2019-09-17 令和 元年  9月 総務経済委員会(第3回)−09月17日-04号

令和 元年  9月 総務経済委員会(第3回)−09月17日-04号令和 元年  9月 総務経済委員会(第3回) 総務経済委員会記録(第4日) ◇開催日時  令和元年9月17日(火曜日) ◇開催場所  第1委員会室 ◇付議事件  議案第78号 平成30年度狭山市一般会計歳入歳出決算認定について               歳入全般               歳出 (1)議会費 (2)総務費 (5