13805件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

志木市議会 2021-04-01 03月03日-01号

主な要因といたしましては、新型コロナウイルス感染症影響等によりまして、個人市民税の8割を占めます給与所得者の1人当たり平均所得割額が、前年度と比較いたしまして8,000円程度減少すると見込むほか、納税義務者数におきましても、前年度と比較いたしまして、200人程度減少することを見込んでいるところでございます。 

川越市議会 2021-03-23 令和3年第1回定例会(第33日・3月23日) 本文

地方自治体財政運営にとって極めて問題のあるふるさと納税についても、本市は収入面のメリットを大幅に上回る寄附控除による財政損失が、総務財政常任委員会質疑でも明らかになりました。失われる財源のうち留保財源には交付税による財源保障は働かず、自主事業の後退に直接つながる問題です。これら菅政権の特徴である総務省主導の施策は、地方自治体にとって極めて危険であることを指摘しておきます。  

鴻巣市議会 2021-03-22 03月22日-08号

続いて、議案第25号ですが、新型コロナウイルス感染症対策基金の収支について、今年度末の予定残高はとの質疑があり、収入については、令和2年6月補正予算で当初積立金が1,454万9,000円、9月補正予算で1億50万円、12月補正予算で会派の政務活動費減額分173万円、3月補正予算議員報酬減額分ふるさと納税充当分の1,149万6,000円、累計で1億2,827万5,000円となります。

熊谷市議会 2021-03-18 03月18日-委員長報告・質疑・討論・採決-07号

また、別の委員から、「市税等マルチペイメントネットワーク収納事業について、キャッシュレス納税に対応することで利便性向上するとのことだが、利用者手数料等負担が発生するのか伺いたい。」とただされ、納税課長から、「スマートフォン等から利用する際のデータ通信料以外の利用者負担はない。」旨の答弁がなされました。 

ふじみ野市議会 2021-03-18 03月18日-06号

まず、歳入でありますが、個人市民税について、納税義務者数の見込みは、前年度算定方法の違いはあるものの、増加をしていることは間違いないと思います。しかしながら、前年度の71億5,548万2,000円から4億6,561万円減の66億8,987万2,000円の計上となりました。委員会での答弁から、マイナス理由としては、新型コロナウイルス感染症要因が極めて大きいと理解をしています。 

鴻巣市議会 2021-03-18 03月18日-07号

つまり当該土地農地転用をしておらず、法令違反は明らかであり、納税については本来約30倍とも言われる税金を免れてきた地方税法違反であります。その事実を知る人がいたとすれば、そこで質問イ本市農政課及び税務課は、郷地字中谷1954番地ほか5筆の土地が、地目は田であり、課税も田のままであったことを承知していたのか、伺います。  

桶川市議会 2021-03-17 03月17日-06号

◆13番(浦田充議員) その冷房整備に関してですが、財源として例えば防災目的や、多くの自治体で設定されているような学校教育目的ふるさと納税など設定してはどうでしょうか、お伺いします。 ○議長糸井政樹議員) 市長。 ◎小野克典市長 体育館の冷房の設置については、やはり多額の費用が必要となります。学校教育目的の今ふるさと納税などというようなご提案もいただきました。

川越市議会 2021-03-16 令和3年 産業建設常任委員会 会期中(第2日・3月16日)本文

193 産業振興課長 企業立地奨励金につきましては、新たに企業市内で用地を取得等して創業した際に、固定資産税等納税した額に応じて翌年度以降三カ年にわたって、奨励金という形で交付するものでございまして、いろいろ業種がある中で比較的雇用が多いですとか、それから、そういった立地したことによって、市のほうのその後の税収ですとか、そういったところの効果が高いものに

川島町議会 2021-03-16 03月16日-06号

差し押さえ件数納税意思がなく資力もない方で、欠損せざるを得ないことについてはとの質疑に対し、差し押さえ令和年度の現時点での件数は、全体で132件です。内容は、預貯金が123件、還付金差し押さえが9件となっています。差し押さえをしたが納付する能力がない方については、年度末に執行停止処分をした上で不納欠損処分をしています。

春日部市議会 2021-03-16 令和 3年 3月定例会−03月16日-08号

また、ペイジー収納におきましては、スマートフォンの操作が不慣れな方でも現金を持ち歩くことなく金融機関等のATMから直接納付することができることから、納税者の方の安心安全な納付に貢献できるものと期待しております。  以上でございます。 ○鈴木一利 副議長  榛野博議員。 ◆7番(榛野博議員) ありがとうございました。大体の経緯は分かりました。  

三郷市議会 2021-03-16 03月16日-05号

1、ふるさと納税などを活用したクラウドファンディングについてお伺いいたします。 ふるさと納税とは、実際には都道府県、市区町村への寄附です。一般的に自治体寄附した場合には確定申告を行うことで、その寄附金額の一部が所得税住民税から控除されます。ですが、ふるさと納税では原則として自己負担額2,000円を除いた全額が控除対象になります。

北本市議会 2021-03-15 03月15日-05号

特に市外の方に向けた取組としては、ふるさと納税を通じた取組及び各種SNSによる情報発信などを行っており、令和年度には、シティプロモーション専用LINEアカウント「&green fanclub」を作成し、情報発信に努めてまいりました。また、令和年度には、新たなシティプロモーションサイトも開設する予定でございます。