17021件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

狭山市議会 2019-09-30 令和 元年  9月 定例会(第3回)-09月30日-07号

市政功労者表彰事業について、表彰の対象者はどのように選定していくのかとの質疑に、狭山市表彰規則に基づき、自治功労や福祉教育産業振興などのさまざまな分野で活躍され、市の振興、発展に寄与されている方々を、庁内の各部署から内申を受け、庁内に設けた表彰審査委員会で意見を聴取して選定していくとの答弁。  

新座市議会 2019-09-26 令和 元年第3回定例会-09月26日-12号

閉会中の継続調査申出について     (総務常任委員会)    (1) 行財政状況について    (2) 選挙及び監査事務について    (3) 政策研究について     (文教生活常任委員会)    (1) 教育委員会所管事項について    (2) 市民生活部所管事項について    (3) 農業委員会所管事項について    (4) 政策研究について     (厚生常任委員会)    (1) 総合福祉部所管事項

新座市議会 2019-09-25 令和 元年第3回定例会-09月25日-11号

1つは、各福祉圏域6圏域にそれぞれ協議体を設置して協議を進めております。  2つ目に、生活支援コーディネーターの配置、6名が福祉圏域にそれぞれ配置され、地域に入って皆さんといろいろ話し合っております。残りの1名は、市内全域を見るコーディネーターということで、合計7名配置を行っています。

新座市議会 2019-09-24 令和 元年第3回定例会−09月24日-10号

第2号として規定されている指定難病の医療受給者証に記載されている所得階層区分上位のものと、児童福祉法に規定されている小児難病特定疾病医療受給者証に記載されている所得階層区分5のものを規定するものです。支給対象外とする収入金額は、世帯収入で810万円、市民所得割額では25万1,000円以上です。

狭山市議会 2019-09-20 令和 元年  9月 定例会(第3回)−09月20日-06号

埼玉県住まい安心支援ネットワークによる居住支援の内容につきましては、住宅確保要配慮者の入居を拒まない物件と、その物件の仲介を行う事業者について、情報提供を行うとともに、社会福祉士による入居相談会を開催し、さらに賃貸物件探しや連帯保証人の確保が困難な場合の対応策についても相談や支援を行い、また、生活に必要な支援を受けるための手続などについても支援を行っております。  

狭山市議会 2019-09-19 令和 元年  9月 定例会(第3回)-09月19日-05号

----------------------------- 地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者  小谷野   剛  市長           松 本 晴 夫  副市長  木 村 孝 幸  総合政策部長       浅 見 一 由  総務部長  小 出 泰 弘  市民部長         金 子   等  危機管理監  吉 田   敦  環境経済部長       齋 藤   毅  福祉

狭山市議会 2019-09-18 令和 元年  9月 定例会(第3回)−09月18日-04号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者  小谷野   剛  市長           松 本 晴 夫  副市長  木 村 孝 幸  総合政策部長       浅 見 一 由  総務部長  小 出 泰 弘  市民部長         金 子   等  危機管理監  吉 田   敦  環境経済部長       齋 藤   毅  福祉

狭山市議会 2019-09-17 令和 元年  9月 文教厚生委員会(第3回)−09月17日-04号

              歳出 (3)民生費 (4)衛生費 (10)教育費        (採決) 午前 9時05分開議 ◇出席委員 7名  笹 本 英 輔  委員長      西 塚 和 音  副委員長  三 浦 和 也  委員       内 藤 光 雄  委員  金 子 広 和  委員       綿 貫 伸 子  委員  大 沢 えみ子  委員 ◇欠席委員 な し ◇説明のための出席者  福祉

新座市議会 2019-09-13 令和 元年第3回定例会−09月13日-06号

また、青少年教育振興基金というものもございますし、また福祉関係ではコブシ福祉基金という部分もございます。これは代表的なものでありますけれども、それぞれ市民の皆さんが、例えばグリーンスマイル基金においては、新座市独自のよさ、緑が多いよね、もっと緑をすばらしいものにしようよという思いの中で寄附をされている方もいますし、現金の場合もあります。現物の場合もあります。

新座市議会 2019-09-12 令和 元年第3回定例会-09月12日-05号

自家用車を利用しない人たちにとりましては、病院へ行く場合や福祉センターを訪れる場合、または観光名所へ行きたい場合など、頼るべきはバスが一番便利であると言いたいところではありますが、路線バスが走行していなかったり、路線があったとしても本数が少なかったりして、望みどおりの乗車ができない状況であります。

狭山市議会 2019-09-10 令和 元年  9月 建設環境委員会(第3回)-09月10日-02号

もしくは病院とか福祉施設等で一時的に部分改修したいとか、そういう場合について、この全体計画認定というのが考えられるのではないかと思われます。以上であります。 ◆高橋ブラクソン久美子 委員 それは2万7,000円の話ですね。じゃ、次の③のほうは、今までそんなことをしたことがあるんですか。したとしたら幾らぐらいだったんですか。

狭山市議会 2019-09-10 令和 元年  9月 総務経済委員会(第3回)−09月10日-02号

公共財産、その他の施設の非木造2,404.59平方メートルの減は、勤労福祉センター解体による809平方メートルの減、智光山荘解体による1,398平方メートルの減が主な理由であります。  19ページをお願いいたします。普通財産、その他の施設の木造99平方メートルの減は、市営住宅鵜ノ木団地集会所の解体による減で、非木造185.50平方メートルの増は、入間川学童保育室の削除による増であります。  

新座市議会 2019-09-06 令和 元年 9月総務常任委員会-09月06日-02号

例えば本市の場合ですと、ずっとあるところですと、新座グリーンスマイル基金とか、緑の保全のために使うものと、あとコブシ福祉基金社会福祉地域活動のために使うものや、あとは青少年教育振興基金ですね、青少年のために使うというような、あと12号線の基金と新庁舎の基金というところで、それぞれに目的を持った形で基金を設立して、そのためにだけ使うというような形、これが基本になっております。

狭山市議会 2019-09-06 令和 元年  9月 建設環境委員会(第3回)−09月06日-01号

△議案質疑(続き) ◆高橋ブラクソン久美子 委員 福祉サービスとかかわるんだけれども、高齢者の方々のところに戸別に取りにいってあげるという狭山市サービスですけれども、今のところ何件ぐらいやっているのか。 ◎奥富環境センター所長 戸別収集とうちのほうは呼んでおります。