8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

蕨市議会 2019-12-12 令和 元年第 5回定例会-12月12日-04号

現在の国会については、いろいろな会派を超えて、賛成者が名乗りを上げてきているということで、福田康夫元首相は、女性が働きやすい環境をつくるには夫婦別姓が必要。稲田朋美幹事長代行元防衛相は、通称旧姓)と戸籍姓2つの名前を持つのは社会が混乱する。ほかにも、石破茂防衛相や河野太郎防衛相が発言を述べています。  

蕨市議会 2008-09-26 平成20年第 4回定例会−09月26日-05号

質問に先立ち、この議会閉会後、10月初旬に衆議院解散選挙公示、そして選挙投開票という日程が予定されておりますが、小泉劇場選挙から3年経過した今、安倍晋三内閣、続く福田康夫内閣もたった1年足らずで内閣をほうり投げ、国民生活を顧みない、全く無責任きわまる政治空白を生み出しております。

杉戸町議会 2008-03-18 03月18日-委員長報告・質疑・討論・採決-09号

衆議院議長、河野洋平、参議院議長、江田5月、内閣総理大臣福田康夫総務大臣増田寛也財務大臣額賀福志郎厚生労働大臣舛添要一あてでございます。  以上でございます。 ○上原幸雄議長 以上で意見書案に対する趣旨説明は終わりました。  お諮りいたします。この際、質疑、討論を省略し、直ちに採決したいと思います。これにご異議ございませんか。    

蕨市議会 2001-06-14 平成13年第 2回定例会-06月14日-03号

福田康夫官房長官は、検定済みの中学歴教科書に対する韓国の修正要求について、真摯に受けとめ、十分に吟味する必要があるとしながらも、首相が再修正はできないと言明するなど、再修正に否定的な意見が強いが、しかし両国の学識経験者による共同研究の実施などの打開策を模索する動きも出ています。  文部科学省は、明白な誤りがある場合などを除き修正を行うことはできないとの立場を崩していません。

草加市議会 2001-03-26 平成13年  3月 定例会−03月26日-14号

官房機密費を管理する福田康夫官房長官は「使い道は機密費なので言うわけにはいかない」などと述べ、内部調査を行うことすら拒否しています。  さらに、問題なのは機密費が消費税の産みの親となっていることです。1988年、消費税導入の年に5億円、さらに次の年1989年にも5億円、合わせて10億円もの機密費を消費税導入のために使っていたことが明らかになっています。

杉戸町議会 1982-03-12 03月12日-議案質疑・討論・採決-08号

内閣総理大臣小泉純一郎外務大臣川口順子内閣官房長官福田康夫あて。  以上でございます。 ○栗原文雄議長 お諮りいたします。  この際、質疑、討論を省略し、直ちに採決したいと思います。これにご異議ございませんか。    〔「異議なし」と言う人あり〕 ○栗原文雄議長 ご異議なしと認めます。  よって、この際、質疑、討論を省略し、直ちに採決することに決定いたしました。  

  • 1