65件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

朝霞市議会 2017-03-28 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月28日−06号

目下東京都では、豊洲市場建設の経緯をめぐって都議会委員が設置されて、関係者人々を今になって喚問して、責任の調査を行っています。その努力に頭が下がりますが、責任を問う議員たちの中には、そのことに賛成したり、あるいは賛否が分かれた会派においては、賛成派が強引に会派拘束を立てて造反して反対した議員から役職を剥奪したりということが行われた過去があります。

東松山市議会 2017-03-21 平成29年  3月定例会(第1回)-03月21日−委員長報告、質疑、討論、採決−06号

昨日、東京都議会委員が行われ、築地の豊洲移転決定に対し、石原元東京都知事責任追及が都議会議員からありましたが、石原元知事から、東京都議会議決責任が指摘されました。ある意味で国民、都民、マスコミも同様であり、議会に求められることは議決した責任であります。

毛呂山町議会 2017-03-07 平成29年  第1回( 3月) 定例会-03月07日−議案説明・質疑・討論・表決−05号

ですから、必ず意欲的にやってもらわなければ困りますし、もう決まったことですから、それを今さらどうこう言いませんけれども、やはりその一つのスケジュール的なものを責任を持って議会にも示していただかないと、先ほど高橋議員も言っていたとおり、結果的にまずかったときに議会がこうだと、したがって東京都もやっぱりあれだけ与党が多い東京都議会においても、議会責任を問われますと、結局委員に全面的に賛成しなければならない

毛呂山町議会 2017-03-06 平成29年  第1回( 3月) 定例会-03月06日−一般質問−04号

また、あの態度のでかかった石原元都知事も、都知事選での応援演説での失言に対する小池都知事のあだ討ちでしょうか、豊洲の問題で委員に呼び出されるなど、いつの時代でも政治家は緊張感が必要と感じられます。   議員必携には、一般質問議会執行部との、ある意味での果たし合いの場とも読めます。私もその気持ちで真剣に質問しますので、明快な回答をお願いします。   前置きが長くなりました。質問に入ります。

草加市議会 2016-12-12 平成28年 12月 定例会−12月12日-付録

10月20日には、中央大学経済学教授の佐々木信夫氏をコーディネーターに迎え、事例報告として、藤沢市議会副議長佐賀和樹氏からは「議員はどうあるべきか〜委員を通じて〜」、和歌山市議会議会運営委員会委員長の井上直樹氏からは「付属機関への参画と監視機能」、日田市議会議長の嶋崎健二氏からは「地方創生に関する政策提言〜日田市議会の取組〜」についてのおのおのの議会の取り組みについて報告した後、「監視権

富士見市議会 2015-03-09 平成27年  建設環境分科会-03月09日−01号

伊勢田幸正委員 仕様書ももう既に平成26年度の予算である程度つくられたということなのですけれども、ちょっと今回質問させていただいたのは、山口県の周南市のほうで、ちょっと公平性に欠ける仕様書であったということで委員が設置されるまで至った事態があるというふうな話をちょっと伺っております。

毛呂山町議会 2015-03-02 平成27年  第1回( 3月) 定例会-03月02日−開会−01号

武州長瀬の橋上駅舎、野久保線、委員、そして私が議長のときには土地の購入で大変でありました。本当に議会がいつもいつもバトルでありました。また、私も議員の期数を重ねておりましたので、いろいろ人事では議長選挙で本当に皆さん方に私の仲間議長にしろというので何度もお願いに行きました。私は根が純粋でありますので、議員の先生の演技者には大変戸惑いました。でも、いい経験をさせていただきました。   

毛呂山町議会 2014-12-05 平成26年  第4回(12月) 定例会-12月05日−議案説明・質疑・討論・表決・閉会−05号

傍聴者の方にも前もってご理解をいただく上でそうしたいと思いますけれども、まず思えば今から約10年前に、小中学校のエアコン問題で毛呂山町では初めて委員が設置されました。そのときの委員長は、現在町の監査委員であります、ここにおいでになる高橋議員であります。

富士見市議会 2014-09-29 平成26年  第4回 定例会-09月29日−委員長報告・質疑・討論・採決−08号

証人喚問権限委員にはございますけれども、私としては、これはある意味、議会としての伝家の宝刀でありますので、当然行使に当たっては、慎重にやるべきであると考えております。そういった意味では、この運用については、委員会の中で慎重に、委員になられた方々の間でご議論いただくのがいいのではないかと。

桶川市議会 2013-02-25 平成25年  2月 総務常任委員会-02月25日−01号

◆北村文子委員 つまり今までは、特に必要があると認めるときはというのがついていなかったわけですけれども、そこにあえてつけたというのは、つまり議会における意思というか、多数決で委員というのは成立するということで、一回委員が立ち上がると中身についてはそこまで議決等々は要さないわけですけれども、そこに何らかの縛りをかけていくというふうな意味合いととらえてよろしいでしょうか。

富士見市議会 2012-12-12 平成24年  第6回 定例会-12月12日−委員長報告・質疑・討論・採決−06号

委員であるとか、いろんなことが出されたのですけれども、ここでは委員をもって調査を求めるというふうには書いてはいないわけですけれども、この趣旨を十分に酌み取り、また議会でこの土地の寄附を決めた経過もありますけれども、本当に反省的に、この経過を議会としてもしっかりと事実経過を知るということが必要ではないかと思うわけです。そういう意味から、陳情第14号を採択するべきだと考えます。   

富士見市議会 2012-12-05 平成24年  建設環境常任委員会-12月05日−07号

伊勢田幸正委員 ちなみに、100条調査権といいますとやはり新聞とかにも出てくる委員の設置などが思い浮かびますけれども、委員となりますと虚偽の発言をした場合は刑事罰の対象になるなど、やはり調査権も重くなることが考えられますけれども、そうでない例えばいわゆる100条によらない調査の形でこういったものを調査するようなことは可能なのかどうか、事務局としてはどうでしょうか。

草加市議会 2012-03-09 平成24年  2月 定例会-03月09日-07号

また、平成18年には公共工事をめぐる暴力団員の恐喝事件があり、議会では委員が設置され、当時の市長が、業者を相手に恐喝を繰り返した暴力団員と電話でのやりとりが交わされていたことが明らかになりました。このことは、草加市にとって大きな教訓と対策を求められた事件であったわけであります。

日高市議会 2011-12-14 平成23年  第5回 定例会-12月14日−一般質問−04号

我が会派清流会と鶴声会では、去る9月の議会で真相を追及するために、調査権が執行できる委員の設置を求め、議員提案しましたが、否決されました。今もって不可思議な結果と考えております。その後、調査権のない所管事務調査が行われ、選挙管理委員会より経過説明と再発の防止策が出されました。しかしながら、市民から説明不足、責任の所在はどうなのだと、いろんな意見が出ております。

日高市議会 2011-09-21 平成23年  第4回 定例会-09月21日−委員長報告・討論・採決−06号

ただ、実際そこに出頭というか出てきていただける方というのはあくまでも執行部というか、選挙管理委員会事務局の方々だけで、やっぱり選挙委員長とか立会人等をしっかりと議会に呼んでやるというのは委員を設置しなければできないことなのですね。そういう意味では、先ほども私申しましたように、選管の委員長は議会で選んでおります。