10959件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

狭山市議会 2019-09-30 令和 元年  9月 定例会(第3回)-09月30日-07号

市政功労者表彰事業について、表彰の対象者はどのように選定していくのかとの質疑に、狭山市表彰規則に基づき、自治功労や福祉教育産業振興などのさまざまな分野で活躍され、市の振興、発展に寄与されている方々を、庁内の各部署から内申を受け、庁内に設けた表彰審査委員会で意見を聴取して選定していくとの答弁。  

新座市議会 2019-09-26 令和 元年第3回定例会-09月26日-12号

提出先は、経済産業大臣環境大臣です。  皆様のご賛同をよろしくお願いいたします。 ○議長島田久仁代議員) 続いて、議第15号議案高齢者安全運転支援と移動手段の確保を求める意見書に対する提案理由の説明を求めます。  22番、佐藤重忠議員。    〔22番(佐藤重忠議員)登壇〕 ◆22番(佐藤重忠議員) 22番、佐藤重忠です。

新座市議会 2019-09-25 令和 元年第3回定例会-09月25日-11号

産業系の土地利用による雇用の創出、あと工事の中で市内業者を大変に活用されてきたのだというふうな書状からの意見も引き出させていただきました。  それで、今木村議員水害の問題ということで指摘されましたけれども、心配されていた溢水対策も総貯水量1万6,900立米、感心したのが調整池の多目的グラウンドの仕上がりも50センチメートル低くして、2次的な溢水対策もとられていると。

川越市議会 2019-09-24 令和元年 保健福祉常任委員会 会期中(第2日・9月24日)本文

                    健康管理課長 堀   尚 吾                  健康づくり支援課長 嶋 崎 鉄 也             【環境部】                         部長 福 田 忠 博                 副部長環境政策課長 高 橋 宗 人                     環境対策課長 山 崎   茂                  産業廃棄物指導課長

川越市議会 2019-09-20 令和元年 保健福祉常任委員会 会期中(第1日・9月20日)本文

あと産業廃棄物指導課のほうで高濃度PCB廃棄物の処分手続等を行わせていただきました。こちら本市の公共施設にあります高濃度PCB廃棄物の処理をしたものです。さらに市内の民間業者に対しましてPCB廃棄物の掘り起こし調査等を実施しまして、アンケートの未回答、未送達企業に対して電話確認ですとか現地調査等の調査を実施しております。

新座市議会 2019-09-19 令和 元年第3回定例会−09月19日-09号

現在産業道路以南(都県境から産業道路まで)と産業道路以北(産業道路から一般国道254号まで)に分けて作業が進められており、ご承知のように9月8日、9日に住民説明会が行われました。私も参加をいたしました。緊急輸送道路や延焼防止のためには、必ずしも4車線が必要というわけではなく、交通量推計についても住民の納得が得られた状況にはなっていません。

狭山市議会 2019-09-19 令和 元年  9月 定例会(第3回)-09月19日-05号

最も重要なことは、子どもたちが第4次産業革命と言われるIoT、AI、そしてビッグデータの融合による社会構造の変化に対応していくための資質の獲得がプログラミング的思考にあるということです。おもしろい機材も大切ですが、正しい教材による学習を強く要望し、私の一般質問を終わります。 ○加賀谷勉 議長 次に、14番、衣川千代子議員の一般質問を願います。  衣川千代子議員はC形式を選択しています。  

新座市議会 2019-09-18 令和 元年第3回定例会−09月18日-08号

この説明会で、第1工区、都県境から産業道路につきましては、今後都市計画変更案の工事縦覧を経て、都市計画審議会での審議を行い、今年度末を目標として都市計画変更を行っていきたいという説明でありました。  また、事業の進捗状況の情報につきましては、埼玉県において県のホームページに公表する取り組みが行われるところであります。

新座市議会 2019-09-13 令和 元年第3回定例会−09月13日-06号

埼玉県環境整備センターとは、一般廃棄物及び産業廃棄物の埋め立て処分を行っている県営の最終処分場です。山の中に敷地総面積が約97.7ヘクタールの広大なエリアに13号埋立地まであります。現在でも志木地区衛生組合では、埼玉県環境整備センターに一般廃棄物を搬入しています。その量は、平成29年度実績で焼却灰1,498トン、粗大、不燃残渣694トンとお聞きしました。  

新座市議会 2019-09-12 令和 元年第3回定例会-09月12日-05号

主な食品食品ロス量の割合を見ると、野菜類が47.7%、果実類が17.8%、魚介類3.8%、肉類3%、穀類4.3%、牛乳・乳製品1.8%、調理加工品10.2%、その他11.3%、第1次産業の製品が断然上位を占めています。国内の第1次産業に従事している方の高齢化や人手不足を考えても、何ともったいないのだろうとため息が出るところです。

新座市議会 2019-09-11 令和 元年第3回定例会-09月11日-04号

防災の中で、例えば私は町内会と申し上げましたけれども、市の重立ったイベントなんかでも防災アピールできるのかなと思うのですが、その辺の市のイベント、例えば産業フェスティバルであるとか健康まつりであるとか、大江戸新座祭りもそうでしょうけれども、市主催の行事なんかで展示をしていただくとか、防災関係のアピールをしていただくというのは考えてくださるのでしょうか。お伺いします。