359件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

草加市議会 2019-03-08 平成31年  2月 定例会-03月08日-07号

次に、通所型サービスBについてでございますが、サービス提供事業所名とサービス提供地域について、地域包括支援センターの日常生活圏域ごとに申し上げますと、特定営利活動法人松原団地見守りネットワークが松原・新田東部地区、医療生協さいたま草加支部ふれあいセンター・新田が新田地区、草加キングス・ガーデンが実施しているほんわかサロンが谷塚西部地区、生活クラブ生活協同組合草加支部くらぶルーム「花グループ館」、通称

草加市議会 2019-03-06 平成31年  2月 定例会-03月06日-05号

そのほかにも、市内外から来訪者を受け入れ、草加の歴史文化を御紹介していただく草加宿案内人の会による観光ガイドや今年度よりスタートした特定営利活動法人今様草加宿による川の駅そうか市、草加松原夢祭り実行委員会による草加松原夢祭りの催しなど、さまざまな観光事業が市民団体により行われているところでございます。  

八潮市議会 2018-12-20 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月20日−資料

1 施設の名称  八潮市立はちじょうきた学童保育所 2 指定管理者  所在地 埼玉県八潮市大字八條1567番地              八潮団地28号棟106号室          名称  特定営利活動法人 TSUKUSHINBOUZ               代表理事 佐久間聡明 3 指定の期間  平成31年4月1日から          平成34年3月31日まで      平成30年12月

川口市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会 埼玉県川口市議会-12月10日−02号

その取り組みの一つとして、平成25〜29年度の5か年、地球温暖化対策の推進に関する法律に基づいて、特定営利活動法人川口市地球温暖化防止活動推進センターとして指定し、地球温暖化に関する広報や啓発、相談、調査等を行なっておりました。しかしながら、今年度はセンターの指定期間5か年の評価・検証を行うとのことから、センターを指定しておりません。  

狭山市議会 2018-09-19 平成30年  9月 定例会(第3回)−09月19日-05号

そのような中、平成28年11月、特定営利活動法人全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)という団体が正式に設立されました。補足ですが、それまでも準備段階として活動していらっしゃいました。先述した社協や青年会議所を初め、全国で24の被災地支援で活躍している団体加入し、災害時に被災者支援活動が効果的に行われるように連携して活動していらっしゃいます。

川口市議会 2018-09-14 平成30年9月定例会 埼玉県川口市議会-09月14日−04号

(3) 障害平等研修について  先月、福田議員特定営利活動法人DETフォーラムが主催する障害平等研修に参加し、学んで参りました。障害平等研修は1990年代にイギリスで始まり、世界36か国で実施をされています。  平成25年に障害者差別解消法が成立しています。社会にある障害を取り除くこと、そして、障害者社会参加の推進が求められています。  

春日部市議会 2018-09-12 平成30年 9月定例会−09月12日-09号

また、本年度におきましても、パリクラブ21埼玉による埼玉打ち水の環、特定営利活動法人日本水フォーラムによる打ち水大作戦といった広域的な取り組みにも参加しております。今後もこのような市外の団体ともネットワークをつくり、広がりのある取り組みとしてまいりたいと考えております。  以上です。 ○鬼丸裕史 議長  栗原信司議員

久喜市議会 2018-09-10 平成30年  9月定例会-09月10日−03号

このような中、本市では平成30年3月に策定いたしました第5期久喜市障がい福祉計画において、生活介護は増加すると見込むとともに、利用希望者のニーズに応えられるよう、民間事業者や特定営利活動法人等から新規の事業所の開設に係る相談を受けた際には、特に生活介護の需要が高いことをお伝えし、市内における新たな事業所の設置について積極的に検討していただくようお願いをしているところでございます。

草加市議会 2018-09-03 平成30年  9月 決算特別委員会-09月03日-02号

広報課長 広報紙の配布につきましては、公益社団法人草加市シルバー人材センター及び松原一丁目、四丁目地域につきましては、特定営利活動法人松原団地見守りネットワークにお願いしてございます。  契約単価でございますが、最も一般的な8ページと12ページについて申し上げます。8ページでは3円43銭、12ページでは3円66銭でございます。

杉戸町議会 2018-06-05 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月05日−一般質問−02号

一方、特定営利活動法人KHJ全国ひきこもり家族会連合会が厚生労働省補助を受けて実施した平成29年度ひきこもりに関する全国実態アンケート調査によりますと、ひきこもり本人の年齢が40歳以上を占める割合は全体の29.2%となっており、前年度の25%と比較して高齢化傾向が明らかに示されたと言えるとのことでございます。   

朝霞市議会 2018-03-13 平成30年  3月 民生常任委員会-03月13日−01号

ただ、この制度自体が補助金ということで、特定営利活動法人等でないとこの事業をやっていただけないという部分がございますので、なかなか民間といっても株式会社等には参入していただけない制度のすき間を埋める、もともとやっていた内容が先にあって、県のほうでそちらで生活サポートという形で安定した補助金を出すことによって、そのやってくださっている事業者さんに安定した収入といいますか、そのやっていただいているサービス

草加市議会 2018-03-08 平成30年  2月 定例会-03月08日-06号

相談の結果、支援が必要となった場合は、まるごとサポートSOKAから草加市社会福祉議会へ支援依頼を行い、同協議会が現在提携している特定営利活動法人フードバンク埼玉と調整を行い、相談者へ食料を提供しております。  平成29年度は平成30年2月末時点で、相談者42人に対し、65回の食料支援を実施をしております。  以上でございます。 ○切敷 議長  橋本子ども未来部長

草加市議会 2017-12-18 平成29年 12月 福祉子ども委員会−12月18日-04号

この議案は、地方自治法第244条の2第3項の規定によりまして、指定管理者に管理を行わせている草加市西町児童クラブ及び草加市立氷川児童クラブにつきまして、その管理運営を行わせる団体平成30年4月1日から特定営利活動法人草加・元気っ子クラブから社会福祉法草加市社会福祉議会に変更するため、指定管理者の指定の期間につきまして、当初平成29年4月1日から平成34年3月31日まで5年間としておりましたが

秩父市議会 2017-12-14 平成29年 12月定例会-12月14日−一般質問−05号

次に、秩父市ふれあいセンターの件でございますが、こちらは特定営利活動法人に管理業務を委託させていただいております。施設内に7事業所入っておりまして、障がいのある方への日中の活動の場としての機会を提供しております。そして、地域福祉、在宅福祉の拠点として、障がい者があらゆる人たちとの交流を通して生きがいづくりと社会参加を図っておるところでございます。

日高市議会 2017-12-11 平成29年  第4回 定例会-12月11日−一般質問−03号

防災士は、特定営利活動法人日本防災士機構が認証した研修機関が実施する講習やレポートの提出及び一定の試験、成績等によって資格を取得することができます。そして、防災減災に関する専門的知識を持ち、災害時は避難所の運営など、平時は地域防災訓練などに取り組み、地域防災のかなめとなります。地域防災力向上を考えたとき、幅広い知識を備えた防災士は、消防団とともに地域になくてはならない存在になります。    

深谷市議会 2017-12-11 平成29年 12月定例会(第4回)-12月11日−04号

深谷市誕生10周年記念記録映画「わがまち深谷」は、合併10周年を記念いたしまして、市民の皆さんに映像を通して市内各地域のよさを再発見していただくとともに、深谷市に対する愛着を深めていただくことを目的に、市民協働事業提案制度を活用いたしまして、特定営利活動法人市民シアター・エフと協働で制作をいたしました。

草加市議会 2017-12-07 平成29年 12月 定例会−12月07日-01号

この議案は、特定営利活動法人草加・元気っ子クラブが指定管理者として管理を行っている草加市西町児童クラブ及び草加市立氷川児童クラブについて、その管理を平成30年4月1日から事業者を変更して行わせるため、指定管理者の指定の期間を変更するものでございます。  次に、第77号議案から第80号議案につきましては、いずれも指定管理者の指定についての議案となりますので一括して御説明申し上げます。