363件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

草加市議会 2020-03-18 令和 2年  2月 定例会−03月18日-04号

令和年度市立病院会計流動比率は77.6%を見込んでおり、流動資産流動負債の8割を切るまで減少するなど、経営悪化が深刻さを増しております。  要因の一つである保険請求の問題に伴う産婦人科の新規患者受け入れ休止などにより、入院・外来収益合計8億9,000万円の減収を見込んでおります。

草加市議会 2020-03-11 令和 2年  3月 福祉子ども委員会−03月11日-01号

◆石田 委員  前年度分の貸借対照表未収未払いなんですが、この流動資産中の未収金、それから流動負債中の未払金にはどのようなものがあるのかお示しください。 ○委員長 黒須病院事務部部長。 ◎黒須 病院事務部部長  貸借対照表の中の未収金未払金についてでございますが、まず未収金の主なものといたしましては、診療から2か月後の入金となる2月分と3月分の診療報酬でございます。  

草加市議会 2020-03-11 令和 2年  3月 建設環境委員会−03月11日-01号

こちらは流動資産流動負債比率ということでございまして、直近で持っている全国的な数字といいますと、平成29年度決算になりますが、全国の人口の類似団体平均値は307.8%でございまして、その当時の平成29年度の草加市の流動比率は512.4%、平成30年度決算直近決算でございますが、こちらが365.4%というふうになってございます。  

川越市議会 2019-09-20 令和元年 産業建設常任委員会 会期中(第1日・9月20日)本文

280 中野敏浩委員 続きまして、支払利息及び企業債取扱諸費支払利息のところなんですけれども、一億五千四百八十三万三千二百四十五円ということで、結構大きい金額だと思うんですけれども、こちらの大もとは貸借対照表固定負債のところと流動負債合計額でよろしいでしょうか。      

草加市議会 2019-09-13 令和 元年  9月 建設環境委員会-09月13日-03号

固定負債流動負債、繰延収益資本金及び剰余金負債資本合計は、資産と同額の342億4,174万2,058円でございます。  その他、財務諸表を作成するに当たり採用した会計処理の基準や手続について、注記として記載してございます。  以上が平成30年度決算の概要でございます。  なお、決算附属書類を添付してございますので、よろしくお願いいたします。  説明は以上でございます。

草加市議会 2019-09-06 令和 元年  9月 定例会-09月06日-02号

3点目に、第29期事業報告書貸借対照表流動負債について、主な内容とそれぞれの金額についてお示しください。  4点目に、流動資産固定資産について、それぞれ前期比でどのように変化したのか、理由とあわせてお示しください。  5点目に、第29期事業報告書の現況に関する事項では、賃貸管理事業においてテナントの撤退が相次いだと記されています。

富士見市議会 2019-09-03 09月03日-01号

約261億円の資産に対して、負債として固定負債流動負債、繰り延べ収益を表示し、また資本として資本金剰余金を表示した内容となっております。  なお、13ページ以降は、決算附属資料となっており、事業報告書キャッシュフロー計算書収益費用明細書基本的収入支出明細書固定資産明細書企業債明細書及び注記を示してございます。  説明は以上でございます。

行田市議会 2019-09-02 09月02日-01号

次に、9ページの負債の部でございますが、固定負債流動負債及び繰延収益合計で、その額は114億4,570万1,874円でございます。なお、4の流動負債の(4)未払金の主なものは工事請負費となっております。 さらに、10ページの資本の部でございますが、資本金剰余金合計で、その額は先ほど説明したとおり、72億5,726万1,325円でございます。

白岡市議会 2019-08-29 08月29日-議案説明-01号

次の9ページをお開きいただきまして、負債の部につきましては、3の固定負債合計、4の流動負債合計及び5の繰延収益合計を合わせました46億3,913万4,031円が負債合計でございます。  10ページに参りまして、資本の部につきましては、6、資本金と7の剰余金合計を合わせました、下から2行目になりますが、36億685万6,961円が資本合計でございます。

戸田市議会 2019-08-26 令和 元年 9月定例会-08月26日-01号

また、16ページ、17ページは負債の部で、固定負債流動負債、繰延収益を記載しております。次の18ページは資本の部で、資本金剰余金状況でございます。  次に、19ページは、平成30年度キャッシュフロー計算書でございます。年度中の現金の収入支出資金の流れを記載しております。  次に、23ページをお開きください。35ページまでは平成30年度事業報告書でございます。  

春日部市議会 2019-08-26 令和 元年 9月定例会−08月26日-01号

次に、8ページの負債の部、3、固定負債につきましては、建設改良費等財源に充てるための企業債リース債務及び退職給付引当金合計103億535万2,879円、4、流動負債につきましては、建設改良費等財源に充てるための企業債リース債務未払い金及び賞与引当金等合計22億222万8,058円、5、繰延収益につきましては53億4,040万2,548円で、負債合計は178億4,798万3,485円となるものです

草加市議会 2019-06-11 令和 元年  6月 定例会-06月11日-03号

あくまでも指標の一つではありますが、1年以内に現金化される流動資産と1年以内に支出期限が到来する流動負債が拮抗するところまで今来てしまっているというのが市立病院の実情です。  純粋に、単純に捉えたら、日々の資金運用、今事務部の中でやりくりしているわけですが、これ一つ見誤れば資金がショートしかねない状況にあります。

狭山市議会 2019-02-27 平成31年  2月 建設環境委員会(第1回)−02月27日-01号

経営課長 ページで申し上げますと、87ページの負債の部の固定負債企業債、これが111億6,397万8,883円と、4の流動負債企業債、これが10億7,707万9,798円、この合計したものが平成31年度の残ということでございます。 ◆高橋ブラクソン久美子 委員 要するに、固定負債流動負債合計企業債になるのかな。 ◎経営課長 負債として残っているのですから、足したものでございます。