668件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川越市議会 2019-12-13 令和元年第5回定例会(第12日・12月13日) 本文

私自身、政治にかかわる者として責任を感じるところではありますが、これは民主主義危機、何とか多数の意見を反映する選挙にしなければならないと思います。  啓発の取り組みについて伺いました。十八歳の誕生日を迎える方や、成人式での啓発品の配布、選挙の立会人の体験をしてもらう、ポスターや書道コンクールも行っているとのことでございました。  投票箱の貸し出しは、小学校一校を含む三十校に行っている。

川越市議会 2019-12-02 令和元年第5回定例会(第1日・12月2日) 本文

このことは、地方自治、そして民主主義の観点からも許されない行為である。  第二に、沖縄県知事選挙で翁長雄志知事誕生、その後の玉城デニー知事においても、この辺野古基地建設にノーの民意を示している。国地方係争処理委員会において審議すら行われないことは、二〇〇〇年の地方分権一括法の趣旨を逸脱していると考える。  

川越市議会 2019-11-20 令和元年 総務財政常任委員会 閉会中(第1日・11月20日)本文

国の方針が決まると、幾ら地方自治体が反対してもとめられないとしたら、民主主義が機能しないということですよね。それは怖いことです。どこの自治体であってもちゃんと住民の声を反映して政治が行われるように声を挙げていきましょう。  など、たくさんの声が寄せられました。  

蕨市議会 2019-09-26 令和 元年第 4回定例会-09月26日-05号

するんではないかと予想されている中、市民の皆様から、月をずらして各種選挙がたび重なって実施される状況を見て、「どうして同じ日に実施できないのか」とか、「毎回毎回掲示板や投票所を設置したりと税金の無駄遣いではないか」という声が多数寄せられている中、いわゆる投票疲れというような感が広がっていることも否定できない現状であるとは思いますが、改めて言うまでもありませんが、選挙の実施、そして投票という行為は、民主主義

蕨市議会 2019-09-25 令和 元年第 4回定例会-09月25日-04号

◆8番(榎本和孝議員) 本当に選挙というのは民主主義の根幹にかかわりますし、早くやってもらいたいですけれども、それより正確性のほうがやはり重要だと思います。ですので、早くやるのも大切ですけれども、本当にちゃんと間違いのないように今後ともやっていただきたいと思います。どうもありがとうございました。こちら、終わらせていただきます。  その後は順番どおり行かせていただきます。

蕨市議会 2019-09-24 令和 元年第 4回定例会-09月24日-03号

〔頼高英雄市長 登壇〕 ◎頼高英雄 市長  改めて言うまでもなく、選挙というのは民主主義の根幹をなす大変重要なものでありまして、その実施に当たっては、公平・公正に行われるということが非常に重要であります。そうした点では、私自身も含めて、公職選挙法というものをしっかり遵守して、政治活動、あるいは選挙運動に取り組むということが大事であり、私自身もそう自分を戒めて今日まで行動してきております。  

川越市議会 2019-09-20 令和元年 総務財政常任委員会 会期中(第1日・9月20日)本文

やはり、選挙というのは民主主義の根幹ですので、有権者がこぞって投票に参加していただくということ、そしてみずからの意思政治に反映させるというのが大変重要なことですので、この投票率が下がっているという状況というのを見ますと、選挙管理委員会としてはまだまだ努力が足りないのかなと。  

春日部市議会 2019-09-17 令和 元年 9月定例会−09月17日-09号

◎木村浩巳 選挙管理委員会事務局長  投票率向上に向けた取り組みについてでございますが、選挙につきましては、民主主義基本であり、市民の皆さんの意見が政治に生かされた、よりよい社会を実現するためにも多くの方々に積極的に投票していただくことが大切なことであると考えております。選挙への関心を高めていく取り組みが大きな課題であると考えているところでございます。  

草加市議会 2019-09-11 令和 元年  9月 定例会−09月11日-05号

そこでは、夫婦同姓規定を合憲とする一方、選択肢が設けられていないことの不合理については、裁判で見出すことは困難とされ、国民的議論や民主主義的なプロセスにより検討されるべきであるとして、民法の見直しを国会に委ねております。しかしながら、今日に至るまで議論が進まない現状がございます。  

川越市議会 2019-09-01 令和元年第4回定例会〔9月〕 請願文書表

岩屋防衛相は「沖縄には沖縄の、国には国の民主主義がある」と発言しました。これは沖縄県地方自治民主主義を踏みにじる言動です。  また、国土面積の〇・六%の土地に七〇・四%の米軍専用施設基地)が集中する沖縄は、宮森小学校ジェット機墜落事故象徴されるように戦後、頻繋に基地被害に遭ってきました。

川越市議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会(第10日・6月13日) 本文

投票率の低下の原因が、投票への関心が薄れているというような要因も一つ挙げてございましたけれども、住民自治の観点からも大切な権利であると、その権利を放棄しているということになることは非常に民主主義の時代においてもったいないというような印象を持っております。この点につきましては、我々議員も含めて真剣に考えていかなくてはならない問題と認識をさせていただきました。  

春日部市議会 2019-03-14 平成31年 3月定例会−03月14日-11号

ただいま井上議員は、これは安全保障問題が議題となったというふうに言いましたけれども、安全保障問題ではなく、民主主義の問題が今問われております。沖縄防衛局は、今月4日、辺野古新基地建設に伴って大浦湾の護岸K8に着手したと発表しました。K8は、全長515メートルで、付近には移植対象のサンゴが確認されていますが、防衛局移植せずに護岸の途中まで整備する予定ということです。  

蕨市議会 2019-03-13 平成31年第 1回定例会-03月13日-04号

安倍首相はこの結果に対し、「投票の結果を真摯に受けとめ、基地負担軽減に全力で取り組む」という意味不明なコメントを述べていましたが、私は政治家の端くれとして、日本国憲法の三大原則である国民主権を初め、基本的人権の尊重、平和主義の観点から沖縄県民の民意を完全否定し、戦後我が国が培った民主主義への許しがたき妄言であり、絶対に容認することはできません。  

春日部市議会 2019-03-11 平成31年 3月11日議会改革検討特別委員会−03月11日-01号

○会田 委員長   全員が一致すればそれに越したことはないですが、一致しないで例えば一つの会派だけが、どうしてもこれでは納得できないということになれば、他が納得して、一つだけが納得できないとなれば、これは民主主義ですので、それは従ってもらうということになるかと思います。

草加市議会 2018-12-20 平成30年 12月 定例会−12月20日-付録

さらに、個人財産権制限をかける重さに対する認識、その制定や改廃において民主主義の根幹をなす議会議決を要する条例に対する認識の甘さも重大である。  よって、今後、こうしたことが一切ないよう、行政内部のコンプライアンスの徹底、法制執務の向上を図るとともに、深く反省を求めるものである。  以上、決議する。  

春日部市議会 2018-12-14 平成30年12月定例会−12月14日-08号

民主主義を否定するような立場でない限り、反対する理由はないのではないかと思いますとの意見がございました。  以上で意見交換を終結し、討論を求めたところ、採択に賛成の立場から、安倍首相憲法改正の自民党案を国会に提出することを繰り返し主張しております。特に、9条に自衛隊を明記するとしております。安倍首相は、今ある自衛隊憲法追認するだけで何ら変わらないかのように述べています。

蕨市議会 2018-12-13 平成30年第 5回定例会-12月13日-04号

そうした状況で審議を打ち切り、数の力で成立を強行したことは議会民主主義を否定するに等しい行為であり、安倍政権と自民・公明の与党日本維新の会などの責任は重大と言えます。  同時に深刻なのは、この審議を通して次々と明らかとなった外国人労働者技能実習生などの余りにも過酷な実態であります。