4891件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

春日部市議会 2020-03-09 令和 2年 3月 9日全員協議会−03月09日-01号

こちらにおきましては、直近1か月の売上高が前年の同月に比べて20%以上減少していること等の様々な条件があるのですけれども、それに対しまして一般保証限度額とは別に、この新型コロナウイルスの別枠として2億8000万円の範囲内で、保証限度は100%保証ということでございます。5号のほうは業種指定ということで、今まで定められている業種があるのですけれども、そのほかに新たに40の事業所が加わったと。

春日部市議会 2020-03-04 令和 2年 3月 4日建設委員会−03月04日-01号

まず、この条例改正なのですが、えらく入居に対して条件が緩やかになったなという感じがするのです。ちょっと何点か指摘をさせてもらいますけれども、民法の一部改正に伴い、入居の承認等の規制等を改正とあるが、新しい条例では入居の承認についての条件が緩やかになっていると思います。この新しい条件で入居者を管理することができるのかということが1点です。  

春日部市議会 2020-03-04 令和 2年 3月 4日総務委員会−03月04日-01号

その後、国との土地売買の調整の結果でございますが、売買条件が整わず、土地売買を行わないことと決したところでございます。  こうしたことから、跡地活用につきまして従前の検討区域約2300平方メートルでございましたが、これに国への売却予定区域でありました約1900平方メートルも加えて、従前の旧商工振興センター全部の面積、この区域約4200平方メートルへと変更させていただくものでございます。  

春日部市議会 2020-01-23 令和 2年 1月23日議会改革検討特別委員会−01月23日-01号

その中に、委員会のネット中継も検討していくというのが入っていたと思うんで、それは吉田委員がおっしゃる通り、条件ではなくて、そもそも残っているものですから、協議を先に進めてほしいという言い方でいいと思うんですよね。  そもそも今後の検討課題になっていたはずだったと私も記憶しているので、そういうことであれば、B案でいいんじゃないかと思います。 ○山崎 委員長   他にご意見ございませんか。

川越市議会 2019-12-24 令和元年第5回定例会(第23日・12月24日) 本文

また、一時的に保護者の居宅に避難されている場合においても、保護者の高齢化などの諸条件の変化により、居宅での長期保護は困難な状況となっている。  特に近年の災害の発生状況や災害規模の増大化により、本市も含め同様の障害者施設を開設している全国の自治体においては、施設運営者から災害時の対応の構築が不可欠であると要望されるものと痛感している。  

春日部市議会 2019-12-20 令和 元年12月20日広報広聴委員会-12月20日-01号

議員提出議案のほうを1本ということになったとすれば、太陽光発電はどっちかと言うと立地条件の規制を求めるものなので、春日部市にはあまり関係してくるところはないかなと思うので。あおり運転は身近な問題なので、どちらか1本ならあおり運転のほうがいいかと私も思います。 ○古沢 委員長   ありがとうございます。

草加市議会 2019-12-19 令和 元年 12月 定例会-12月19日-06号

草加市地元企業優先発注等に係る実施方針に基づき、工事規模、内容を勘案する中で、市内に本店を有する者で代表構成員となるために必要となる施工実績を満たす者が2社と少なく、競争性の確保が難しいことから、実績要件を付した上で、埼玉県内に本店、支店または営業所等を有するものについても代表構成員、構成員としての参加を認めることとし、特定JVにおいても、構成員のうち1社以上は登録する申請事業者が草加市内の者を条件

狭山市議会 2019-12-17 令和 元年 12月 定例会(第4回)-12月17日-06号

年度内の完了が条件となっていることから、工期は3月末までを予定しているとの答弁。  他にさしたる質疑なく、採決の結果、総員をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、議案第102号 令和元年度狭山市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)については、質疑なく、採決の結果、総員をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。  

川越市議会 2019-12-16 令和元年 産業建設常任委員会 会期中(第1日・12月16日)本文

54 都市整備課長 周辺のJR沿線の駅等で川越市で近年完成いたしました新河岸駅等の事例を見ますと、非常に金額的に高いということで再度、今、追加調査設計を進めさせているところでございますので、やはり駅によって立地であったり、条件も違っているところもございますので、一概に幾らというのが適正かというのは比較が非常に難しいところもございますので、幾らであればというところがなかなかつかみづらいところでございますので

川越市議会 2019-12-16 令和元年 保健福祉常任委員会 会期中(第1日・12月16日)本文

療育支援課長 全体の待機児童の数というのは、特に集計や把握はしていないところなんですが、事業所ごとに一日当たりの利用定員というものが定められておりますので、逆に非常に利用ニーズの高い事業所ではキャンセル待ちのところがあるという話も聞く一方、かなり定員に余裕があるという事業所もございますので、それぞれ特色のあるサービス、支援を提供していますので、それによって利用者が選ぶ、立地条件

川越市議会 2019-12-16 令和元年 文化教育常任委員会 会期中(第1日・12月16日)本文

についてですが、学校とも協議を行い、用地を選定するに当たり、休み時間内に徒歩で移動するため、児童休み時間の十分以内に徒歩で移動できると見込まれる小学校からの直線距離が三百メートル以内であること、サッカーやハンドボールなど、球技の授業を行うには、コート二面を必要とすることや五十メートル走やハードル走などのトラック競技にも対応できる面積が必要となるため、まとまった広さが四千平米以上あることの二つを選定条件

草加市議会 2019-12-16 令和 元年 12月 議員の資質等調査特別委員会−12月16日-06号

この間の診断書に係る取り扱いの同意書であったり欠席届だったり、本人が文書で書かれている提出書類の作成等は彼自身が行ってきておりますので、これは彼自身が否定しておきながら、そういった資料はちゃんと出してはきていて、自分の直筆で出してはきているので、この資料だけは出せないという限定条件をつけるのは、これは正当な理由とは思えないので、事実から基づけば正当な理由ではないと思います。  

草加市議会 2019-12-16 令和 元年 12月 福祉子ども委員会-12月16日-04号

◆大里 委員  災害障害見舞金、災害援護資金について、対象条件、金額、具体的な内容と必要書類についてお答えください。 ○委員長 福祉政策課長。 ◎福祉政策課長 災害障害見舞金につきましては、先ほど申しましたように対象となる方は障がいとなられた方本人、支給額につきましては世帯の主生計者が250万円、その他の家族の方が125万円、必要な書類につきましては医師診断書となります。  

川越市議会 2019-12-13 令和元年第5回定例会(第12日・12月13日) 本文

パートタイムの会計年度任用職員は、勤務条件により、通常の勤務のほか、週休日振替や休暇等の欠員代替として勤務先が変動する勤務先変動型パートタイムと、一日保育となる長期休業に対応するために配置する長期休業限定パートタイムがございます。  次に、来年度の学童保育室の職員体制についてでございます。  

蕨市議会 2019-12-13 令和 元年第 5回定例会-12月13日-05号

ただ、やはりこれも直接必要か否かについての部分、その診療等に、そこがやはり医師の判断というか、ここで書いてあったのが一般社団法人耳鼻咽喉科学会が認定した補聴器相談員、そういう方がいるらしいんですが、相談員が補聴器適合に関する診療情報提供書というもので、直接必要だよというふうに認めて証明されている場合には控除ができるというような条件がいろいろあるようです。  

川越市議会 2019-12-12 令和元年第5回定例会(第11日・12月12日) 本文

当然その間は他のワクチンを接種することができませんから、他の定期接種のワクチンを、ロタワクチンを接種する場合は同時に接種するのが必須の条件となるというのが小児科の専門医の方々の基本的な考え方であると思っておりますけれども、その同時接種について川越市は、副反応が起きた場合、どのワクチンによるものかわからなくなるために救済制度の適用という点で問題になるという御答弁でございました。  

草加市議会 2019-12-12 令和 元年 12月 定例会-12月12日-05号

また、このため、学校内に余裕教室や敷地の確保などの条件が整えば、今回のように施設の増設、拡充を行ってまいるところでございます。この施設の増設、拡充に当たりましては、あわせて支援員も必要と認識しておりますので、運営者には人材の確保を求めてまいります。  次に、三つの責任という意味で、2点目、3点目は関連がございますので、あわせて御答弁申し上げます。  

蕨市議会 2019-12-12 令和 元年第 5回定例会-12月12日-04号

具体的には集客力の向上や売り上げ増加等を目的として、店舗の魅力向上を図るために必要な改修工事や備品購入等の一部を助成対象とすることや助成金を申請する条件として、蕨商工会議所が実施する企業診断を受けることなど、制度設計に向けた検討を行っております。  以上でございます。     〔松本隆男教育長 登壇〕 ◎松本隆男 教育長  おはようございます。