470件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新座市議会 2019-09-19 令和 元年第3回定例会−09月19日-09号

このときに、解決するための重要施策を優先順位の高い順で書けというふうになっていて、並木市長が一番先に書いたのが子育て支援と教育政策です。これが第1順位です。これは、私もいいことだというふうに思っています。  それで、子育て施策の中心は、保育園の増設と待機児童をゼロにするという部分で、教育施策の部分の中心は、学力、体力向上のための少人数学級と副担任制度の充実というのが教育部分の第1の柱です。  

蕨市議会 2019-07-05 令和 元年第 2回定例会−07月05日-05号

深刻さを増す長時間過密労働の背景には、安倍教育再生のもとで進める学力テスト体制による過度な競争主義や、教職員評価や教員免許更新制など管理と統制を強化する教育政策にあります。  教職員の命と健康を守り、長時間過密労働の解消を進めるためには、教育条件の整備も含めて抜本的に教育政策を転換することが求められています。  

志木市議会 2018-12-18 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−資料

2階のホール、正面の外階段、職員の休養スペース等について総務部長(2) 仮設庁舎の設置計画について総務部長(3) 市庁舎建設予算について総務部長2 職員定員管理計画について 職員定員管理計画について市長3 臨時職員の今後の雇用体系と処遇改善について(1) 臨時職員の時給改善について企画部長(2) 会計年度任用職員制度について企画部長4 エアコンの設置について(1) 学校体育館のエアコン設置について教育政策部長

志木市議会 2018-12-18 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−06号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 地方自治法第121条の規定により説明のため出席した人  市長         香川武文   副市長        櫻井正彦  教育長        柚木 博   企画部長       尾崎誠一  総務部長       川幡浩之   市民生活部長     醍醐一正  健康福祉部長     村上孝浩   都市整備部長     中森福夫  教育政策部長

上尾市議会 2018-12-17 平成30年 12月 定例会-12月17日−一般質問−06号

また、公民館を所管する生涯学習課に配置された職員を国立教育政策研究所社会教育実践研究センターが実施する社会教育主事講習に派遣し、資格取得を促しており、現在、生涯学習課には5名の社会教育主事を配置しております。 ○議長(道下文男議員) 25番、池田達生議員。 ◆25番(池田達生議員) 6館中3館に配置したとのこと、前年が大谷公民館1館だけでありましたので、前年の3倍です。

蕨市議会 2018-12-12 平成30年第 5回定例会-12月12日-03号

5つ目は、各学校において国立教育政策研究所発行の生徒指導リーフレットや埼玉県教育委員会発行の生徒指導ハンドブック「NEWI’s(ニューアイズ)」等を活用し、いじめ問題に対する研修を積み重ね、教職員の資質向上に努めております。  現在まで、蕨市においていじめの重大事態は発生しておりません。

志木市議会 2018-11-30 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月30日−02号

土岐教育政策部長。 ◎土岐隆一教育政策部長 ご答弁申し上げます。  まず、こちらの選定結果につきまして、その選定理由につきまして、ご答弁を申し上げます。  こちらはミズノグループということで、選定委員会で決定されたのですが、選定理由としましては、まず本施設の特徴、また、利用実態を的確に捉えた施設の管理運営基本方針の設定です。

志木市議会 2018-11-27 平成30年 12月 定例会(第4回)-11月27日−01号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 地方自治法第121条の規定により説明のため出席した人  市長         香川武文   副市長        櫻井正彦  教育長        柚木 博   企画部長       尾崎誠一  総務部長       川幡浩之   市民生活部長     醍醐一正  健康福祉部長     村上孝浩   都市整備部長     中森福夫  教育政策部長

上尾市議会 2018-09-27 平成30年  決算特別委員会-09月27日−03号

具体的には、東中学校文部科学省から受けたグローバルシティズンシップ科の研究開発指定と、大石小学校が国立教育政策研究所から受けました図画工作科の教育課程研究指定でございます。   続きまして、一番下のコミュニティ・スクール研究推進事業でございますが、学校運営協議会を置くコミュニティ・スクールを設置するための研修会や準備を進めるための事業に係る経費でございます。

志木市議会 2018-09-26 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月26日−06号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 地方自治法第121条の規定により説明のため出席した人  市長         香川武文   副市長        櫻井正彦  教育長        柚木 博   企画部長       尾崎誠一  総務部長       川幡浩之   市民生活部長     醍醐一正  健康福祉部長     村上孝浩   都市整備部長     中森福夫  教育政策部長

東松山市議会 2018-06-14 平成30年  6月定例会(第2回)-06月14日−一般質問−03号

私は、引き続き現場主義に徹し、継承と改革、現状維持は後退であることを常に意識して、これまで策定してきた各種の計画に基づく教育政策を立案し、着実に実行してまいります。私が育った東松山の教育行政進展のため、熱意、誠意、創意を持って3期目も全力で取り組む決意です。   以上です。 ○岡村行雄議長 大滝きよ子議員

志木市議会 2018-06-08 平成30年  6月 市民文教都市常任委員会-06月08日−01号

◎阿部剛教育政策次長学校教育課長 学校教育課長の阿部でございます。  それでは、補正予算書の10ページをごらんください。  10款教育費、2項小学校費、2目教育振興費についてご説明させていただきます。  小学校情報教育推進に要する経費におきまして、750万円の補正をさせていただくものです。

志木市議会 2018-05-30 平成30年  6月 定例会(第2回)-05月30日−01号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 地方自治法第121条の規定により説明のため出席した人  市長         香川武文   副市長        櫻井正彦  教育長        柚木 博   企画部長       尾崎誠一  総務部長       川幡浩之   市民生活部長     醍醐一正  健康福祉部長     村上孝浩   都市整備部長     中森福夫  教育政策部長

志木市議会 2018-05-07 平成30年  5月 臨時会(第2回)-05月07日−01号

土岐教育政策部長。 ◎土岐隆一教育政策部長 おはようございます。  第46号議案 宗岡第四小学校校舎増築工事請負契約締結について、詳細をご説明申し上げます。  議案の資料として、お手元に配付しております資料ナンバー4−1の工事請負契約書をご覧いただきたいと存じます。  工事の工期につきましては、市議会議決後において発注者が定める日から平成31年3月22日までとしております。

志木市議会 2018-03-16 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月16日−資料

緊急輸送道路の沿道建築物耐震診断・改修工事への支援や電線類の地中化について担当部長(3) 駅前中高層マンション地域にある電線類の地中化について担当部長(4) 路面下空洞調査の継続的実施について担当部長4鈴木 潔1 平成30年度志木市一般会計予算及び企業会計予算について 平成30年度志木市一般会計予算及び企業会計予算の特徴について各担当部長 (市長)2 宗岡小学校火災について 宗岡小学校火災について教育政策部長

鶴ヶ島市議会 2018-03-14 平成30年  3月定例会(第1回)-03月14日−一般質問−03号

昨年秋、2018年度文部科学省組織改編に伴い、現行の生涯学習政策局男女共同参画学習課が新たに設置される総合教育政策局共生社会学習推進課へ統合されることが公表されました。男女共同参画社会の実現に教育学習の果たす役割が大きいことは、第4次男女共同参画基本計画でも指摘されています。

志木市議会 2018-03-14 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月14日−06号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 地方自治法第121条の規定により説明のため出席した人  市長         香川武文   副市長        櫻井正彦  教育長職務代理者   神山邦明   企画部長       相子知行  総務部長       尾崎誠一   市民生活部長     高橋良和  健康福祉部長     村上孝浩   都市整備部長     川幡浩之  教育政策部長

上尾市議会 2018-03-13 平成30年  3月 定例会-03月13日−一般質問−06号

教育総務部長(保坂了) 社会教育主事を各公民館に配置する具体的な予定はありませんが、公民館を所管する生涯学習課に配置された職員を国立教育政策研究所社会教育実践研究センターが実施する社会教育主事講習に派遣し、資格取得を促しております。 ○副議長(町田皇介議員) 25番、池田達生議員