859件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川越市議会 2019-12-12 令和元年第5回定例会(第11日・12月12日) 本文

前回ロタウイルスワクチンを取り上げさせていただいたとき、市のほうで独自の助成ができないかどうか、さまざま御議論をさせていただいたわけでございますけれども、議論の際、公費助成を行う場合の課題として御答弁があったのが、いわゆる財政上の確保の問題、そして、もう一点が救済制度の適用ということでございました。財政上の点では、国の定期接種になるわけですから市のほうでは問題がなくなるのかなと思っています。  

川越市議会 2019-12-02 令和元年第5回定例会(第1日・12月2日) 本文

また、この沖縄防衛局行政不服審査法に基づく申請を国土交通省有効と認めたことについては、本来、国民権利、利益の救済目的としたこの法律の使い方としておかしいということが専門家により指摘されてもおります。  そして、ことし二月の辺野古新基地建設の是非を問う住民投票におきまして、七二%の方が基地建設ノーの意思を示しました。

川越市議会 2019-09-24 令和元年 保健福祉常任委員会 会期中(第2日・9月24日)本文

243 伊藤正子委員 川越市として救済するとすると、国の制度よりもプラスアルファでやるということになると思いますので、そうするとお金もかかることなので、なかなか厳しいのかなと思いますが、こういった差が生じている、これは一例であって、ほかにも丁寧に見ていくと同じ年齢だったり、同じ状況でも無償化になっている場合となっていない場合というのはいっぱいあって、委員会

狭山市議会 2019-09-20 令和 元年  9月 定例会(第3回)−09月20日-06号

自分たちの問題として捉えていない人たちによって議論され、意思決定されているとする一方、これまでの公共交通の議論は交通弱者をどう救済するかという観点から語られることがほとんどであった。しかし、都市にとって公共交通の充実は、都市が生き残れるか、持続可能かという点において、住民全体の問題であると指摘しております。  

上尾市議会 2019-09-20 09月20日-委員長報告・討論・採決-08号

また、市内業者が更新できなかった場合の救済措置について、考えはあるかとの問いに対し、更新時の連絡は、有効期限のない現行制度で指定された事業者に対しては、最初の更新について更新時期や有効期限通知をする。2回目以降及び改正法施行以降の新規指定業者にも事前通知をする予定である。そのほか、ホームページ、ポスター掲示などで周知する。

川越市議会 2019-09-17 令和元年第4回定例会(第16日・9月17日) 本文

今回の一般質問では、今、きょうから始めないと十年後、二十年後、三十年後の川越市財政を圧迫するのではないかとの思いから、一、持続可能な川越のまちづくりと題して、就職氷河世代救済と脱プラスチックを中心に取り上げます。  二〇一九年六月の経済財政運営と改革の基本方針二〇一九において、就職氷河世代救済が打ち出されました。宝塚市では就職氷河世代に採用試験を行い話題となりました。  

川越市議会 2019-09-13 令和元年第4回定例会(第12日・9月13日) 本文

自転車利用者に対し損害保険加入義務化等を定めた県条例につきましては、自転車事故を起こした際の被害者救済加害者経済的負担の軽減を図る等の観点から、一層の周知をする必要があると考えます。  そのため、現在行っている市営自転車駐車場に加え、来庁者用の駐輪場を初めとした多数の市民の方々が利用する駐輪場におきましても、ポスターの掲示等を行い周知してまいりたいと考えております。  

草加市議会 2019-09-11 令和 元年  9月 定例会−09月11日-05号

草加市は、貧困者を救済する制度を整えるべきです。  質問いたします。  1点目に、生活つなぎ資金貸付制度についてお伺いいたします。  2点目に、生活つなぎ資金貸付制度予算についてお示しください。  3点目に、平成29年度、平成30年度の貸付申請件数、実際の貸付額についてお示しください。  4点目に、平成29年度、平成30年度の返金件数と返金額についてお示しください。  

川越市議会 2019-09-06 令和元年第4回定例会(第5日・9月6日) 本文

こういう内容に対して、やはり施設側にとっては大変救済になるというふうにも思いますけれども、子供保護者、また、市の保育体制にとってもこれはマイナスになるのではというふうに私は捉えておりますけれども、この連携施設を確保しなくてもよい、そういう期間をさらに延長するこういうことは、やはり保育の質を低下させることになるのではないかというふうに考えますので、その辺市長のお考え、ぜひお伺いさせていただきたいと思

蕨市議会 2019-09-05 令和 元年第 4回定例会-09月05日-02号

救済する動きというのはどんどん広がりを増している、現在そのような状況であります。  そこで、お聞きしたいと思っています。近隣市が幼稚園類似施設に対して無償化と同等の補助を出すということが報じられましたけども、本市でも同じような同等の検討がなされたか。また、今後そのような予定があるかお聞きします。よろしくお願いします。

狭山市議会 2019-09-04 令和 元年  9月 定例会(第3回)−09月04日-02号

また、更新手続を忘れた場合は、やむを得ず更新ができなかった場合など再度更新手続ができるような救済措置は設けられておりますか。 ○加賀谷勉 議長 増田上下水道部長。 ◎増田忠之 上下水道部長 お答えいたします。  更新手続を忘れた場合などの罰則救済措置については特にございません。しかし、再度指定給水装置工事事業者として狭山市内で事業を行いたい場合は新規指定として手続を行うこととなります。

川越市議会 2019-09-01 令和元年第4回定例会〔9月〕 一般質問通告事項書

 宏│一、空家等対策の取り組みについて           │         │三三一~ │ │  │       │二、行政改革の推進について              │         │     │ ├──┼───────┼───────────────────────────┼─────────┼─────┤ │ 19 │伊 藤 正 子│一、持続可能な川越のまちづくり─就職氷河世代救済

蕨市議会 2019-07-03 令和 元年第 2回定例会-07月03日-03号

それに対して、東京都は先に、都が認可している幼稚園類似施設におきましては、いち早く救済措置を発表したと聞いております。その内容を教えていただけないでしょうか。 ◎渡部幸代 教育部長  既に東京都においては、幼児教育を行うことを目的として、都が認定した幼稚園類似施設が15園あるというふうに伺っております。

川越市議会 2019-06-19 令和元年 保健福祉常任委員会 会期中(第1日・6月19日)本文

この災害弔慰金の支給等に関する法律自体の制定以前につきましては、自然災害によりまして家族を失ったり、あるいは住居・家財を失った個人に対する直接の救済制度というものがなかったということで、その制度の創設が望まれていたという状況がありました。その関係で法律ができ、条例が制定をされたという流れになっているところです。  

川越市議会 2019-06-19 令和元年 総務財政常任委員会 会期中(第1日・6月19日)本文

養育費の支払いを実際には請求できるのにしていない方とか、そういう方も結構いますので、百三十五万円以下の方はもちろんこういう救済措置を講じるということは大事だと思うんですが、そうならないように、あるいはそういうような、形式的には該当できるけれども、法的な手続を経ることによって、百三十五万円以下にならないような方も相当程度いるんではないかと思うんですよね。

川越市議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第11日・6月14日) 本文

国家責任の問題、人権侵害から救済するための国家の責務。それから、人権を尊重する企業責任企業活動によって人権侵害を受けた被害者救済措置へのアクセスの拡大というようなことで、こういった人権問題として、さまざま悪影響を及ぼすものから一人一人の人間を守っていこうという背景のもとでの議論ですが、日本はこれに少し消極的だという社会的な背景があります。  

川越市議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会(第10日・6月13日) 本文

特別養子縁組の現状もお伺いいたしましたが、今国会民法等の一部改正があり、対象が原則六歳未満から原則十五歳未満まで拡大されたということでしたが、この改正によって縁組の成立要件が緩和され、希望する養親の負担が軽減され、年齢制限が壁となっていたことも緩和されて、一人でも多くの子の救済につながっていくものと認識をいたしました。  

川越市議会 2019-06-07 令和元年第3回定例会(第4日・6月7日) 本文

初めに、法律の制定された背景についてでございますが、法律制定前より、自然災害については災害対策基本法災害救助法を初めとする各種の法律により対策が講じられておりましたが、自然災害により家族を失い、あるいは住居、家財を失った個人に対する直接の救済制度はなく、かねてからその制度の創設が望まれておりました。