1061件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川口市議会 2018-12-21 平成30年12月定例会 埼玉県川口市議会-12月21日−07号

  市長室長  岩 城 和 美  企画財政部長  大 津 祥 治  総務部長  松 木 明 彦  危機管理部長  奥 井 竹 志  理財部長  沢 田 龍 哉  市民生活部長  池 田   誠  福祉部長  福 田   亨  子ども部長   鈴 木 浩 幸  保健部長  小 池 紀 晃  環境部長    五 島 淳 一  経済部長  栗 原 明 宏  建設部長    細 萱 英 也   

川口市議会 2018-12-14 平成30年12月定例会 埼玉県川口市議会-12月14日−06号

  市長室長  岩 城 和 美  企画財政部長  大 津 祥 治  総務部長  松 木 明 彦  危機管理部長  奥 井 竹 志  理財部長  沢 田 龍 哉  市民生活部長  池 田   誠  福祉部長  福 田   亨  子ども部長   鈴 木 浩 幸  保健部長  小 池 紀 晃  環境部長    五 島 淳 一  経済部長  栗 原 明 宏  建設部長    細 萱 英 也   

川口市議会 2018-12-13 平成30年12月定例会 埼玉県川口市議会-12月13日−05号

  市長室長  岩 城 和 美  企画財政部長  大 津 祥 治  総務部長  松 木 明 彦  危機管理部長  奥 井 竹 志  理財部長  沢 田 龍 哉  市民生活部長  池 田   誠  福祉部長  福 田   亨  子ども部長   鈴 木 浩 幸  保健部長  小 池 紀 晃  環境部長    五 島 淳 一  経済部長  栗 原 明 宏  建設部長    細 萱 英 也   

川口市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会 埼玉県川口市議会-12月12日−04号

  市長室長  岩 城 和 美  企画財政部長  大 津 祥 治  総務部長  松 木 明 彦  危機管理部長  奥 井 竹 志  理財部長  沢 田 龍 哉  市民生活部長  池 田   誠  福祉部長  福 田   亨  子ども部長   鈴 木 浩 幸  保健部長  小 池 紀 晃  環境部長    五 島 淳 一  経済部長  栗 原 明 宏  建設部長    細 萱 英 也   

川口市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会 埼玉県川口市議会-12月11日−03号

 兼                            都市計画部長  都市整備部長  下水道部長    水道事業管理者  水道部長  病院事業管理者 医療センター   教 育 長    生涯学習部長          事務局長  学校教育部長  消 防 長    選管事務局長   代表監査委員  政策審議室長 △開議の宣告 ○関口京子議長 ただ今から、本日の会議を開きます。  

川口市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会 埼玉県川口市議会-12月10日−02号

◎細萱英也都市計画部長 御答弁申し上げます。  (1)でございますが、市内52の小学校と26の中学校で調査を行い、教育委員会からは、倒壊のおそれのあるブロック塀等の箇所が364か所との報告を受けてございます。現在、報告を受けたブロック塀等の現場確認は完了しており、特に危険と思われる箇所につきましては、既に所有者宛てに注意喚起の通知を送付し対応しているところでございます。  

川口市議会 2018-12-01 平成30年12月定例会 埼玉県川口市議会-目次

………………………55     ◯市長提出議案に対する質疑並びに市政に対する質問       31番  吉 田 英 司 議員……………………………55            奥ノ木 信 夫 市長……………………………56            小 池 紀 晃 環境部長………………………58            鈴 木 浩 幸 保健部長………………………60            細 萱 英 也 都市計画部長

川口市議会 2018-11-29 平成30年12月定例会 埼玉県川口市議会-11月29日−01号

  市長室長  岩 城 和 美  企画財政部長  大 津 祥 治  総務部長  松 木 明 彦  危機管理部長  奥 井 竹 志  理財部長  沢 田 龍 哉  市民生活部長  池 田   誠  福祉部長  福 田   亨  子ども部長   鈴 木 浩 幸  保健部長  小 池 紀 晃  環境部長    五 島 淳 一  経済部長  栗 原 明 宏  建設部長    細 萱 英 也   

川口市議会 2018-09-27 平成30年9月定例会 埼玉県川口市議会-09月27日−06号

  市長室長  岩 城 和 美  企画財政部長  大 津 祥 治  総務部長  松 木 明 彦  危機管理部長  奥 井 竹 志  理財部長  沢 田 龍 哉  市民生活部長  池 田   誠  福祉部長  福 田   亨  子ども部長   鈴 木 浩 幸  保健部長  小 池 紀 晃  環境部長    五 島 淳 一  経済部長  栗 原 明 宏  建設部長    細 萱 英 也   

川口市議会 2018-09-18 平成30年9月定例会 埼玉県川口市議会-09月18日−05号

  市長室長  岩 城 和 美  企画財政部長  大 津 祥 治  総務部長  松 木 明 彦  危機管理部長  奥 井 竹 志  理財部長  沢 田 龍 哉  市民生活部長  池 田   誠  福祉部長  福 田   亨  子ども部長   鈴 木 浩 幸  保健部長  小 池 紀 晃  環境部長    五 島 淳 一  経済部長  栗 原 明 宏  建設部長    細 萱 英 也   

川口市議会 2018-09-12 平成30年9月定例会 埼玉県川口市議会-09月12日−02号

◎細萱英也都市計画部長 御答弁申し上げます。  (2)でございますが、サン・ショッピングパークは、川口銀座商店街通路西側に接しているコミュニティプラザを1つの都市公園として整備いたしました。  その後、道路排水対策のための改修工事平成13年度から3か年で実施いたしました。

川口市議会 2018-09-03 平成30年9月定例会 埼玉県川口市議会-09月03日−01号

  市長室長  岩 城 和 美  企画財政部長  大 津 祥 治  総務部長  松 木 明 彦  危機管理部長  奥 井 竹 志  理財部長  沢 田 龍 哉  市民生活部長  池 田   誠  福祉部長  福 田   亨  子ども部長   鈴 木 浩 幸  保健部長  小 池 紀 晃  環境部長    五 島 淳 一  経済部長  栗 原 明 宏  建設部長    細 萱 英 也   

川口市議会 2018-09-01 平成30年9月定例会 埼玉県川口市議会-目次

………27            奥ノ木 信 夫 市長……………………………28            奥 井 竹 志 理財部長………………………28            五 島 淳 一 経済部長………………………31            茂 呂 修 平 教育長…………………………33            高 田   勝 副市長…………………………36            細 萱 英 也 都市計画部長

川口市議会 2018-06-25 平成30年6月定例会 埼玉県川口市議会-06月25日−06号

  市長室長  岩 城 和 美  企画財政部長  大 津 祥 治  総務部長  松 木 明 彦  危機管理部長  奥 井 竹 志  理財部長  沢 田 龍 哉  市民生活部長  池 田   誠  福祉部長  福 田   亨  子ども部長   鈴 木 浩 幸  保健部長  小 池 紀 晃  環境部長    五 島 淳 一  経済部長  栗 原 明 宏  建設部長    細 萱 英 也   

川口市議会 2018-06-15 平成30年6月定例会 埼玉県川口市議会-06月15日−05号

  市長室長  岩 城 和 美  企画財政部長  大 津 祥 治  総務部長  松 木 明 彦  危機管理部長  奥 井 竹 志  理財部長  沢 田 龍 哉  市民生活部長  池 田   誠  福祉部長  福 田   亨  子ども部長   鈴 木 浩 幸  保健部長  小 池 紀 晃  環境部長    五 島 淳 一  経済部長  栗 原 明 宏  建設部長    細 萱 英 也   

川口市議会 2018-06-14 平成30年6月定例会 埼玉県川口市議会-06月14日−04号

  市長室長  岩 城 和 美  企画財政部長  大 津 祥 治  総務部長  松 木 明 彦  危機管理部長  奥 井 竹 志  理財部長  沢 田 龍 哉  市民生活部長  池 田   誠  福祉部長  福 田   亨  子ども部長   鈴 木 浩 幸  保健部長  小 池 紀 晃  環境部長    五 島 淳 一  経済部長  栗 原 明 宏  建設部長    細 萱 英 也   

川口市議会 2018-06-12 平成30年6月定例会 埼玉県川口市議会-06月12日−02号

◎細萱英也都市計画部長 御答弁申し上げます。  (1)でございますが、本市では、昨年3月に本市初の公共交通を含む総合的な都市交通の指針として川口市交通体系将来構想を策定し、本市が目指す交通体系の将来構想や基本的な方針に加え、具体的な取り組みについて定めたところでございます。