521件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

狭山市議会 2019-12-11 令和 元年 12月 定例会(第4回)−12月11日-05号

全国で見ると、都道府県市区町村の総数1,771団体のうち、都道府県では大阪府、市区町村では愛知大府市のほか7市が条例を改正しており、またこの9団体のうち議会委員会、または議員の発議により改正したものが7団体となっております。  次に、監査委員の報酬につきましては、近隣市や全国の市町村における報酬額に比べても妥当な額であると考えております。

新座市議会 2019-09-18 令和 元年第3回定例会−09月18日-08号

そのほか、愛知碧南市、岡山県美咲町、福岡県うきは市、群馬県甘楽町、同じく大泉町、そのほか多数の自治体がスタートしております。また、愛知豊橋市、同じく豊田市など、多数の自治体が9月議会の補正予算案に盛り込んでいる状況です。新座市におきましても実施すべきと考えますが、いかがでしょうか。  3、自転車ヘルメット着用のさらなる啓発について。

新座市議会 2019-09-17 令和 元年第3回定例会-09月17日-07号

導入を決めた静岡県富士市愛知刈谷市、静岡県西伊豆町の3自治体は、全て目標額をクリアしています。現在北海道沼田町で導入を決め、9月6日からクラウドファンディングを開始しました。また、大阪府箕面市では、本年9月議会に緊急防災減災事業債を活用して、トイレトレーラーを配備する補正予算を提案しております。ぜひ新座市でもトイレトレーラーの導入をすべきと考えますが、市の見解をお聞かせください。  

新座市議会 2019-09-12 令和 元年第3回定例会-09月12日-05号

学生ボランティア事業は、別に珍しい取り組みではありませんが、愛知東浦町の取り組みを知り、すごいと思いました。7月末人口4万8,556人、小学校7校、中学校3校の東浦町です。先日東浦町の教育委員会にお話を伺いました。9月3日現在、16大学144名登録中、89名が活動に参加、特に定期的に活動されている方をウイークリースクールパートナーと呼び、32名が活動されているそうです。

川越市議会 2019-09-12 令和元年第4回定例会(第11日・9月12日) 本文

また、中核市の中で、不交付団体であり川越市の規模と類似している市町村である愛知豊橋市について触れてみたいと思います。  豊橋市は、ことし七月に発表された全国三十一のSDGs未来都市の一つにも選ばれております。不交付団体の多くの市町村において人口が少ないことを考えると、豊橋市は非常に興味深く感じられます。

新座市議会 2019-09-04 令和 元年第3回定例会−09月04日-03号

細かな資料は私手元にございませんけれども、当然国の機関厚生労働省ですとか国税庁ですとか、あるいは民間の銀行ですとか生命保険会社ですとか、それから実は県内には応能負担で区分を設けた市町村はないのですけれども、愛知豊田市が同じように区分を設けております。たしかことしの4月からだったと思いますけれども、そういったところも参考にさせていただきました。

狭山市議会 2019-06-20 令和 元年  6月 定例会(第2回)−06月20日-05号

愛知新城市では若者議会条例を制定し、若者議会からの政策提案に予算をつけていることが特色となっております。若者会議のように若者の声を市政に反映させる仕組みづくりの必要性についての見解はいかがでしょうか。 ○加賀谷勉 議長 小出市民部長。 ◎小出泰弘 市民部長 お答えいたします。  

狭山市議会 2019-06-19 令和 元年  6月 定例会(第2回)−06月19日-04号

なお、全国の導入状況としては、把握している限りで申し上げますと、県では岩手県香川県など6県、市では岩手県の八幡平市、愛知豊田市など5市、町・村では北海道浦河町など11町3村がそれぞれ補助制度を導入しているところであります。以上であります。 ○加賀谷勉 議長 4番、広山清志議員。 ◆4番(広山清志 議員) 最新情報では東京都も入っているかなとは思います。  

川越市議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会(第10日・6月13日) 本文

私は平成二十八年三月議会にて、スマートフォンを活用した市民協働レポートについて取り上げさせていただいて、愛知半田市などがスマートフォンを活用して市民の通報を受け付けている例を紹介させていただきました。その後も他の議員の方も取り上げられていますが、なかなか導入されません。現在、川越市では市民からの通報、職員によるパトロール、郵便局の協力などで行われているようです。  

春日部市議会 2019-06-05 令和 元年 6月定例会−06月05日-03号

ちなみにですけれども、尾張旭市というところの小中学校学習セット、机と椅子の更新というのをちょっとホームページで見ましたが、尾張旭市愛知産材の、愛知木材使用して、あいち森と緑づくり事業の施策の一つとして、推進事業を活用して机と椅子を購入していると、こうした補助の一部が愛知からも交付をされているということでした。

蕨市議会 2019-03-14 平成31年第 1回定例会-03月14日-05号

愛知の男性の例、新聞報道紹介するんですけれども、「頭痛や吐き気がひどく、息苦しさもあった。近くにたばこを吸う人がいると必ず症状が出た」ということで、この方、本当に深刻な状況なんですね。それで救急搬送されたこともあったということで、私も会社勤めの中でこういう症状が出たことがありました。  本当にこれ、深刻なんです。本当なんです。

春日部市議会 2019-02-28 平成31年 2月28日教育環境委員会−02月28日-01号

◎中野 文化財保護課長   神明貝塚の啓発普及につきましては、平成30年度には神明貝塚の縄文の村の様子を再現しましたジオラマを作成し、郷土資料館での神明貝塚の特別展を開催したところ、1892名の来館者が、またシンポジウムにおきましても、市内外はもとより、富山県愛知など遠方からの参加をいただき、貝塚の実態と特徴及び価値について広く周知することがかないました。

川越市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第6日・2月26日) 本文

改めて、愛知一宮市中学校に通う中学三年生の男子生徒が卒業目前に、二月六日に、遠く離れた大阪の商業施設のビルから飛び降りて、みずから命を絶ってしまったという話をこの席からさせていただきました。その後の調べで、友人に形見分けのつもりであげた、大事にしていたゲーム機の中に担任によるいじめの様子が克明に描かれておりました。マスコミも大きく取り上げておりました。

新座市議会 2018-12-13 平成30年第4回定例会−12月13日-08号

「住民と自治」という雑誌があるのですけれども、そこに愛知豊橋市の職員の方が書かれた「ふれあい収集で不安も収集」という記事が載っていましたので、抜粋して紹介したいと思います。豊橋市では、2002年から始めて、当初48世帯だったのが昨年の12月時点、1年前、426世帯が利用しているということです。

草加市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会−12月12日-04号

愛知刈谷市では、防犯カメラの設置台数をふやしたことにより高い効果が出ていますので、御紹介します。  愛知刈谷市では、平成23年度から街頭に防犯カメラを積極的に設置し、平成24年度末に106台だった防犯カメラを平成29年度には930台と、約9倍にふやしました。その結果、平成24年度から平成29年度の5年間で刑法犯認知件数が46.4%も減少したそうです。