642件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

蕨市議会 2019-12-12 令和 元年第 5回定例会-12月12日-04号

そういった調査がもし市町村にまで来ちゃって、やってくださいとなったら、結構いろいろな思想・信条みたいなものもありますから、これ、非常に問題だと思うんです。  今、国家公務員だけですけれども、その後、市町村、蕨市とかに家族も含めた調査、あるいは何で取得しないんですかみたいな調査まで来た場合はどう対応しますか。 ◎佐藤慎也 総務部長  そういった調査が来てから、読んでみてきちっと判断はするんです。  

春日部市議会 2019-10-09 令和 元年10月 9日議会改革検討特別委員会−10月09日-01号

こうした設計思想は、議会行政が、ともに春日部市の発展に力を尽くしていくということにも通じるものと捉え、新庁舎にも引き継ぐべきことと考え、今回、市長公室等エリアを同一階に配置の見直しをさせていただいたものです。  なお、最近の庁舎では、伊丹市役所富岡役所が、同一階の配置となっているところでございます。  それでは、資料2「基本設計図面5階平面図」をご覧ください。  

川越市議会 2019-09-27 令和元年第4回定例会(第26日・9月27日) 本文

この政府に税の再配分という思想は根本から存在しないと思わざるを得ません。そもそも森林環境の荒廃は、国内林業を無視して木材輸入を拡大した長らくの自民党政治責任であり、これにより巨大な利益を上げてきた該当産業資本にも責任があります。このことへの反省なしに国民に負担をつけ回すことは許されません。  

蕨市議会 2019-09-25 令和 元年第 4回定例会-09月25日-04号

多種多様な考えを認める、この時代において、一方的な考えに基づいた思想強制と言ってもいいのではないでしょうか。  以上、意見とさせていただきまして、それでは、通告に基づきまして、観光行政について、生活保護について、電子決済サービスの対応について、以上大きく3点を質問とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。  まず最初に、観光行政についての質問をさせていただきます。  

蕨市議会 2019-09-24 令和 元年第 4回定例会-09月24日-03号

│ │   │       │ (2)本集会に後援を出した経緯と理由は    │   │ │   │       │ (3)本集会における講演者は、文部科学省天下り│   │ │   │       │  斡旋問題で辞任をしており、後援を出すこと│   │ │   │       │  が不適切であると考えるがどうか     │   │ │   │       │ (4)また、当該講演者は、特定の思想

狭山市議会 2019-09-18 令和 元年  9月 定例会(第3回)−09月18日-04号

◆16番(猪股嘉直 議員) 私は、今の部長の答弁の中に、誰のための事業なのかということが、その思想が私は部長の答弁の中にあるというふうに思います。それはまた後でやりますが、東西自由通路の必要性についてお願いします。 ○加賀谷勉 議長 堀川都市建設部長。 ◎堀川豊 都市建設部長 お答えいたします。  

川越市議会 2019-09-13 令和元年第4回定例会(第12日・9月13日) 本文

本計画では、人優先の交通安全思想基本とし、適切かつ効率的な交通安全に関する諸施策について、市民の理解と協力のもと、関係機関等と緊密な連携を図り、強力に推進していくこととしております。  今後もこの考えのもと、交通事故を一件でも減らすよう、警察及び関係機関との連携を密にし、各種交通安全対策に取り組んでまいりたいと考えております。  以上でございます。   

川越市議会 2019-09-05 令和元年第4回定例会(第4日・9月5日) 本文

本計画では人優先の交通安全思想基本とし、適切かつ効率的な交通安全に関する諸施策について市民の理解と協力のもと関係機関等と緊密な連携を図り、強力に推進していくこととしております。  今後もこの考えのもと交通事故を一件でも減らすよう各種交通安全対策に取り組んでまいりたいと考えております。  以上でございます。   

蕨市議会 2019-09-05 令和 元年第 4回定例会-09月05日-02号

そしてまた、憲法上は思想信教の自由は当然これは厳格に保障されるのは当然であります。 ○前川やすえ 議長  一関議員、申しわけございません、質問は簡潔にお願いいたします。 ◆15番(一関和一議員) 入園児を一定に確保しなければ、恐らくこれは閉園に追い込まれる懸念が当然あるんですよね。だから、これは喫緊の課題だと思うんで、本条例改正はこの懸念に有効に対処できると考えておられるのか。

蕨市議会 2019-08-30 令和 元年第 4回定例会−08月30日-01号

交通安全功労者表彰は、交通安全の確保及び交通安全思想の普及に貢献し、顕著な功績のあった個人団体・市区町村を交通対策本部長である内閣府特命担当大臣表彰するもので、第49回目となる令和元年度の表彰式が8月26日に行われ、蕨市が市区町村の部で受賞いたしました。蕨市としては初めての受賞であり、県内の自治体では9年ぶり、2市目となります。  

川越市議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第11日・6月14日) 本文

また最近は、防災減災思想をふだんの生活にという、フェーズフリー社会という論調もあります。自然災害だけではなく、通学路での痛ましい交通事故や、あるいは犯行であったり、人的被害に関する事案もニュース報道が後を絶ちません。  安心・安全のために、自然災害や人的災害に対してどこまで予防的な投資をする必要があるのか、その線引きはどうか。

春日部市議会 2019-03-14 平成31年 3月定例会−03月14日-11号

人権思想の最も根源的な考え方は、ホッブズ、ロックが唱える社会契約説に見られる自然権です。つまり、我々は、個人生命、身体、そして財産を保全するために共同体、国家を形成し、その共同体、国家は、この個人生命、身体、財産を、つまり自然権人権保障するための組織でなければなりません。

川越市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第8日・2月28日) 本文

他方で、このような少子高齢化国民生活の困窮を支えるべき財源をどのような思想で確保しているか、あわせて見ていきたいと思います。  少子化、高齢化で生産年齢人口が減るというふうに強調されました。税収が減るので、安定財源で消費税、それから高齢化には地域包括ケアというのが基本的な流れとして示されています。地域包括ケアとは何か。

三芳町議会 2019-02-27 02月27日-議案説明・質疑-01号

改正前の条例7条においては、いわゆるセンシティブ情報を「思想宗教、信条に関する個人情報社会差別の原因となるおそれのある個人情報並びに犯罪に関する個人情報」と明記しておりましたが、これをより明確化するため、行政機関が保有する個人情報の保護に関する法律第2条第4項に規定する「要配慮個人情報」とするものでございます。