667件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新座市議会 2019-09-13 令和 元年第3回定例会−09月13日-06号

これにより、市町村は適切な管理がなされていない場合、建築土地家屋調査士等の委任を受けた者に立入調査をさせ、調査の結果、特定空家に指定されると、最初に空き家の適正管理を求める助言指導にも従わず放置した場合は、状況改善の勧告が行われます。  さらに、状況が改善されるまで固定資産税の優遇は受けられなくなります。

新座市議会 2019-02-22 平成31年第1回定例会−02月22日-02号

ことしも職員表彰の中には、若い女性の方が1級建築資格を取得したり、あるいはもう定年後なのですけれども、1級土木管理士の免許を取ったり、向上心のある方はどんどん自己研修でやっておりますので、そういうところで何か信賞必罰というか、何かいい制度はないかなとは思っているのですけれども、表彰してあげるとか、さらにそのための経済的な支援もできればいいかなというふうに思っておりますので、今後考えていきたいと

狭山市議会 2018-09-20 平成30年  9月 定例会(第3回)−09月20日-06号

ブロック塀の検査方法や調査項目などにつきましては、大阪北部地震が発生する前も建築基準法第12条第2項の規定に基づき定期点検が義務づけられている小中学校公民館保育所などについては、ブロック塀建築基準法施行令に定められた基準に適合しているか否かや、著しいひび割れや破損または傾斜がないかなどについて、一級建築などの有資格者に委託して、3年以内ごとに定期点検を実施してきております。

上尾市議会 2018-09-12 平成30年  9月 定例会-09月12日−一般質問−06号

教育総務部長(小林克哉) 外壁につきましては、建築基準法に基づき、1級建築等による特殊建築物定期点検を3年に1度実施しております。また、市職員建築技師による劣化状況等の調査も実施し、計画的に外壁改修工事を進めております。 ○議長(道下文男議員) 6番、平田通子議員。 ◆6番(平田通子議員) 外壁だけではなく、ぜひ学校の内部の点検もよろしくお願いしたいと思います。   

朝霞市議会 2018-09-11 平成30年  9月 建設常任委員会-09月11日−01号

◆黒川滋委員 これ、都市計画とどっちになるのかわからないですけれども、何というのかな、建物がどうあるべきかということでいうと、建築さんとかそういう世界というのは、いろいろな研究会を持っているので、情報収集がすごく大変な世界だなという感じはしているのですけれども、そういう中で、研修に関して、やっぱり住宅とか、まちづくりとか町並みとか、そういうことに関して市民の関心は高いし、何ができるのだろうというのはいつも

上尾市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例会-09月11日−一般質問−05号

市内木造住宅耐震診断については、建築の行う耐震診断にかかわる費用の2分の1かつ3万円を限度に補助、さらに耐震改修に要した場合には費用の23%かつ40万円を限度に補助しております。   その後、東日本大震災もあり、平成25年12月に中央防災会議による地震に関する最終報告が示され、首都直下地震の切迫性と建築物の倒壊を要因とする人命、財産への被害が従来よりもさらに深刻になると想定されました。

白岡市議会 2018-09-11 平成30年  第3回( 9月)定例会-09月11日−一般質問−03号

このほか一般社団法人埼玉県建築事務所協会や一般社団法人埼玉県建築会と連携し、専門的な相談もできるよう体制を整えたところでございます。   ご質問にございました市民の皆様からのご自宅のブロック塀などの安全性の相談につきましては、8月末日現在で11件ございました。

草加市議会 2018-09-10 平成30年  9月 定例会-09月10日-03号

チラシに記載をした専門家とは、ブロック塀等の建築物に対する知識を持った事業者でございまして、相談窓口といたしましては、県内には一般社団法人埼玉県建築事務所協会、また、一般社団法人埼玉建築会などの専門組織がございますので、このような複数の事業者で組織をされました団体が適当であると考えております。  

狭山市議会 2018-09-07 平成30年  9月 建設環境委員会(第3回)-09月07日-02号

建築審査課長 狭山市職員、当課建築審査課の職員、1級建築、2級建築資格を持っている職員が多数いますので、その職員に当たらせるということを考えております。以上であります。 ◆町田昌弘 委員 それと、もしこれは、ここにも撤去と新設ということなんですけれども、ブロック塀を補強するとか、そういったのは対象にはならないんですか。

春日部市議会 2018-08-27 平成30年 9月定例会−08月27日-02号

4点目の市民と事業者は11号区域指定の廃止について納得したのかどうかにつきましては、先ほどの答弁の周知、説明に加え、事業者に対しましては、埼玉県宅地建物取引業協会、埼玉土地家屋調査士会、全日本不動産協会埼玉県建築事務所協会、埼玉県行政書士会の5つの団体に個別に説明を実施しており、市民や事業者の皆様から理解が得られたものと考えております。  

新座市議会 2018-06-08 平成30年 6月総務常任委員会-06月08日-01号

こちらにつきましては、資格をお持ちの方、例えば保健師、保育士技士でいきますと1級土木施工管理技士、1級建築、こちらの方につきましては、ある程度の能力は有しているという判断のもとに、1次試験免除とさせていただいております。こういったところが昨年度との変更点になります。  

越谷市議会 2018-06-07 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月07日−一般質問−02号

住宅耐震化を促進するための施策として、職員による無料簡易耐震診断を初め、建築による耐震診断及び耐震改修工事に要する費用への補助金を交付しており、今年度は木造住宅耐震改修工事補助金の上限額を30万円から40万円とするなど、制度の拡充を行っております。昨年度の実績につきましては、無料簡易耐震診断が39件、耐震診断補助が9件、耐震改修補助が6件でございました。

越生町議会 2018-06-04 平成30年  6月定例会(第2回)-06月04日−一般質問−02号

これに合わせて、平成20年の岡野家住宅の登録の際に協力を得た建築の方に、指導協力と実地調査への立ち会いを依頼いたしました。11月12日に、所有者、建築、県担当職員、町担当職員の立ち会いのもと、文化庁担当技官による実地調査が行われております。   平成25年5月に所有者の金子氏が文化庁に書類一式を提出いたしました。

越生町議会 2018-03-08 平成30年  3月定例会(第1回)-03月08日−一般質問−04号

次に、登録にかかる費用についてですが、登録には詳細な書類や図面添付が求められているため、手順を熟知した建築に作成を依頼しなければなりません。金子家住宅の際には、報償費として20万円を所有者と町で折半いたしました。   続いて、町の登録申請の意思についてですが、申請するのは建造物の所有者である世界無名戦士之墓顕彰会となります。

加須市議会 2018-03-05 加須市議会 会議録 平成30年  3月 予算特別委員会-03月05日−03号

建築開発課長(成田幹雄君) この無料簡易耐震診断につきましては、あくまでも簡易耐震診断ということでして、今後の流れとしましては、そのお客様がご自身で危険性をさらに感じた場合、専門の建築さん等に依頼をして耐震の診断を行っていくという運びになろうかと思いますが、まだそういった状況には至っていないというふうに伺ってはおります。 ○委員長(新井好一君) 金子委員。

桶川市議会 2017-12-20 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月20日−04号

体育館での避難所開設に当たりましては、避難所となる体育館の応急危険度判定訓練を災害協定団体である一般社団法人埼玉建築会中央北支部に実施していただくなど、できるだけ自主防災組織災害協定団体に訓練そのものに参加いただけるよう工夫しております。  続きまして大きな3、空き家対策についての(1)、空き家対策の施策の計画、実行の状況についてお答え申し上げます。