655件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

春日部市議会 2020-03-04 令和 2年 3月 4日厚生福祉委員会−03月04日-01号

子育てのための施設等利用給付負担金は、昨年10月から実施された幼児教育保育の無償化に伴って、これまで利用者が幼稚園に支払っていた利用料、いわゆる保育料です。利用料や幼稚園認定こども園で行う預かり保育の利用料、また認可外保育施設に支払っていた保育料等を公費で負担するものとなります。

蕨市議会 2019-12-12 令和 元年第 5回定例会-12月12日-04号

初めに、幼児教育保育の無償化についてお伺いいたします。  無償化は公明党の長年の主張が結実し、10月1日から始まりました。少子化対策として、消費税率引き上げによる増収分を財源に、3歳から5歳児の全世帯と住民税非課税世帯のゼロ歳から2歳児の幼稚園認可保育所認定こども園などの保育料が無料になりました。対象は全国で約300万人に上ります。  

蕨市議会 2019-12-11 令和 元年第 5回定例会-12月11日-03号

具体的な助成│   │ │   │       │  内容としては、どのようなものを検討し│   │ │   │       │  ているか              │   │ ├───┼───────┼────────────────────┼───┤ │ 7 │6番     │1 幼児教育保育の無償化について   │市長 │ │   │本 田 てい子│ (1)無償化に伴う保育料値上げにおける

新座市議会 2019-12-11 令和 元年第4回定例会−12月11日-07号

幼児教育の無料化ですとか、あるいは妊娠、出産、育児子育ての間の相談業務のネウボラの設置ですとか、あるいは公教育におけるこの給食無償化も効果的な施策の一つだということは理解はしております。また、幼児教育につきましては、幼稚園保育園はもう3、4、5歳は無料になったわけであります。

新座市議会 2019-12-10 令和 元年第4回定例会−12月10日-06号

令和元年10月から幼児教育保育の無償化がスタートいたしました。それならば働いてみようという方がいらっしゃるかもしれません。今後の見通しについてお伺いをいたします。  3、キッチンカー(フードトラック)の設置について。さいたま市では、市役所市民職員が利用できる食堂が併設されていないことから、試験的にキッチンカーを設置しています。

新座市議会 2019-12-09 令和 元年第4回定例会−12月09日-05号

ぜひ市の計画に障がい児計画ではなくて、やっぱり市の子供計画の中にこそまずは入れるべきだというふうに思いますので、市長も長い間幼稚園幼児教育の経験があります。実際には保育園を希望としても保育士がいなくて、受けられないという話も今年度ありましたよね。そういうことも含めて、しっかり計画の中に位置づけて、1歩2歩進めていかないとまずいのではないかというふうに思います。  

新座市議会 2019-12-06 令和 元年第4回定例会−12月06日-04号

特に幼児教育保育の無償化になりまして、多分幼稚園に入園される、希望する方が減っているのかなというふうに思いますので、今後ちょっと動向を見きわめながら幼稚園の、私元経営者ですから、そこら辺はお話をさせていただきたいと思います。新座市のみならず、4市で32の私立の幼稚園ございますので、各所の先生方とも話し合っていきたいと思います。 ○議長島田久仁代議員) 26番、亀田博子議員

川越市議会 2019-12-05 令和元年第5回定例会(第4日・12月5日) 本文

六点目に、十月から幼児教育保育の無償化が行われていますが、子育て安心施設の利用については、幼児教育保育の無償化の対象となるのかをお伺いいたします。  七点目に、契約金が五億一千百五十万円という工事費ですが、大きな事業費が投じられているこの施設は、この金額に見合う施設の活用についてどのように考えているのかお伺いいたします。  

春日部市議会 2019-12-03 令和 元年12月定例会−12月03日-03号

さて、今度は10月から幼児教育保育の無償化が実施されました。ただし、一番お金のかかる0歳から2歳児までの保育料は有料のままであります。そこで、やはり子育て支援としては、この0歳から2歳児の保育料を無料にする。また、3歳から無料になったのだけれども、教育の無償化、保育の無償化は行われたのだけれども、食材費など給食費は有料のままなのです。

蕨市議会 2019-12-03 令和 元年12月環境福祉経済常任委員会−12月03日-01号

        (3)審査の経過概要及び結果 議案第65号 令和元年度蕨市一般会計補正予算(第4号)  第1条第1項歳入歳出予算の補正の内   環境福祉経済常任委員会所管分  第1条第2項第1表歳入歳出予算補正の内   〇歳出の部  第3款 民生費          第4款 衛生費        (款別説明・款別審査)  第3款 民生費 ◆武下 委員  地域子育て支援センター事業について、本来幼児教育

蕨市議会 2019-11-29 令和 元年第 5回定例会-11月29日-02号

まず、1番目の地域子育て支援センター事業委託料についての1点目、これまでのひかり幼稚舎と市の交渉経緯についてでありますが、市では、ひかり幼稚舎からのご相談を受け、平成31年3月5日付の国からの事務連絡において、幼児教育類似施設への支援の取り組みの例として示された複数の方策について、ひかり幼稚舎に情報提供し、協議を重ねてまいりました。  

蕨市議会 2019-11-27 令和 元年第 5回定例会−11月27日-01号

5点目は、幼児教育保育の無償化の対象外とされている「ひかり幼稚舎」への支援についてご報告申し上げます。  幼児教育保育の無償化制度は、本来、社会全体で次代を担う子どもたちの健やかな成長を支援するため、子育て世代経済的な負担軽減を図ることを目的としていますが、幼児教育類似施設は無償化の対象外とされました。  

狭山市議会 2019-09-30 令和 元年  9月 定例会(第3回)-09月30日-07号

幼児教育保育の無償化について、保護者や事業者からの問い合わせはあるかとの質疑に、保護者からの問い合わせ等については、制度の開始時期と概要及び副食費等の実費を徴収するということに答えている。事業者からは、副食費の設定や手続上の問題の質問があった。制度に不安を感じているといった内容の質問はなかったとの答弁。  

蕨市議会 2019-09-26 令和 元年第 4回定例会-09月26日-05号

そして、10月からは幼児教育保育の無償化が進められようとしていますが、財源は消費税増税に頼るものです。しかも給食費の実費の徴収や、公立園の廃止を加速させる仕組みをつくるなど、公的保育制度を後退させるものになっています。  さて、蕨市でも子育てしやすいまちとして必要なときにいつでも子どもを預けることができる保育行政の推進は、引き続き子育て世代の強い要望となっています。