2940件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

越生町議会 2021-11-30 11月30日-01号

また、私と同姓同名が縁となり、定期的に情報交換を行っている新井康之宮代町長が、11月12日に来町されました。新井町長は、10月3日の任期満了に伴う町長選挙で再選を果たされたところで、今後も両町でできることから少しずつ交流を進めていくことを確認し合ったところでございます。  次に、健康福祉課からご報告申し上げます。  

久喜市議会 2021-06-18 06月18日-06号

ウ、債務負担行為限度額には菖蒲清掃センター解体費はありますが、久喜宮代衛生組合の施設、それから八甫清掃センター解体費はありません。これについての事業化予算立てというのはこれからどういう手順になっていくのか伺います。  以上です。 ○議長春山千明議員) 杉野修議員の質疑に対する答弁を求めます。  環境経済部長

久喜市議会 2021-06-10 06月10日-02号

それで、私は衛生組合に確認させてもらったら、久喜宮代衛生組合の場合はそういう縛りがないということだけれども、ぐちゃぐちゃなまま出されては困るという部分は、管理の部分でやはりきちんと固めて、絞って、ごみとして災害時出していくということが大事かなと、そういうふうに思いますが、その点のところまで考えていらっしゃいますか。 ○議長春山千明議員) 市民部長

越生町議会 2021-06-04 06月04日-03号

また、今後の動きといたしましては、3月18日に町長同姓同名であることをきっかけに宮代町へ訪問し、まちづくり全般情報交換や協力をしていく方向で合意したところでございます。  次に、(3)についてでございますが、自治体連携は、それぞれの地域資源と特性を生かして観光や文化、防災など幅広い分野で交流することで、住民の生活や健康の向上を図ることを目的に始めたところでございます。  

上尾市議会 2021-03-18 03月18日-07号

宮代町のかわら版というのちょっと載せていますけれども、これは宮代町の民生委員の方が配って歩いていらっしゃるということです。それのよしあしということではないのですけれども、ちょっと注目したいのが令和3年の3月1日かわら版とあります。非常に早い段階で、この接種についての情報、もちろん変更の可能性を十分考慮してくださいという内容で、ある程度の目安を周知されているということです。

本庄市議会 2021-03-17 03月17日-03号

埼玉県の宮代町では、1回接種すると1,000円の商品券、2回接種なので、1人2,000円分を配るそうです。町の担当者は、報道では接種したい人は六、七割とも言われていますが、町としてはできるだけ多くの人に打ってもらいたい、どうすれば接種してもらえるか、地域活性化にもつながる方法として考えたと話したそうでございます。  

春日部市議会 2021-03-17 令和 3年 3月定例会−03月17日-09号

越谷児童相談所管轄区域は、春日部市、越谷市、幸手市、宮代町、杉戸町、松伏町の3市3町でございます。また、越谷児童相談所児童福祉司の人数でございますが、32人というふうに伺っております。  以上です。 ○佐藤一 議長  今尾安徳議員。 ◆11番(今尾安徳議員) 令和2年4月1日現在ということで、越谷児童相談所が管轄しているのが、春日部市と越谷市と幸手市、宮代町、杉戸町、松伏町ということですね。

久喜市議会 2021-03-17 03月17日-08号

少なくとも久喜宮代衛生組合でこれまで進めてきたプラスチック資源分別回収、あるいは容器包装プラスチック分別回収資源化を後退させることは、社会的責任として、また未来への責任として許されません。これまで容器包装プラスチック資源化で少なくとも35%は再商品化できているのに、それも含めて久喜では焼却してしまおうということは、全世界と日本でも進めているプラスチック資源循環の真っ向からの否定になります。

上尾市議会 2021-03-16 03月16日-05号

たまたまこの3月にも、宮代町でも地域猫活動についてのこういった形で、広報の1面で、この見開きでも地域猫活動についてかなり詳細に周知を図っています。このようなものがありますが、例えば一つの例としては、資料6でお示ししているような、地域猫の特徴の判別方法というものが、ここにちょっと分かりづらいのですが、写真の方で、耳がちょっと切れていると思うのです。

春日部市議会 2021-03-04 令和 3年 3月 4日厚生福祉委員会−03月04日-01号

で、鳩山町、宮代町、春日部市という順番になるんですけれども。  均等割が一番低いのは日高町と鶴ヶ島町で、3万7000円なんですよ、1人。  でですね、所得のない人にもかかるという、これが5万5800円、県内で4番目に高いという、それでいて1人当たりにすると県内40市中25番目ということは、所得がとても低いということの反映になっていると私は思います。  

三芳町議会 2021-03-04 03月04日-一般質問-03号

例えば富士見市が13件、ふじみ野市が30件、多いところでは杉戸町が31件、宮代町45件、寄居町27件、越生町17件、いろいろ町村でもたくさん出ているところがありますけれども、やはり観光産業課として町全体のお店を見て、ぜひ登録するように頑張っていただければよかったのかなというふうに思いますけれども。  

久喜市議会 2021-03-03 03月03日-07号

その中では、東武伊勢崎線関係につきましては、羽生市、加須市、それから宮代町等々、東武伊勢崎線輸送力増強推進協議会というものを立ち上げて要望しておりまして、今年度につきましても前年度を踏襲し、そういった要望は実施しております。  それから、2点目です。バスターミナルの関係で、こちらの建設部のほうで読んでいただきましたが、私どものほうの経緯をちょっと話させていただければと思います。