21959件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-05-16 川越市議会 令和元年第2回臨時会(第1日・5月16日) 本文 瓶 朋 史                      建設部長  宮 本 一 彦                     会計管理者  大 原   誠                    上下水道局長  石 井 隆 文                       教育長  新 保 正 俊                    教育総務部長  中 沢 雅 生                    学校教育部長 もっと読む
2019-03-25 川越市議会 平成31年第1回定例会(第33日・3月25日) 本文 瓶 朋 史                      建設部長  宮 本 一 彦                     会計管理者  大 原   誠                    上下水道局長  石 井 隆 文                       教育長  新 保 正 俊                    教育総務部長  中 沢 雅 生                    学校教育部長 もっと読む
2019-03-19 草加市議会 平成31年  2月 定例会−03月19日-付録 1 国、地方公共団体、事業者、消費者等の多様な主体が連携し、食品ロスの削減を総合的に推進するため、法律の制定を含めたより一層の取り組みを実施すること 2 商慣習の見直し等による食品事業者の廃棄抑制や消費者への普及・啓発、学校等における食育、環境教育の実施など、食品ロス削減に向けての国民運動をこれまで以上に強化すること 3 賞味期限内の未利用食品や備蓄品等を必要とする人に届けるフードバンクなどの取り組 もっと読む
2019-03-19 草加市議会 平成31年  2月 定例会−03月19日-08号 する全ての学校が補助対象となっているとのことであります。   もっと読む
2019-03-18 川越市議会 平成31年 2020年東京オリンピック・パラリンピック対策特別委員会 会期中(第1日・3月18日)本文                         部長 二 瓶 朋 史                     都市整備課長 山 崎   悟             【建設部】                         部長 宮 本 一 彦                     道路街路課長 谷 澤   浩                       用地課長 新 井 賢 一             【学校教育部 もっと読む
2019-03-14 春日部市議会 平成31年 3月14日教育環境委員会−03月14日-01号 稔    酒 谷 和 秀       榛 野   博    大 野 とし子    小久保 博 史       武   幹 也      (欠席:松 本 浩 一)    (2) 執行部(6名)       【環境経済部(2名)】         日向 環境経済部長         篠原 環境経済部次長(兼)商工振興課長       【教育委員会(1名)】         植竹 教育長       【学校教育部 もっと読む
2019-03-14 春日部市議会 平成31年 3月定例会−03月14日-11号 また、体育館トイレの改修が今後必要な学校は、何校でどこになるか伺いたいとの質疑に対し、小学校は8校になり、具体的には幸松小学校、備後小学校、緑小学校、武里西小学校、南桜井小学校、内牧小学校、武里小学校、桜川小学校になります。中学校は、今回の補正予算により前倒しすることにより完了する予定になっておりますとの答弁がありました。   もっと読む
2019-03-14 狭山市議会 平成31年  3月 定例会(第1回)−03月14日-08号 東中学校の解体や解体に伴う調査や設計は、教育委員会で行うべきではないかと思うが、見解はとの質疑に、これまで統廃合した学校についても、同様の形で跡利用をする所管で解体事務を進めてきた。今回の東中学校跡地については、企業誘致を通じた産業の振興に資する活用を進めているので、産業振興課に所管を移したとの答弁。   もっと読む
2019-03-12 草加市議会 平成31年  3月 建設環境委員会-03月12日-01号 具体的には、まず水道法施行令関係では学校教育法が改正され、専門職大学、専門職短期大学というものが制度化されました。その中の専門職大学につきましてはその課程が前期課程と後期課程に区分され、前期課程修了者は短期大学士相当の学位が授与されることとなりました。 もっと読む
2019-03-12 草加市議会 平成31年  3月 総務文教委員会-03月12日-01号 次に、10款2項小学校費及び10款3項中学校費の説明を求めます。  教育総務部長。 ◎教育総務部長 それでは、10款2項小学校費及び10款3項中学校費につきまして、総務企画課長より御説明申し上げます。 ○委員長 総務企画課長。 ◎総務企画課長 初めに、10款2項小学校費、学校施設維持管理事業につきまして御説明申し上げます。   もっと読む
2019-03-12 川越市議会 平成31年 保健福祉常任委員会 会期中(第1日・3月12日)本文 具体的な内容としましては、学校、病院、行政機関の庁舎等は第一種施設となりまして敷地内禁煙となり、利用者が通常立ち入らない場所に設けることができる特定屋外喫煙場所、それ以外の場所では喫煙できないということになります。   もっと読む
2019-03-12 川越市議会 平成31年 文化教育常任委員会 会期中(第1日・3月12日)本文 8 学校教育部副部長兼教育指導課長 当初、学校は保護者の意向に沿って対応してまいりました。 もっと読む
2019-03-12 春日部市議会 平成31年 3月定例会−03月12日-10号 まず、1つ目の庄和北部地域学校再編についてですが、埼玉県内初の義務教育学校、江戸川小中学校の開校まで残り1カ月を切りました。 もっと読む
2019-03-12 川越市議会 平成31年 総務財政常任委員会 会期中(第1日・3月12日)本文 ここでは、公共施設の二十八類型のうち、先行して検討しています市立小中学校、市立保育園、市民センターの類型について御報告させていただきます。  なお、今回報告させていただきます主な内容は、更新時の検討に必要な項目として整理したものです。  まず初めに、二ページにあります市立小中学校についてです。   もっと読む
2019-03-11 春日部市議会 平成31年 3月定例会−03月11日-09号 学校の先生は、夏休みもあって自由のきく職業というのは、一昔も二昔も前の話です。多くの先生が毎日の長時間労働に苦しんでいます。学校だけでは終わらず、やむを得ず自宅で仕事をすることもあります。夏休み期間中も1日平均8時間を超えて働き、部活動の指導があれば夏休みどころか、休みそのものがないに等しい状態です。学校がブラック職場になっていると言われるほど、教職員の長時間労働が社会問題になっています。 もっと読む
2019-03-08 草加市議会 平成31年  2月 定例会-03月08日-07号 この活動の集計結果につきましては、各学校にお伝えをし、授業の中で取り入れていただくなど継続した取り組みをお願いしているところでございます。  また、省エネ対策には省エネ機器の導入に加え、一人ひとりの日々の生活の中での意識が大切となります。エコライフDAYの取り組みは子どもたちだけでなく、各御家庭でも楽しく取り組んでいただけるものでございます。   もっと読む
2019-03-08 春日部市議会 平成31年 3月定例会-03月08日-08号 農業の振興について伺いますが、これは閉校した学校跡地を農業振興に利用できないかを含めて伺ってまいります。学校編成で閉校となる学校については、さまざまな跡地活用が考えられます。過去に武里地域において廃校になった谷中小学校は民間への分譲住宅地として売却、沼端小学校は研究施設の民間会社に売却をされました。地域環境によって、さまざまな利活用が考えられます。   もっと読む
2019-03-07 草加市議会 平成31年  2月 定例会-03月07日-06号 町会の回覧板で学校だより等が回ってきますが、昨年の春、その中に新田中学校の制服に関するアンケート結果をまとめた学校だよりが入っていました。  アンケートでは、生徒・保護者の制服に関する考えが載っていました。さらに別の月の学校だよりでは制服検討委員会を立ち上げて、制服の今後のことについて考えていく旨の内容が書かれていました。   もっと読む
2019-03-07 川越市議会 平成31年第1回定例会(第15日・3月7日) 本文 じゃ、旧安比奈車両基地の中にそれだけの従業員を抱えるような企業は来るのか、あるいは鶴ヶ島の農業大学校の中でそれだけの交通量を持ったものがあるのか、私は大変疑問に思っています。また、五年先においては、人口等も大変厳しくなってくる時代だと言われております。 もっと読む
2019-03-07 狭山市議会 平成31年  3月 定例会(第1回)−03月07日-07号 東中学校跡地の利活用に対する入間川地区中学校統廃合検討協議会の委員であった方からの意見につきましては、東中学校跡地の利活用について検討するために設置された東中学校跡地利活用検討協議会には、統廃合検討協議会の委員であった方の枠を設け、当時委員であった方2名に参加していただいたところであります。 もっと読む