26608件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日高市議会 2059-06-20 06月20日-一般質問-03号

続いて3、学校給食センター及び学校給食についてお伺いいたします。学校給食は、明治22年山形県鶴岡町私立忠愛小学校貧困児童対象にし、給食を与えていたのが始まりと言われています。忠愛小学校での給食は、現在の学校給食のように学校で調理された食事を教室で給したものでした。当時の給食は、おにぎり、焼き魚、漬物だったようです。それ以来130年の年月が流れました。

熊谷市議会 2048-09-11 09月11日-一般質問-04号

そして、教育現場でのがん教育は、小学校で2020年度、中学校で2021年度、高等学校で2022年度の全面実施に向けて周知徹底準備段階にあります。その中でも中学校、高等学校は、新学習指導要領保健体育指導要領の中に、「がんについても取り扱うものとする」との文面が明記されました。こうしてがん対策は、いろいろな方向から検討啓発されています。

熊谷市議会 2032-06-19 06月19日-一般質問-05号

一般質問初日小島議員さんからも紹介されましたが、2001年に発生し、昨日6月18日で18年が経過し、児童8人が死亡、15人が重軽傷を負った無差別殺傷事件のあった大阪教育大附属池田小学校がある池田市では、川崎市登戸の事件発生直後に、市内学校、幼稚園に、子供のひとり歩きを避けること、防犯ブザーなどの携帯などを呼びかけ、登下校時には学校正門付近で警察官による警戒など、事件に触発されたようなことが起きないとは

美里町議会 2026-06-13 06月13日-一般質問-02号

私は、小中学生学校給食費無償化することが必要と考えますが、町長はどのようにお考えですか、答弁を求めます。  次に、学校給食費無償化のメリットについてお伺いいたします。他市町村における学校給食費無償化経緯等について調査してみますと、首長の公約あるいは意向、議会における議論、要請、そしてPTAからの要望等により、学校給食費無償化が実現した経緯等が見られます。

東松山市議会 2025-12-20 12月20日-05号

との質疑に、「対象者は77人を見込んでおり、内容は学用品、通学用品及び学校給食費である。」との答弁がありました。  また、委員より「扶助費対象中学生はいないのか。」との質疑に、「中学生にも約16人の対象がいるが、中学生については執行残が見込まれており、その中で支出する予定であるため、今回の補正は計上していない。」

吉見町議会 2025-12-04 12月04日-一般質問-02号

次に、給食費無料化に向けての取り組みについてでございますが、学校給食費学校給食法において保護者負担することとされており、経済的理由により負担が厳しい場合には就学援助制度等による支援がなされているところでございます。給食費無料化につきましては、施設の老朽化に伴う維持管理費など財源負担考えますと、町単独で実施することは大変厳しいことと認識をいたしております。 

熊谷市議会 2025-09-10 09月10日-一般質問-03号

もともと学校営利目的で運営しているものではなく、児童生徒義務教育を受ける権利を遂行する場であり、子供たちの安全を確保しつつ、健やかな成長を実現する場であるからです。人口の少ない地区では、地域交流のかなめでもあるのが学校で、地域にとっての学校は、児童生徒が学ぶ場所だけではなく、地域の象徴となっています。

日高市議会 2024-12-09 12月09日-一般質問-03号

さて、現在の日高学校給食センターは、昭和52年に稼働開始され、約40年。老朽化が進み、建てかえの必要性が生じていることから、市では建物の要件設備要件PFI導入等を含む日高学校給食センター整備計画案が作成され、昨年8月より公募市民2名の参加する日高学校給食センター整備計画市民検討会議が開かれ、審議されました。

東松山市議会 2024-09-19 09月19日-05号

講師に法政大学副学長の廣瀬先生を招いて、学校教育自治体議会を学びました。「学校現場は、今疲弊しがち」という講義の中で、専門職教員への支援機能が弱いために、教員は庶務、管理業務を分担させられ、そこに個別相談対応が入り、また改革という名のもとで、断片的、表面的な関心に基づく学校を挙げた研究イベントなどが降ってくるなどと、多忙の実情をリアルに語られていました。

鶴ヶ島市議会 2023-12-16 12月16日-05号

このようなときに、国会では、公立学校教員に1年単位の変形労働時間制を導入する、いわゆる公立学校教員給与特別措置法改定案が衆議院本会議で可決されました。その後、本会議でも可決をされ、成立をしました。以下、市立小・中学校教員の働き方について質問します。  (1)、教員の長時間労働の実態についてどう把握していますか。  (2)、教員労働にかかわる次の項目はどのようになっていますか。  

熊谷市議会 2023-12-13 12月13日-一般質問-05号

次に、子供読書活動の普及・啓発ですが、小学校1年生の保護者学校を通じて親子読書啓発チラシを配布しています。また、本年度の子ども読書活動推進交流会は、聞く力、読む力を育てることをテーマにした講演会とし、117人の参加がありました。また、熊谷西小学校での親子読書啓発講座では、1年生を対象に読み聞かせを行い、児童93人、保護者30人の参加がありました。

美里町議会 2023-12-12 12月12日-一般質問-02号

全校生徒92名の学校です。少人数学級がつくり出す子どもたち人間関係生徒先生コミュニケーション等がうまくいっている結果ではないでしょうか。私は、木造校舎だった東児玉小学校、そして美里中学校を卒業しました。成績は最下位ぐらいだったと思います。しかしながら、あの楽しかった小中学校時代に戻りたいと思います。今でも当時の学校、先生、友達に感謝しています。

久喜市議会 2023-11-29 11月29日-02号

また、平成29年9月1日から開設した小中学校1日当たり2万2,000食を提供し、アレルギー対応専用調理室を設けるなど、アレルギー対応の充実に取り組んでいる府中市立学校給食センターも試食とセンターの視察をしてまいりました。そこで、久喜市新学校給食センター開設までの取り組みについて伺います。  (1)、久喜市新学校給食センター開設までのスケジュールを伺います。