運営者 Bitlet 姉妹サービス
1719件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-07 狭山市議会 平成31年  3月 定例会(第1回)−03月07日-07号 次に、市内にある森林の必要性につきましては、森林は緑豊かな景観を形成するとともに、市民生活にゆとりや安らぎをもたらしてくれる憩いの場ともなっており、また、樹木による被覆が太陽からの熱の蓄積を抑えることにより、ヒートアイランド現象を緩和したり、二酸化炭素を吸収することにより地球温暖化を抑制する役割も担っているなど、その必要性は十分に認識されているところであります。   もっと読む
2019-02-27 狭山市議会 平成31年  2月 建設環境委員会(第1回)−02月27日-01号 4番住宅用省エネルギーシステム設置補助事業費は、再生可能エネルギーの活用を促進するため、住宅用の太陽光発電システムのほか、蓄電池や太陽熱などを利用した設備を設置する市民に対して、費用の一部を補助するものであります。次に、5番公害対策指導監督事業費は、水質汚濁防止法に基づき、工場、事業所等への立入調査と指導を実施し、規制基準の遵守を促し、事故を未然に防止するための経費であります。 もっと読む
2019-02-20 狭山市議会 平成31年  3月 定例会(第1回)-02月20日-01号 大きく輝く満月は、暗闇の中にあって、太陽の光を受け、その光を次の夜明けへとつないでいきます。現在、困難な課題が多い時代だからこそ、私たちが、いかに周囲を照らすことができるかが問われています。私たちこそが、多くの声と力を受けて光り輝き、次の世代の人々とこのまちが、昇れる朝日のごとく輝けるよう、この光をつないでいきましょう。   もっと読む
2018-12-11 新座市議会 平成30年第4回定例会-12月11日-06号 そういったときには、しっかり太陽光発電の能力を発揮するためには、いかにしたって太陽光発電は日中太陽が出ているときしか発電しませんので、太陽が西に沈んだときに、夜になって暗くなって電気が必要という、この矛盾を解決するためにはやはり蓄電という設備を並行して進めていくということがありますので、しっかりと蓄電についてもよろしくお願いいたします。  続きまして、東久留米志木線についてお伺いいたします。 もっと読む
2018-12-05 越生町議会 平成30年 12月定例会(第4回)-12月05日−一般質問−03号 黒山三滝のように水がないから水洗ができない、浄化槽がつけられないとかいろんなことで、あとそういう対策、太陽とバクテリアを利用したりだとか、バイオトイレになるだとかというトイレの例がたくさん挙がっていまして、直接その話を黒山三滝にイコールということは難しい部分もあるのですけれども、トイレというのは、人が一番利用したいときにいい気持ちで利用したいと思うものだと思うのです。    もっと読む
2018-12-03 狭山市議会 平成30年 12月 総務経済委員会(第4回)−12月03日-01号 それは、よく私、北風と太陽の話をするんですけれども、行政が強制的に何かをこうしなさいああしなさいと言うことによって市民の人を動かすというよりは、太陽のように、みずからが自分のことなんだ、あるいは自分のまちをよくしたいと思うことによって活動を促していくということが必要なんじゃないかということを所沢市の職員の方も、要は事務研究会というのがございまして、ダイア4市の中ではよく意見交換会をするんですが、その もっと読む
2018-09-21 小川町議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月21日−委員長報告、質疑、討論、採決−07号 20年間振り返ってみますと、請願者の皆さんは、平成12年ごろから再生可能エネルギーという観点で、自然エネルギーに大変興味深い研究をされる自然エネルギー研究会を立ち上げるなどして、太陽の光や植物の力、微生物の力をかりるといった、こうした新しい環境の流れについて町民の側から発信をして、例えば太陽光パネルによる再生可能エネルギーを活用するだとか、あるいはブクブクプランと言われるような生ごみからバイオガスや もっと読む
2018-09-12 上尾市議会 平成30年  9月 定例会-09月12日−一般質問−06号 広島は真夏の太陽が照りつけ、いつもの一日が始まろうとしていました。皆さん、あなたや大切な家族がそこにいたら、こう想像して聞いてください。こう前置きをして、最後に、日本政府に対して核兵器のない世界の実現に向けて役割を果たすよう求めますとの発言がありました。今、世界では、核兵器要らない、戦争をしないという大きな流れができつつあります。   そこで、質問に入ります。 もっと読む
2018-09-11 春日部市議会 平成30年 9月定例会−09月11日-08号 ぜひ、ソーラーシェアリングを含めた、暑さや太陽の恵みを生かした農業振興政策を積極的に取り入れていただきたいと考えますが、市のお考えをお聞きしたいと思います。 ○鬼丸裕史 議長  日向環境経済部長。 ◎日向誠 環境経済部長  農業を営む上で恩恵となる要素といたしまして、さまざまなものが考えられます。   もっと読む
2018-09-06 戸田市議会 平成30年 9月定例会(第3回)−09月06日-05号 (2)今後の具体的取り組みとして、計画には各部門で太陽エネルギー利用促進の拡充をうたっておりますが、その拡充策をお聞きいたします。  (3)2050年度までに現状レベルより60%から80%の削減を目指す長期目標に向けてのこうした再生可能エネルギーのビジョンは。  以上、3点についてお聞きをしたいと思います。 ◎今井教雄 環境経済部長  議長。 ○三浦芳一 議長  今井環境経済部長。 もっと読む
2018-09-06 新座市議会 平成30年 9月文教生活常任委員会−09月06日-02号 地方公共団体の環境部局みたいな役目としては、やはり普及するまでできるだけ頑張っていくという、ある程度県とかも、太陽光とかは県の判断としては一定程度役目を果たしたということでやめたということはあると思うのですけれども、蓄電池はそのまま補助は今も継続しております。 もっと読む
2018-09-05 戸田市議会 平成30年 9月定例会(第3回)-09月05日-04号 ◆6番(むとう葉子議員) 先日、日本共産党市議団でみぬま福祉会が運営する入所施設、白岡市の知的障害者施設、太陽の里と、蓮田市の大地という重度心身障害者施設を視察してまいりました。  このみぬま福祉会は、利用者・家族・支援者みんなが仲間ということで、その人らしい生活が営めるように工夫されています。 もっと読む
2018-06-21 新座市議会 平成30年第2回定例会-06月21日-10号 2点目に、アの太陽光とか風力発電などの設備投資をした事業者に対する固定資産税の特例割合ですが、該当する事業者の件数をお聞きしたい。  3点目に、イの中小企業の設備投資です。例えばロボットとかAIとか、このようなものが想定されているのか。市がこれを条例化したということは、該当する中小企業があるからなのかお聞きしたい。   もっと読む
2018-06-20 越谷市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月20日−委員長報告、質疑、討論、採決−07号 引き続き本市の将来像として掲げております「水と緑と太陽に恵まれた 人と地域が支える安全・安心・快適都市」の実現に向け、越谷市自治基本条例と第4次越谷市総合振興計画に基づく市政運営に全力で取り組んでまいります。   議員の皆様方におかれましては、健康に十分ご留意をいただき、市政進展に一層のお力添えを賜りますよう心からお願いを申し上げ、御礼のご挨拶とさせていただきます。 もっと読む
2018-06-19 狭山市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)−06月19日-04号 今では暑さ指数というキーワードもございまして、この暑さ指数というのはWBGT─Wet Bulb Globe Temperatureという単語の略なんですけれども、これは何を言っているかというと、湿度と太陽等の熱、そして温度、気温ということで、熱中症を予防することを目的として1954年にアメリカで提案された指数、指標であるんですけれども、単位は気温と同じ摂氏度、℃で示されるんですけれども、その値は気温 もっと読む
2018-06-18 上尾市議会 平成30年  6月 定例会-06月18日−一般質問−05号 ◎環境経済部長(猿田善勝) 太陽光により発電した電力は、そのほとんどを自家消費しており、蓄電ができるような発電規模ではないことから、蓄電池は設置しておりません。なお、避難所としている施設での非常時の電力供給としましては、設置費用が安価な発電機を導入しております。 ○議長(道下文男議員) 15番、戸口佐一議員。 もっと読む
2018-06-15 蕨市議会 平成30年第 2回定例会−06月15日-03号 社会福祉法人みぬま福祉会の会報「輝け太陽」の3月号の巻頭言に施設長が次のように書いておられました。「ことし1月中旬、名古屋市で父親が重い知的障害があり、自閉症である息子の首を締めるという報道があった。その背景には、その子は音に敏感で、他の利用者に暴力をふるうこともあり、施設を退去させられ、ここ数年は自宅で両親が面倒を見て別の施設を探していた。 もっと読む
2018-06-13 白岡市議会 平成30年  第2回( 6月)定例会-06月13日−一般質問−04号 一例を申し上げますと、「白岡美人」に代表される梨、「白岡の太陽」に代表されるトマトなどの農産物、そして、こうした農産物を使用した加工品、あるいは、和菓子など、こうしたものがあろうかと存じます。市といたしましては、商工会とも連携しながら、新たな特産品の掘り起こしや開発、市内で頑張る事業者及び生産者について、引き続きPRしてまいりたいと考えております。 もっと読む
2018-06-08 新座市議会 平成30年 6月総務常任委員会-06月08日-01号 それから、固定資産税のほうなのですけれども、これは太陽光とか風力発電などの設備投資をしたところの事業者に対する固定資産税の特例割合ですけれども、これは該当する事業者というのは、今どのくらいあるのかというのがもしわかればお願いします。  あと、イのほうの中小企業の設備投資なのですけれども、どのような整備投資、例えばロボットであるだとか、AIであるだとか、そういったものが想定されているのでしょうか。 もっと読む
2018-03-19 本庄市議会 平成30年 第1回 定例会-03月19日−03号 「豊穣の国・はりま」、「ごろっとよかもん しあわせやつしろ」、「太陽の味ちばの海」、「君を待つまち熱田」、「旬の味、まちの味、人の味いちき串木野市」、「気持ち高まる、高松。」、「出世の街浜松」、いろいろあるのですけれども、本当に例を挙げると切りがないです。どのキャッチコピーもわくわくするのですね、聞いていて。人の心を短い言葉でつかむというのは、すごいと思います。 もっと読む