1084件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鶴ヶ島市議会 2029-11-29 11月29日-01号

さて、10月6日に鶴ヶ島ふるさと応援大使である「鶴」が、本市で初めてとなる音楽フェス鶴フェス2019」を運動公園において開催しました。会場には北海道や九州、沖縄など全国各地から1万1,000人の方の来場があり、また初めて鶴ヶ島に来ていただいた方も大勢いらっしゃっていただき、大変盛況で、トラブルもなく終了したと伺っております。

久喜市議会 2022-09-12 09月12日-04号

本市では、市の知名度及び市が与える印象を向上させるため、本市出身者または本市ゆかりがある方で、文化芸術スポーツなどの各分野で活躍されている方に久喜親善大使を委嘱しております。この久喜親善大使には、日ごろの活動の中で市の紹介を行っていただくほか、市主催イベントに参加いただくなど本市PRにご協力をいただいているところでございます。

毛呂山町議会 2021-12-04 12月04日-03号

このお二方を含めまして4人の方に、先日の産業まつりのほうで、町の観光大使委嘱状を交付させていただいたところでございます。  こういったこともございまして、来年の2020東京オリンピックPRも絡めまして、町観光施策としまして、こういった議員ご案内のドローンの活用等も、ゆずの里ケーブルテレビ様ともご相談しながら検討を進めて協議してまいりたいと考えております。よろしくお願いいたします。

上尾市議会 2021-09-10 09月10日-一般質問-03号

上尾では、キラリ☆あげおPR大使方々協力をお願いしてもよいのではないでしょうか。より実践的な訓練にするために、参加者にはどのタイミングで避難訓練が行われるかは内緒にし、一部では大半の職員にも想定した地震規模発火場所も伝えずに行ったところもあるようです。さらに、ふだんの訓練とは違う想定で行うことで、各地域で行う避難訓練参加者とは違った顔ぶれが参加されることも期待できるのではないでしょうか。

川口市議会 2020-12-13 12月13日-06号

次に、(6)でございますが、6年生の社会科では、具体的には国会の召集、栄典の授与、外国の大使等の接受などの国事行為国会開会式への出席全国植樹祭国民体育大会への出席被災地への訪問・励ましといった各地への訪問などを通して、象徴としての天皇国民との関係を取り上げ、天皇日本国象徴であり、日本国民統合象徴であることについて学習を進めることで、天皇についての理解と敬愛の念を深めるよう指導しております

久喜市議会 2020-12-04 12月04日-04号

環境経済部長田口勝夫) コスモスふれあいロードにつきましては、久喜市くき親善大使川内優輝選手推薦によりまして、観光庁が設立したランナーズインフォメーション研究所ランニングコースに認定されており、市民の皆様のジョギングなどにも利用されているというような状況というのは私たちも十分認識しているところでございます。

吉見町議会 2020-12-03 12月03日-議案説明-01号

会場には県内市町村PRブースが設置され、吉見PR大使よしみんとともに町の観光PRを行いました。 また、11月22日、町商工会主催八丁ヒーリングナイトwith吉見観音が開催されました。あいにくの天候となり、1日限りの開催となりましたが、訪れた方々八丁湖と吉見観音のライトアップを楽しんでいただきました。 11月30日、12月1日には、東京国際フォーラム全国町村会主催町イチ村イチ

越谷市議会 2020-12-02 12月02日-01号

沖縄市では、平和行政推進事業の一つとして、1991年より沖縄市平和大使研修事業が行われています。市内中学校より推薦を受けた17名の中学生大使と公募により選ばれた社会人大使3名が、約9カ月間の研修で、沖縄戦座学、戦跡めぐりなどのフィールドワーク、平和交流の中で、戦争の悲惨さや平和の大切さを学んでいます。  

川口市議会 2020-09-17 09月17日-05号

イ 市立高校平和活動を 今年の夏は、被爆証言をもとに描いた絵の展示会高校生平和大使など、高校生の平和への活躍が注目されました。核兵器の問題に直面した高校生は、「私たち被爆者から話が聞ける最後の世代であり、積極的に若者が行動すべきだ」と力強い発言をしています。 身近な被爆者の話を聞いたり、核兵器の恐ろしさを伝える環境は積極的につくっていかなければなりません。

毛呂山町議会 2020-09-05 09月05日-04号

瀬戸選手には観光大使でご協力いただいていますが、シティープロモーション、いわゆる毛呂山町をPRするシティープロモーションにつながる企画はできないものかと思いますが、いかがでしょうか。 ○長瀬衛議長 大野企画財政課長。                 〔大野 勉企画財政課長登壇〕 ◎大野勉企画財政課長 再質問にお答え申し上げます。  

本庄市議会 2020-06-25 06月25日-04号

市の認知度を高めるための施策として、はにぽんの使用件数広報観光大使活用件数、あるいはふるさと納税寄附件数給付金額、これが目標値を設定して上げられているのです。私はもっともっと幅広いものがあるのではないかというふうに思いました。  シティプロモーションは、地域の魅力を広く伝えるためにあるわけです。そしてそれは、それによって地域活性化を握る鍵でもあるというふうに私は思っています。

富士見市議会 2020-06-23 06月23日-07号

次に、放課後児童健全育成事業保育所運営事業では、放課後児童クラブ市立保育所空気清浄機を整備するほか、富士見市PR特別大使ももいろクローバーZからの寄附金を活用し、保健衛生用品を購入する補正予算も組まれております。また、ひとり親世帯特別臨時給付事業では、新型コロナウイルスの影響で厳しい経済状況の中、日々仕事と子育てに奮闘されているひとり親への力強い支援になることと評価をいたします。

春日部市議会 2020-06-15 令和 2年 6月定例会−06月15日-03号

春日部の子供たちがかすかべ親善大使であり、脳科学者でいらっしゃいます茂木健一郎さんや、ノーベル賞を目指すような、将来の礎を築く施設となるよう考えてまいります。  以上です。 ○佐藤一 議長  石川友和議員。 ◆7番(石川友和議員) ありがとうございます。内藤部長の描いている児童館が、多くの子供たちでにぎわっている様子が私の脳裏でも想像できます。期待が膨らみます。

久喜市議会 2020-06-14 06月14日-05号

多摩市選挙管理委員会は、小学校で給食大臣選挙中学校高校国際交流大使選挙と題して、子供たちにわかりやすい選挙模擬投票を実施しております。政策課題解決策を自分で考える機会を小中校生のうちからつくることは、興味、関心の醸成に有効と考えますが、特に市内小中学校と連携しながら選挙模擬投票による主権者教育を拡大していくことはできないのか、見解をお伺いいたします。  (5)です。