855件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

春日部市議会 2020-03-04 令和 2年 3月 4日教育環境委員会−03月04日-01号

かねてより土地売買について国と協議を進めてまいりました春日労働総合庁舎の立地につきましては、ヒ素等による土壌汚染の影響で売買による立地はかなわなくなったところでございます。今後土地売買によらない手法による建設などについて引き続き国と協議を行ってまいりたいと考えております。  以上でございます。

春日部市議会 2020-03-04 令和 2年 3月 4日総務委員会−03月04日-01号

しかしながら、跡地から土壌汚染物質が検出されたことによりまして、国との土地売買契約の方向性が不透明となってまいりました。このため、コンサルタント業務につきましては、手戻りが生じない範囲で作業を進めてきたところでございます。その後、国との土地売買の調整の結果でございますが、売買条件が整わず、土地売買を行わないことと決したところでございます。  

狭山市議会 2019-12-17 令和 元年 12月 定例会(第4回)-12月17日-06号

そして、⑥所有者からの空家等に関する売買や賃貸、管理、相続などに関する相談に対し、⑦ワンストップ窓口の運営事業者は問題を解決するための提案、検討を無償で行う。そして、所有者による空家等の改善措置の実施後に、⑧その改善状況について所有者から都市計画課に報告をしていただき、⑨都市計画課から相談のあった市民等に報告することとなる。  

川越市議会 2019-12-05 令和元年第5回定例会(第4日・12月5日) 本文

次に、用地の取得につきましては、令和元年九月四日に川越市土地開発公社土地売買契約締結し、令和元年十一月一日に用地の引き渡しを受けたところでございます。また、子育て安心施設の用地取得の金額につきましては、土地開発公社の簿価である七億四千七百九十二万一千四百十一円でございます。  最後に、施設整備に当たり参考とした事例についてでございます。  

狭山市議会 2019-12-04 令和 元年 12月 建設環境委員会(第4回)-12月04日-02号

そして、⑥所有者からの空家等に関する売買や賃貸、管理、相続などに関します相談に対しまして、⑦ワンストップ窓口の運営事業者は、問題を解決するための提案、検討を無償で行います。そして、所有者による空家等の改善処置の実施後に、⑧その改善状況につきまして所有者から都市計画課に報告をしていただきまして、⑨都市計画課から相談のありました市民等に報告することとなります。  

新座市議会 2019-09-26 令和 元年第3回定例会-09月26日-12号

ですから、逆に今まで30年間生産緑地でなく、何かあったときに売買できるような形というふうな形で考えた方もやはりこれからも私は農業をしていきたいという方がおいでになる中で、ここで追加で生産緑地を認めていただけることであれば、先ほどから議論している固定資産税の減免とか、市街化調整区域なので、都市計画税、これは仕方ないかと思うのですが、固定資産税の減免というのが生産緑地の追加指定することによりかなりの、1

狭山市議会 2019-09-20 令和 元年  9月 定例会(第3回)−09月20日-06号

また、さかのぼること平成30年2月9日には鉄道事業者覚書締結しており、入曽駅周辺整備事業における経緯には、平成28年3月15日の通路用地として茶農協の土地を取得するための土地売買契約締結するという記述が経過の最初に記されているので、鉄道事業者との覚書基本協定書の締結した記載はこの2点になります。  

新座市議会 2019-09-13 令和 元年第3回定例会−09月13日-06号

ただ、今の所有者の経済状況ですとか、戦後間もなくつくったところは今の建築基準法では建てかえはできないし、それを売却しても、要するに袋地になっているから、譲渡性というか、売買ができないような状況、そんなところが多いわけであります。今日本全体で空き家の面積を総合すると、九州全土に及ぶぐらいのものになっているわけです。どこの市町村も空き家対策で四苦八苦しているのです。

春日部市議会 2019-09-13 令和 元年 9月定例会−09月13日-08号

例えば土地売買等とかの契約、それから買い物以外のいろんな契約、これが全部制限されると。しかも、いろんな資格も奪われてしまうわけなのです。ですから、これを利用する場合には、いろんなメリットしか書いていないのですけれども、デメリットがあるのですよということを徹底して説明する必要があろうかと思うのです。  

川越市議会 2019-09-12 令和元年第4回定例会(第11日・9月12日) 本文

主な取り組みといたしましては、毎年九月に市内農地の所有者及び耕作者を対象とした農家状況調査を実施し、貸借や売買の意向を確認しております。  最後に、新規参入の推進につきましては、年間六経営体の参入を目標としており、主な取り組みといたしましては、就農に関する相談者に対しまして、埼玉県川越農林振興センター、本市農政課、いるま野農業協同組合等と連携して支援に取り組んでまいります。  

川越市議会 2019-09-10 令和元年第4回定例会(第9日・9月10日) 本文

その売買契約、その当時たしか千五十円。金額もあってないようなものですけれども、本当格安というんでしょうか、そういった金額でございましたけれども、川越武道館建設をされて、その後市の所有となるまでの経緯について、参考までに二点目としてお尋ねをいたします。  今回の入札の結果について、何点かお尋ねをしたいと思います。  

狭山市議会 2019-09-06 令和 元年  9月 総務経済委員会(第3回)−09月06日-01号

△議案質疑 ◆田中寿夫 委員 不動産売買売払収入の場所はどこですか。 ◎財産管理課長 こちらの土地につきましては、広瀬1丁目の23番−7、10、11というところになりまして、場所で申し上げますと、広瀬1丁目地内にスーパーがあると思うんですけれども、スーパーを挟んで都計道の西側の場所になります。以上です。 ◆田中寿夫 委員 スーパーというのは。