8098件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川島町議会 2021-09-18 09月18日-06号

公益法人への派遣の考えはあるのかとの質疑に対し、基本的に予定はありませんが、条例が整備されている以上、対応可能なように改正するものですとの答弁がありました。 ここで質疑を終結し、採決の結果、全員賛成をもって議案第37号は原案どおり可決すべきものと決定いたしました。 次に、議案第39号 令和元年度川島町一般会計補正予算(第4号)の審査に入りました。 

春日部市議会 2020-03-27 令和 2年 3月27日広報広聴委員会-03月27日-01号

未来の会は、紙面の都合というところも含めてですが、基本的には個人ということで、対応できれば個人で掲載するということでまとまっています。 ○古沢 委員長   はい。ありがとうございます。公明党さんはいかがでしょうか。 ◆鈴木 委員   公明党といたしましては、やはり今までどおり、会派でいいのではないかと。個人だとどうしても小さくなってしまうので、きついのではないかという意見が多かったです。

川越市議会 2020-03-25 令和2年第1回定例会(第34日・3月25日) 本文

二番、補助金適正化における取組ということで、こちら三段落目のところでございますけれども、川越市では平成八年度から平成二十二年度までいろいろな取組が実施されておりまして、その後、平成二十三年度以降は、事務事業評価の一環として補助金について評価の実施をしておるというような流れで推移しておりまして、平成二十九年度、事務事業評価結果を基本単位として、特に課題となっている事業等から二十五事業を選定し、補助金

川越市議会 2020-03-23 令和2年 2020年東京オリンピック・パラリンピック対策特別委員会 会期中(第1日・3月23日)本文

具体的なスケジュール等につきまして、今、資料が手元にありませんが、基本的にはJRで大会に間に合うような予定でスケジュールを組んで進めていると聞いておりまして、特段それが遅れているというようなことも逆に情報はありませんので、進んでいると認識をしているところです。

川越市議会 2020-03-19 令和2年 産業建設常任委員会 会期中(第2日・3月19日)本文

20 産業観光部副部長産業振興課長 令和二年度の予算を見ましても、百四十万、うち四十万円はこれまでの継続している分に充てる金額ですので、新規に空き店舗のこの補助を受けたいという方に割り当てられる分は、基本的に百万円ということで非常に少なくなっております。  

川越市議会 2020-03-19 令和2年 保健福祉常任委員会 会期中(第2日・3月19日)本文

子育て世代包括支援センターは、これまで対象者目的別に、総合保健センター、ウェスタ川越にございます子育て支援センター及び保育課窓口の三カ所において、それぞれ母子保健コーディネーター、子育て支援コーディネーター及び保育コンシェルジュと称します助産師、保健師、保育士等の専門職を配置しまして、これらの母子保健型、基本型、特定型、この三類型に分類されました利用者支援事業の連携によりまして事業を実施してまいったところでございます

春日部市議会 2020-03-19 令和 2年 3月定例会−03月19日-06号

まず、総務費の財産管理費においては、本庁舎建て替えに係る実施設計と旧市立病院の解体工事を進めるため、前年度比で2億6,201万円の増額となっておりますが、本庁舎整備の基本理念である「人に優しく、災害に強い、市民に親しまれる庁舎」の早期実現に向け、着実に進めていくことを期待しています。

草加市議会 2020-03-18 令和 2年  2月 定例会−03月18日-04号

令和2年4月から第四次草加市総合振興計画第二期基本計画がスタートします。三つの重点テーマの一つである持続可能性の向上については、人権尊重都市宣言の制定とその趣旨等を周知するとのことであり、誰もが大切にされる社会になることを期待いたします。  昨年は台風による甚大な被害がありました。また、いつ起こるかわからない地震などの災害にも備える必要があります。

川越市議会 2020-03-18 令和2年 保健福祉常任委員会 会期中(第1日・3月18日)本文

16 障害者福祉課長 アンケート上の利便性という考え方につきましては、当然、アンケートを取られる方のイメージですとか、あるいは市が先に想定しているイメージで多少食い違いはあるかと思いますが、基本的には何か料金が上がるに当たっての付加価値、例えば塗装面がきれいになるですとか、あるいは料金的な安さも一つ、大きな意味合いで見れば、その利便性というものに関わってくるかもしれないんですが

蕨市議会 2020-03-16 令和 2年第 1回定例会-03月16日-05号

基本構想・基本計画で市民のアンケートをとって、一番要望が多かったのが通路、ロビーや待合スペースが狭いというふうなこと、あるいはトイレに行くのに階段を上がったり、あるいはおりたりするのが不便だというふうなこと、それから、高齢者障害者にとって利用しにくいというふうな要望があったわけですけれども、そういったことで言うと、かなりクリアをされてきているのかなというふうに思っております。  

草加市議会 2020-03-11 令和 2年  3月 福祉子ども委員会−03月11日-01号

病院事業管理者 私どもの病院が現在どのような方向で病院の運営をすべきかということについて、非常に基本的な御質疑だと考えます。  一般的に考えれば、外来の診療の規模が1万人以上減るということは縮小になります。ですから、当然おかしな話だと。つまりニーズに応えていないということもあるし、経営上も問題であるということだと思います。  

草加市議会 2020-03-11 令和 2年  3月 建設環境委員会−03月11日-01号

初めに、第2条にございます業務の予定量につきましては、令和2年度における企業活動の基本目標を定めたものでございます。  給水戸数は12万5,000戸の予定で、水道料金収入基本となります年間総給水量は2,620万立方メートル、1日平均給水量は7万1,781立方メートルの予定でございます。  次に、主要な建設改良事業につきまして申し上げます。  

蕨市議会 2020-03-06 令和 2年 3月教育まちづくり常任委員会−03月06日-01号

◎丸山 室長  都市計画マスタープランの策定状況は、今年度にまずは都市づくりの目標ということで、基本目標、将来都市構造を掲げて、そのあとにその下にある全体構想、都市整備分野別方針というのがあり、その分野別方針の中で、土地利用に関する方針、都市施設に関する方針、景観まちづくりに関する方針、安全安心まちづくりに関する方針ということで、その案を作成し、2月18日に都市計画審議会を開催させてもらい、そちらのほうの

蕨市議会 2020-03-05 令和 2年 3月環境福祉経済常任委員会−03月05日-01号

また、ひとり親の定義は死別、離別のひとり親が基本であり、籍は入っているが別居状態にある方については基本的にはひとり親とはみなさないが、例えば行方不明が何年以上であるとか、警察に届け出をして遺棄として認定されたとか、DVの保護命令がでているとか、離婚調停中であるとか、いろいろなケースが定義されており、それに基づいて認定をしている。