69件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宮代町議会 2020-06-01 06月01日-03号

京都大学のとある地震予知の第一人者が、いろんなこれまでの経験を踏まえてそう言っているだけの話で、信じるも信じないもどうでもいいんですが、質問は、町は今現在、このコロナと大地震が同時に進行した場合、どのようなシミュレーションを描かれてやっておられるか。大地震が起きれば、国は当然また莫大な費用を投入しなければならないと思います。

東松山市議会 2018-03-06 03月06日-一般質問-03号

しかしながら、日ごろから私感じていることなのですけれども、政府の地震調査委員会等は、地震予知についてマグニチュード8以上が30年以内に60から70%の確率で発生するというように公表しております。これにつきましては、余りにも抽象的でわかりにくい。そのため、もっと具体的に、かつ的確な情報が欲しいと多くの方々が感じているのではないでしょうか。

和光市議会 2017-09-14 09月14日-03号

昨年度は東海地震予知情報に係る警戒宣言が発令した場合を想定し、市内の小・中学校に修学する兄弟姉妹については中学生を教員が引率して小学校に移動させ、一度に保護者に引き渡せるような訓練を行いました。 昨年度からの変更点としましては、今年度は大規模地震が発生し、中学生小学校へ引率することが困難な状況を想定し、一斉に各小・中学校ごとでの引き渡しを行う、より実践的な訓練変更をして実施しております。

白岡市議会 2017-06-05 06月05日-一般質問-02号

市の防災行政無線が自動起動される緊急情報の対象は、弾道ミサイル発射ゲリラ攻撃や大規模テロ等国民保護情報のほか、震度5弱以上の緊急地震速報及びその震度速報大雨等特別警報東海地震予知情報でございます。また、弾道ミサイル発射等国民保護情報が放送される際には、他の緊急情報チャイム音とは異なるサイレン音が吹鳴されることとなっております。  

越谷市議会 2016-09-09 09月09日-04号

実際には、警報が鳴ったときには地震が来てしまうという、そのような可能性は高いと思いますが、この緊急地震速報のほかに、東海地震予知情報の場合にも、これと同様にチャイムが鳴り、東海地震警戒宣言が発表されました云々という放送が流れ、これも3回鳴ることになっております。  そして、Jアラートにはもう一つサイレンがあることは、皆さんご存じでしょうか。これは、なかなかご存じでない方が多いと思っております。

美里町議会 2016-06-13 06月13日-一般質問-02号

地震予知委員会ではないですけれども、何かひずみが出て、本当に近い将来震度6、7の地震が来るのではないのかなと。それからでは遅くなるので、早いほうがいいので、なるべく早い時期に町のほうとして、どこの行政区に何件あるか、そのくらいは町としては把握しておいたほうがよろしいのではないか。

草加市議会 2015-12-09 平成27年 12月 定例会−12月09日-04号

東京大学地震研究所地震予知研究センター長平田教授は昨年の日経ビジネスインタビューに際し、4年以内、あるいは30年以内に首都直下型地震が起きる可能性は70%と答えています。地震予知の世界では、4年と30年は余り差がない。つまりはいつ震災が起きてもおかしくないぐらいに危険度が高まっているとのことです。  

新座市議会 2013-03-14 平成25年第1回定例会-03月14日-09号

また、「首都直下地震とその対応について─東日本大震災を受けた新しい考え方─」と題して、東京大学地震研究所地震予知研究センター長平田直教授からは貴重な話が聞けました。  大ホールホワイエでは、防災関連企業などによる展示説明地震関連資料等展示解説木造住宅無料簡易耐震診断などを行っていました。

幸手市議会 2012-06-06 06月06日-04号

地震予知がどんなに高度になったとしても、昨年の3.11の記憶は皆さん本当に体にしみついているのかなとは思っております。 そんな中で、特に夜間に災害が発生した場合ですが、従来言われております自助、ここで本当に近助という部分が先に来るのかなと。その後に避難所と、共助、公助と。公助は一番最後であろうか存じますが、そこで1点目です。

朝霞市議会 2012-03-21 03月21日-05号

私は最近、地震予知連絡会会長島崎邦彦さんのインタビュー記事を読みました。そこで言われていたことは、防災について第1に地震発生時に命を守ることだと強調していました。建物の倒壊を食いとめるための耐震補強工事、全部は無理ならば寝室と居室だけなど、現実的にできるところで構わないとした上で、ここからは引用ですけれども、家具の固定はすべての生活場面ですぐにやってほしいことですと言い切っていました。

北本市議会 2011-12-14 12月14日-06号

近年、地震発生確率地震予知力が強化されてきていることで、数年以内にどこどこでどの程度震度で発生する可能性があるといったような、予知の制度が高まってきていると、最近報道されているところでございます。これらの情報を総合的に勘案し、リスクマネジメントとしての危機管理体制を構築することは非常に重要なことと考えますが、現在は対応できていない状況でございます。 

蕨市議会 2011-07-04 平成23年第 2回定例会-07月04日-03号

地震予知情報等防災無線への接続│    │ │   │       │  状況についてはどうか           │    │ │   │       │ (4) 避難者受け入れ復興協力に対しどのように│    │ │   │       │  取り組んでいるか             │    │ │   │       │ (5) 防災計画の見直しはどのように検討している│    │ │   

吉川市議会 2011-06-15 06月15日-05号

マグニチュード8クラスの地震予知確率が87%と報道されたことであります。地震予知は不完全ですが、備えを万全に地震対策の基本であると思います。そのようなことから、本市の庁舎大変危険性が心配されることであります。庁舎防災対策について、ご見解を伺いたいと思います。 以上で壇上からの質問を終わります。 ○議長(日暮進) 答弁を求めます。 市長。    

伊奈町議会 2011-06-15 06月15日-04号

東京大学名誉教授島崎邦彦地震予知連絡会会長によると、今回の断層ずれは最大25メートルにも達し、1995年の阪神淡路大震災地震に比べて、断層の長さ、幅、ずれの量はいずれも約10倍で、エネルギーは1,000倍で、余震は阪神淡路大震災の100倍、ことしいっぱいはマグニチュード7級の地震に要注意としています。また、震源域周辺東日本で今後少なくとも5年は誘発地震を警戒する必要があるとしています。 

東秩父村議会 2011-06-15 06月15日-一般質問、議案説明、質疑、討論、採決-01号

原則として、震度6弱以上の地震が発した場合または警戒宣言及び東海地震予知情報が発表された場合は、災害対策本部を設置し、全職員を動員して村の組織、機能のすべてを挙げて活動する非常態勢をとるものでございます。原則地域防災計画に基づいた態勢を整備いたしますが、災害は予測困難な場合がありますので、正確な情報把握に努め、状況に応じて適切に対応してまいります。