235件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-03 さいたま市議会 さいたま市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月03日−03号 今後、さまざまな課題はあるかと思いますけれども、ぜひともこの事業、お金もかかりませんし、今回調べた大阪市を見て、さすが商人のまち大阪市だなと、大変うまいこと考えたなと思いましたけれども、ぜひいいものをどんどん取り入れていく、こんな取り組みをさらに加速していっていただければと思います。   もっと読む
2018-03-12 川越市議会 平成30年第1回定例会(第21日・3月12日) 本文 川越でも、商人を中心に武士や農民などが広く参加いたしました。連では、神社に俳額を奉納したり、歌碑を建立するなどの活動も行っておりました。  最後に、古くから川越が登場している文学についてでございます。  江戸時代には小林一茶が書いた紀行文「草津道の記」、明治時代に正岡子規が書いた「寒山落木」の中に川越について記された箇所がございます。 もっと読む
2018-03-08 上尾市議会 平成30年  3月 定例会-03月08日−一般質問−03号 先ほどもお話しした羽生市では、パリ万博で日本文化を紹介した商人清水卯三郎の出身地であることから、プレゼンテーションを一つのキーワードに幾つか施策を展開しています。資料をご覧ください。中でも特徴のある事業として、小・中学生がプレゼンテーション能力を競う全国プレゼンテーションコンクールin羽生を開催し、市が持つ材料を最大限に生かしてシティセールスへと結びつけています。 もっと読む
2018-03-08 川越市議会 平成30年第1回定例会(第17日・3月8日) 本文 これまで個人的に何度となく訪れていた喜多院の参道の脇に歌塚や歌碑が立っておりましたり、また著名な文人が川越を訪れた折の歌や句などを含め、川越商人らがこぞって立てた句碑などが寺や神社の境内などに数多くあることを知りました。また、文学作品の舞台としても川越が数多く登場していることも知りました。  この川越の魅力にもっと光を当てたいとの思いで、一般質問で取り上げさせていただきます。   もっと読む
2018-03-07 川越市議会 平成30年第1回定例会(第16日・3月7日) 本文 再建に当たって川越の商人は、店の建物を土やしっくいで塗り込み壁を厚くすることで防火性の高い蔵づくりにする選択をいたしました。このことから当時の川越は火災に強いまちづくりを目指したと考えられるところでございます。  以上でございます。    もっと読む
2018-03-06 杉戸町議会 平成30年  予算特別委員会-03月06日−03号 また、いろいろと商人塾等も開催して、消費者といろいろなお店との距離を近づけていく、そういった手法等もとっておりますので、ご理解いただければと考えているところでございます。商人塾というのを開催しておりますので、そういったところでご理解いただければと思っているところでございます。    もっと読む
2018-02-22 蕨市議会 平成30年第 1回定例会−02月22日-01号 伊勢神宮への街道が松阪のまちなかを通り、交通上の要地としての利点を生かした商業保護のまちづくりによって商人のまちとして発展してきました。  松阪市議会は、平成22年2月に議会改革検討委員会を設置し、全議員から127項目の問題点、改善項目等を抽出しています。 もっと読む
2017-12-11 さいたま市議会 さいたま市議会 会議録 平成29年 12月 総合政策委員会-12月11日−02号 私も議員になる前は商人ですから、我々商人の立場で考えると文化よりもなりわいが最優先で、そのなりわいが発展した先が皆さんが文化という部分で、我々商人にしてみれば文化を発展させようと思ったことはなく、商業を発展させようでずっとやってきているわけです。 もっと読む
2017-12-08 桶川市議会 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月08日−01号 地域活性化事業では、地域の強みを生かし、企業間連携による自主的、持続的な事業としてその地域にしかない「プロセス・ストーリー・商品・人・体験」を磨き輝かせる取り組みを行い、平成24年度から復興支援事業として、四季折々の詰め合わせセットの「わたりの四季」の販売、発送、一店逸品限定店による一店逸品運動、共同広告の発行、ふれあい産業祭や、わたりトコトン商人祭りの実行、特産品開発試作発表会、観光バスツアーなどの もっと読む
2017-12-08 さいたま市議会 さいたま市議会 会議録 平成29年 12月 総合政策委員会-12月08日−01号 一点私のほうで、商人の立場で伝えたいのが、実は、このLEDの街路灯の話なのですけれども、2010年ぐらいまでは、街路灯がLEDになったら年間で200万円から300万円下がったのですよ。みんな喜んでいたのです。ただ、今は下がらないのです。何でかというと、震災があって、LEDになっても結局そもそもの電気料が上がってしまったので、同じぐらいになっているのです、実は、今商店街ぐらいの電気を使うと。 もっと読む
2017-09-26 桶川市議会 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月26日−07号 その後、上尾の商工会の方がそれを見つけて、ベニバナを増やそうということで、本来なら紅花商人というのはそうなのです。それは本当なのです。そうなのです。    〔何事か言う人あり〕  では、知ってください。それで、上原市長のときには何度も私もお話ししていいますけれども、農薬を使ったベニバナというのではだめなのだと。 もっと読む
2017-09-11 加須市議会 加須市議会 会議録 平成29年 第3回 定例会( 9月)-09月11日−03号 私は商売上、商人でございますので、どうしてもすぐ経済問題とか金銭問題とか、そういうコスト問題ですね、これがすぐ頭の中に入っちゃうんで、なんですけれども、また、加須クリーンセンターの稼働率は先ほど40%弱ということで、加須クリーンセンターの建設当初の加須市の人口の見積もりは多分15万人ぐらいを想定してクリーンセンターをつくったと私は記憶しておるんですけれども、やはり非常にこれからさらに厳しい財政状況を もっと読む
2017-09-08 東松山市議会 平成29年  9月定例会(第3回)-09月08日−一般質問−04号 私もいろいろ縁あってまちの中の方々といろいろと交流する機会があるのですけれども、やはり皆さん自分たちの家業が大変ですし、そこを何とかしていくことがまず一番だと、それはもうもちろん商店主ですし、商人ですから、それは当たり前だと思うのですけれども、やはりそこの一歩をさらに踏み越えていけるかどうかというのは、非常に難しいところだと思うのです。 もっと読む
2017-06-26 川越市議会 平成29年 文化教育常任委員会 会期中(第1日・6月26日)本文 といいますのは、この明治期の当時の商人の座売りの、畳の上で主人が座って商談をしながら勘定を済ませるという帳場台もあったりするわけですが、この状態を見ますと、ショーケースの中には徳利がありましたり、これは石原のささらか小浜の雲浜獅子かわかりませんが、こういったものが雑然として並べられており、なおかつカウンターがありまして、その奥には解説員の方の事務机がこのように置かれてあるわけです。 もっと読む
2017-06-09 小川町議会 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月09日−一般質問−04号 これらに関しましては、我々町としまして、当然にぎわい創出課、生涯学習課等々も含めますが、当然紙をすかれる職人の方、それを流通させる商人の方等々の兼ね合いがございますが、それはそれとして、小川和紙の文化を後世につないでいくためには当然必要なことで、使ってもらうという前提で必要なことであると思いますので、それは各機会を通じて当然呼びかけていくべきものと考えております。 ○根岸成美議長 大戸議員。 もっと読む
2017-06-05 越生町議会 平成29年  6月定例会(第2回)-06月05日−一般質問−02号 5月3日、多くの出席者のもとに、黒岩出身の江戸日本橋商人、鈴木金兵衛の夢を実現する事業として進められた五大尊花木公園の四国・西国・坂東・秩父巡拝碑設置事業竣工式が行われました。町の観光の目玉になるものと思われます。   (1)、やがて草が茂ると巡拝碑が隠れてしまうのではという声を耳にしますが、町では今後どのように定期的な管理を考えていますか。    もっと読む
2017-06-01 毛呂山町議会 平成29年  第2回( 6月) 定例会-06月01日−一般質問−02号 ですから、そういった意味で、しっかりとした企業をそこへ置いて、やっぱり農家も、それから山の持ち主も、それから商人もちゃんと成り立っていけるような方向に手を打たなければだめだよというふうに私は思います。商店街を守ろうという声は聞かれますけれども、農家を守ろうという声は聞こえませんね。ほとんど聞こえないと思います。私は聞いたことはありません。どちらも極めて大事なことです。 もっと読む
2017-03-10 羽生市議会 平成29年  3月 定例会-03月10日−05号 そして、日本は島国でありますし、これからやはり外国の交流というのは、グローバル社会にとって、そういう商人も、我々にとっても必要であると、そういうことで進めているわけですけれども、ぜひこれを機会にですね、さらに市民の輪が広がって、ともに行き来し、お互いの文化を尊重し、それをいろんな仕事や、あるいは人生に生かしていく、これは大変有意義であるということで進めさせていただいております。   もっと読む
2017-03-03 毛呂山町議会 平成29年  第1回( 3月) 定例会-03月03日−一般質問−03号 今回の視察では両国とも観光地だけでなく、町なかの路地においてもさまざまなものを販売する個人商人の多さには驚き、それらがベトナムやタイにおける原動力であり、特に人々の力強さを感じることとなりました。そのような中で、独特な郷土料理のトムヤムクンやグリーンカレーの本場のおいしさを知り、毛呂山町においてもさらにインパクトのあるB級グルメなどの必要性を感じたところです。    もっと読む
2016-12-14 日高市議会 平成28年  第4回 定例会-12月14日−一般質問−04号 特に議員に御尽力をいただきました、日高市産の韓国白菜を使用したキムチづくり事業につきましては、大韓民国大使館や新宿韓国商人連合会などの官民連携のもとでの事業であり、当市高麗高齢者農業生産集団との橋渡しをしていただきました。さらに、両国小学生のキムチづくり交流にまでつなげていただいたことで、さらに有意義な事業となりました。このような官民連携、日韓友好の取り組みを今後の事業に生かしてまいります。 もっと読む