13430件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新座市議会 2019-09-26 令和 元年第3回定例会-09月26日-12号

秋晴れのもと、市民の皆様にとりまして、大変有意義なものとなりますよう、議員の皆様におかれましてはそれぞれのお立場でご支援、ご協力をお願いするとともに、健康には十分ご留意いただき、なお一層のご活躍を心からお祈り申し上げる次第でございます。  閉会に当たりましてのお礼の挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。

新座市議会 2019-09-25 令和 元年第3回定例会-09月25日-11号

保育園のご協力がないとできない事業ですので、また南部のほうにぜひ新しくできるよう働きかけをしていただきたいと思っています。幼児、児童虐待事件が本当に相次ぐ中、住基の対応もしていただいて、いろいろと対策を講じていただいているということ、高く評価をしたいと思います。  保育課の事業では、小規模保育園の新設、また放課後児童保育室に対しての建設定員増を図られたということもよかったと思います。

川越市議会 2019-09-24 令和元年 文化教育常任委員会 会期中(第2日・9月24日)本文

96 学校教育参事教育センター所長 職員の体制につきましては、リベーラのほうで現在面接を行っているものが、週に何度か旧あけぼの・ひかり児童園のほうに出向くような形で面接相談を行ったりですとか、就学相談につきましては、就学相談担当の指導主事を中心といたしまして、就学相談を担当している協力員の方、現職の学校の先生と元職の学校の先生が中心ですが、そういった

川越市議会 2019-09-24 令和元年 総務財政常任委員会 会期中(第2日・9月24日)本文

特に組合の方なんかは大変な協力をいただく中で、例えばお寺の手配だとか死亡届の届け出だとか、あるいはもろもろの手続関係を葬家にかわって代理で行うとか、そういった形あるいは通夜振る舞いだとか精進落としなどの料理の手伝いなどもされていたような時代もあったかと思います。

新座市議会 2019-09-24 令和 元年第3回定例会−09月24日-10号

バス停留所に関してですが、自宅の近くに設定はしていきたいと思っているのですが、条件が整ったバス停留所に出てきていただくというのは、引き続きご協力をいただかなければいけないと思っています。家から大体徒歩で5分程度の距離で行けるようなところに設定はしていきたいと思っております。今のところ1時間程度は乗る必要があるかなと思っております。  こういった質疑の後、討論がありました。  紹介いたします。

川越市議会 2019-09-20 令和元年 産業建設常任委員会 会期中(第1日・9月20日)本文

それから、掲載している企業からアンケートのほう協力いただいて、効果検証をさせていただいているんですが、その中では、このポータルサイトをきっかけにした問い合わせがあったとお答えいただいた企業が二件、あとは特に採用についても、大学生から二件、高校生から一件問い合わせがあったというようなアンケート結果が得られている状況です。

狭山市議会 2019-09-20 令和 元年  9月 定例会(第3回)−09月20日-06号

駅を中心としたまちづくりには、関係各所との協力関係が必要であり、鉄道事業者との協議は欠かせないものと理解しています。資料による経過から見ると、鉄道事業者との協議を初めとした交渉された機会はもっと多いのではないかと考えますが、そもそも今回の入曽駅周辺整備事業が動き出すきっかけとなる鉄道事業者との交渉はいつからでしょうか、お示しください。  

新座市議会 2019-09-19 令和 元年第3回定例会−09月19日-09号

27メートルの整備につきましては、市といたしましても県の整備でございますので協力していきたいというふうに思っております。  (2)、環境影響評価の実施についてのご質問をいただきました。埼玉県では、保谷朝霞線の整備による環境への影響を考慮し、産業道路以南では環境への影響を自主的に予測したとの説明が行われました。

狭山市議会 2019-09-19 令和 元年  9月 定例会(第3回)-09月19日-05号

文部科学省ではこうした状況を踏まえ、平成27年1月に不登校に関する調査研究協力者会議を発足させ、1、不登校児童生徒の実情の把握・分析、2、学校における不登校児童への支援の現状と改善方策、3、学校外における不登校児童への支援の現状と改善対策、4、そのほか不登校に関連する施策の現状と課題について、総合的、専門的な観点から検討が行われているところであります。

川越市議会 2019-09-18 令和元年第4回定例会(第17日・9月18日) 本文

これは、地域づくり推進課が所管しております川越市協働推進事業制度の一つでございまして、このような団体行政とが協力しながら取り組む制度を御活用いただきながら、市内団体による平和活動への取り組みに対しまして、引き続き可能な範囲で協力をしてまいりたいと考えております。  以上でございます。   

新座市議会 2019-09-18 令和 元年第3回定例会−09月18日-08号

市といたしましても、反対されている方もいらっしゃいますけれども、27メートルの整備で協力をしていくということには変わりはありませんので、申し上げたいと思います。  4、保育園の無償化についてのご質問をいただきました。無償化の恩恵を受けられない世帯としては、例えば保育園の入所申請を行い、待機児童となっている世帯が考えられます。

狭山市議会 2019-09-18 令和 元年  9月 定例会(第3回)−09月18日-04号

さらに、聖火リレーなどの大会に関連するイベント等が行われ、オリンピックを身近に感じてもらうことで、市民スポーツ文化に関する意識が高まるとともに、こうした取り組みを市民協力のもと実施することで市民協働意識の醸成が図られるものと考えております。以上であります。 ○加賀谷勉 議長 7番、土方隆司議員

川越市議会 2019-09-17 令和元年第4回定例会(第16日・9月17日) 本文

そのため各地の交通安全運動や交通事故防止キャンペーン、交通安全講話、広報等、あらゆる機会を捉えて、警察等の関係機関協力し、横断歩道の一時停止を含め、歩行者保護の観点から交通ルールの周知徹底を図ってまいります。  次に、自転車通行空間における逆走や歩道走行の防止対策についてでございます。  

新座市議会 2019-09-17 令和 元年第3回定例会-09月17日-07号

必ずしも相入れる意見ばかりではないので、住民同士がそういう意見をお互いに聞きながら理解し合う、またそこに参画することで今後の動きに協力していくという、そういう意味でもぜひワークショップ形式のかかわりという場をつくってもらいたい。そういうふうに思っています。  以上で終わります。 ○議長島田久仁代議員) 市長。