4055件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

春日部市議会 2020-03-05 令和 2年 3月 5日厚生福祉委員会-03月05日-01号

国保税は、加入者の経済的基盤が不安定にもかかわらず、加入者の税負担が重過ぎるという構造的な問題を抱えています。にもかかわらず、連続して引上げが行われてきました。今回の改定で、上限額を93万円から96万円に引き上げられ、413世帯で値上げになるということです。単身世帯なら年収1060万円以上ということですが、国保税には加入者の所得に関係なく家族全員に均等割がかかります。

春日部市議会 2020-03-04 令和 2年 3月 4日建設委員会−03月04日-01号

現在は、事業区域を西口駅前広場に隣接したA街区、旧イトーヨーカドーのございました地域をB街区、そしてその西側をC街区に分割し、B、C街区を先行整備する方針など、施工工程を考慮した事業計画の立案や事業協力者、またキーテナント等の加入促進活動等を準備会のほうで今現在精力的に行っていると伺っております。  

春日部市議会 2020-03-04 令和 2年 3月 4日厚生福祉委員会−03月04日-01号

つきましては、様々な高齢者の方々に対しましては、ホームページ等でもご案内申し上げておりますが、いきいきクラブ連合会等にご加入をぜひ頂きたいというふうに考えております。  また、自主的に活動している団体への活動の支援についてでございますが、補助金等につきましては客観的にも公益性、公平性の観点が大変重要になってくると考えております。

草加市議会 2019-12-19 令和 元年 12月 定例会−12月19日-付録

        │ │  │       │ ウ、災害発生時の取り扱いについて │  │        │ │  │       │2 町会・自治会に関する事柄について│ 33 │自治文化部長  │ │  │       │ ア、町会・自治会の活動と助成につい│  │        │ │  │       │   て              │  │        │ │  │       │ イ、加入状況

草加市議会 2019-12-19 令和 元年 12月 定例会-12月19日-06号

国民健康保険加入者は、非正規雇用労働者や退職後の高齢者が大半を占めております。それにもかかわらず、国民健康保険制度都道府県化により自治体の繰り入れ解消や医療費削減の取り組みを政府が採点し、成績のよい自治体予算を重点配分する保険者努力支援制度や、赤字削減・解消計画など住民負担増や給付削減につながる仕組みが自治体に押しつけられ、全国で国保税を値上げする自治体が相次いでおります。  

新座市議会 2019-12-16 令和 元年第4回定例会−12月16日-09号

75歳になると、それまで入っていた国民健康保険や協会けんぽなどから脱退させられ、後期医療加入することになりました。現在約1,700万人が入っています。財務省社会保障費カットの具体案は、2018年4月の財政制度審議会分科会に示されました。75歳以上の人は医療費が多くかかることなどを強調し、まずはできる限り速やかに75歳以上の後期高齢者の自己負担について原則2割負担とすべきと記しています。

春日部市議会 2019-12-13 令和 元年12月定例会−12月13日-08号

以上で質疑を終結し、討論を求めたところ、反対の立場から、春日部市図書館加入している日本図書館協会は、我が国の今後の公立図書館の健全な発達を図る観点から、公立図書館目的、役割、機能の基本を踏まえ、公立図書館への指定管理者制度の導入については、これまでの見解と同様に、基本的にはなじまないとの見解を表明しております。このことからも、図書館への指定管理者の導入は考えられないことです。

蕨市議会 2019-12-13 令和 元年第 5回定例会-12月13日-05号

会話セットというのを置いてありますと今まで答弁をしてきているんですが、それが実際に、そういうときにどのぐらい機能するかということもやっぱり検証していく必要もありますし、町会の方々に対応に当たっていただくということであれば、そういう方々の日常的な外国の方々との、町会活動を含めての交流というのも大事ですし、例えば最近は中国の方で、居住が長い方に町会の少し役をやってもらって、そういう方を通じていろいろ町会加入

蕨市議会 2019-12-12 令和 元年第 5回定例会-12月12日-04号

これまで市町村が被保険者、加入している方の立場に立って、減免制度を維持してきた実情を考慮していただき、減免制度の継続的な拡充を求める。あわせて、低所得対策の減免分をすべて国保加入者の保険料で賄うのは限界があり、一般会計からの繰り入れを継続して行うべきと考えるというような意見が出されています。  

狭山市議会 2019-12-11 令和 元年 12月 定例会(第4回)−12月11日-05号

刊行物の配布の際、自治会加入者以外には配布しておりません。広報が必要であれば、公民館等に個人でとりに行く必要があります。これについて行政執行の公平性から考え、妥当だと考えていますか。  刊行物の同時配布物が非常に多く、負担になってきつつあります。超高齢化に伴い、このような業務によって自治会加入世帯が減少傾向にありますが、何か対策を考えているのでしょうか。

川越市議会 2019-12-11 令和元年第5回定例会(第10日・12月11日) 本文

市といたしましては、川越市内の囃子連が加入している川越市囃子連合会を通じて、川越まつり囃子の保存と育成を図ることを目的として補助金を交付しているところでございます。補助金額につきましては、平成三十年度で申し上げますと、九十万円でございます。  次に、川越まつり会館等でのお囃子の実演についてでございます。  

春日部市議会 2019-12-11 令和 元年12月定例会−12月11日-07号

次に、自治会加入促進について質問いたします。自治会加入促進については、平成29年6月定例会質問をしております。自治会のあり方についてと題して、自治会加入のメリットを明確にすること、自治会への加入促進について質問をさせていただき、自主的にさまざまな活動をしやすい環境整備への支援策を求め、要望させていただきました。  

蕨市議会 2019-12-11 令和 元年第 5回定例会-12月11日-03号

そのほか村内にある宿泊施設を蕨市国民健康保険及び後期高齢者医療加入者を対象とした保養施設に指定し、片品村を訪問する機会の充実に努めております。     〔渡部幸代教育部長 登壇〕 ◎渡部幸代 教育部長  私からは、2番目の片品村との交流促進についてのご質問に順次ご答弁申し上げます。  

草加市議会 2019-12-10 令和 元年 12月 定例会-12月10日-03号

次に、イ、加入状況と加入促進への取り組みについて伺います。  1点目に、過去5年の町会・自治会加入率の推移についてお示しください。  2点目に、市が行っている町会・自治会への加入促進の取り組みについてお示しください。  御答弁をよろしくお願いいたします。 ○佐々木 議長  高橋自治文化部長。 ◎高橋 自治文化部長  町会・自治会に関する事柄について順次御答弁申し上げます。  

新座市議会 2019-12-10 令和 元年第4回定例会−12月10日-06号

また、次のいずれかに該当し、埼玉県後期高齢者医療広域連合に加入している方、@、音声または言語機能障がい、下肢機能障がいで4級の身体障がい者手帳をお持ちの方、A、精神障がい者保健福祉手帳1、2級をお持ちの方、B、障害基礎年金1、2級の証書をお持ちの方となっております。利用者にとりましては、大変にありがたい事業ではありますが、先日対象の方から改善のご要望をいただきました。