802件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

狭山市議会 2019-09-19 令和 元年  9月 定例会(第3回)-09月19日-05号

共感的理解と受容の姿勢を持つことが周囲の大人と信頼関係を構築し、社会性や人間性の伸長につながり、結果として児童生徒の社会的自立につながることが期待されるとしています。  このような観点が示されたところでありますが、狭山市における現状、そして改善の状況について質問をしてまいります。  次に、小学校におけるプログラミン教育について質問の趣旨説明をいたします。  

狭山市議会 2019-09-18 令和 元年  9月 定例会(第3回)−09月18日-04号

役所職員が幸せを感じられれば、狭山市民も幸せを共感できるのではないかと思います。  小谷野市長がおっしゃった助け合うことのできる働き方改革が一日も早く実現することに大きな期待を寄せまして、内藤光雄の一般質問を終わりにさせていただきます。どうもありがとうございました。   

新座市議会 2019-09-05 令和 元年 9月総務常任委員会−09月05日-01号

使い道をより具体的にプロジェクト化し、その達成のために目標金額を定め、プロジェクトに共感した方から寄附を募る仕組みとなっております。  今年度、全庁の市職員から広く意見を募集しまして、7月25日開催の新座市政策推進本部におきまして、市のブランドイメージの向上につながるシティプロモーションの観点等から選考を行いました。

草加市議会 2019-09-02 令和 元年  9月 決算特別委員会-09月02日-02号

市内外の方々のまちに対する関心を喚起し、愛着、誇りの醸成につなげること、また、多世代共感できるコンテンツの作成のため、市制60周年を記念したアニメ作品を制作し、まちの歴史や魅力を広く周知させていただきました。  最後に、四つ目として、市歌編曲版の制作事業で、事業費は326万3,760円でございます。

新座市議会 2019-06-17 令和 元年第2回定例会−06月17日-08号

それから、学力問題なのですけれども、この資料を見せていただいて、さっき教育長の話聞いていたら何かすごく共感したのですけれども、やはりこれから20年、30年世界を生きていく子たちにこういうものをやらせていたらやっぱりだめだと思います。これは、本当に一方通行で、記憶力重視ではだめだと教育長も言われましたけれども、これは、では何のためにこれをやらせているのかと思います。

川越市議会 2019-06-12 令和元年第3回定例会(第9日・6月12日) 本文

県内一の観光地である川越市の場合、今後はキャンプやものづくりといった体験型を充実させることも一案であり、また、クラウドファンディングのように地方自治体がプロジェクト実行者としてインターネットを通じて呼びかけ、共感した人から事業費を募ることも検討すべきではないでしょうか。  そこで二項目め、「ふるさと納税」新制度について一回目の御質問です。  

草加市議会 2019-06-12 令和 元年  6月 定例会-06月12日-04号

近年の子どもたちに対するさまざまな事件事故をとても人ごととは思えない、そのように思う保護者の皆様は大変多く、私も子どもを持つ親の1人として本当に共感できる部分でもあります。  そこで3点目として、現在、草加市においてスクールゾーンのソフト面及びハード面での子どもたちへの安全対策はどのようなことを行っているのかお伺いいたします。

新座市議会 2019-03-19 平成31年第1回定例会−03月19日-13号

この訴えを石島議員は取り上げましたけれども、私は年齢が70歳代に入ったのですごく共感します。どういうことかというと、83歳の夫がもう十数年も妻を老老介護している。重度の要介護高齢者手当とおむつ代助成と介護保険の利用助成をもらっている。これはもらっているというのは、みんな低所得者という意味ですから。低所得者の人たちがもらうのですから、高額所得の人がもらうわけではありませんから。

新座市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会−03月08日-08号

まさにこれから防災減災政治の中心になっていくのだということで、能動的に防災に取り組んで、危機管理意識を高めながら、コミュニケーション共感性と拡大を図ることがイベントの意義でもありますので、防災というと構えたり面倒だというような感じはありますが、まずは楽しみながら参加するという、そういった考え方で開催ができたらと思っておりますので、ぜひよろしくお願いいたします。要望いたします。

春日部市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会−03月06日-07号

その後におきまして、その取り組みに共感した新たな起業者を周辺に呼び込み、店舗が集団立地したことで、スケールメリットを発揮していることが活性化の大きな要因であると考えており、これまでの行政主導型のまちづくりではなく、新しい時代に合わせた新しい暮らしを自分たちの手でつくり出す取り組みとして本市でも注目をしているというところでございます。  

川越市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第12日・3月4日) 本文

このような主体的、対話的な授業の中で子供たちは、互いの考えをよく聞いて話し合い、友達の考えのよさに共感しております。また、さまざまな学校行事の中でも学年を越えて異年齢集団でかかわり合い、互いを尊重し認め合う活動を行っております。これからも子供たちが個性をさらに伸ばし、互いを認め合うためにも、これらの教育活動を今後も継続してまいります。  

草加市議会 2019-02-25 平成31年  2月 定例会-02月25日-02号

あわせて、歴史資料の展示や市民が草加の歴史文化を体験・共感できる取り組みをさらに推し進めていくべきです。市長の見解を伺います。また、平成31年度の観光事業の主な内容をお示しください。  次に、農業についてです。  日本は、農地の減少や耕作放棄などがとまらず、食料自給率先進国で最低の38%へ低下しております。  

蕨市議会 2018-12-18 平成30年第 5回定例会−12月18日-付録

        │       │ーンストア協会は、今年8月2日 │     │ │  │        │       │に、「低所得対策として軽減税率│     │ │  │        │       │を導入することは本末転倒であり、│     │ │  │        │       │消費税率10%は反対」と、政府あて│     │ │  │        │       │に要望を出したが、共感

上尾市議会 2018-12-17 平成30年 12月 定例会-12月17日−一般質問−06号

共有するだけではなくて、お互いに何ができるかという共感、これが生まれるのではないかと、生んでいきたいと、このように思うのです。   その中でヒントとなるのが、「あぴお」をめくっていただいて、これ4者で対談しているその次のページ、ここら辺なのですけれども、皆さん、後で機会があったらお読みいただきたいと思うのですが、上尾市の魅力をアップさせる方法について。