558件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

狭山市議会 2019-09-20 令和 元年  9月 定例会(第3回)−09月20日-06号

そもそもこの土地の鑑定書を見たところ、1,439平方メートルのうち、一番条件のいい9メートル公道に面した165平方メートルだけ鑑定をして、その鑑定を1,439平方メートルに掛けて金額を決めているんです。通常は鑑定する場合には、何箇所かその土地の鑑定を行った上で妥当な数字を出すんですけれども、これは非常に高額に購入したのではないかなという疑念を抱かせる内容でもあります。

蕨市議会 2019-09-06 令和 元年 9月決算常任委員会−09月06日-01号

環境整備委託料は私道には使えず、公道のみを対象にするという見解は変わらないか。 ◎外浦 課長  下水道使用料に関して強制執行したことがあるかという質問だが、平成26年度に参加差し押さえの手続きをしたことはある。差し押さえに至った例としてはそれだけだと思う。  私道に対する見解については、個人の所有であることから個人で対応してもらうことに変わりはない。

蕨市議会 2019-09-05 令和 元年第 4回定例会-09月05日-02号

次に、ごみ処理、粗大ごみの関係で言いますところのこちらはいわゆる不法投棄というところでございますけれども、これにつきましては、30年度370件回収しておりまして、いわゆる道路上であったり、公道上、ステーション以外の場所に出されたものということで、370件の回収を行っているということでございます。  

草加市議会 2019-09-04 令和 元年  9月 決算特別委員会-09月04日-04号

次に、町会・自治会などで管理する照明平成30年度に市に移管されたものについてでございますが、もともとの私道で御寄附いただき、公道となった道路に設置されていた防犯灯などにつきまして、市管理として移管されたものが6基ございます。  以上でございます。 ○委員長 佐藤委員。 ◆佐藤 委員  次に、生活安全推進事業について伺います。  

蕨市議会 2019-07-04 令和 元年第 2回定例会-07月04日-04号

大荒田交通公園周辺の公道上に線を引いた1周1,000メートルの大荒田ランニングコース、内周450メートル、外周600メートル市民公園ランニングコース、富士見球場の外側1周450メートルの富士見ランニングコースの3つであります。  使い方はもちろんランニング、スポーツとして走るということなのですが、これ以外にもウォーキング、歩く、散歩するために使う方がたくさんおります。

狭山市議会 2019-06-18 令和 元年  6月 定例会(第2回)−06月18日-03号

七夕まつりの会場への出店につきましては、このうち、公道上への出店は主に露天商及び祭り会場内に店舗を構えている事業者が出店しており、また、狭山市駅西口の市民広場やまつり広場への出店は、前年度の出店者に対して出店の意向を確認した後に、実行委員会において出店者を決定しております。一方、民地への出店につきましては、出店者が各自で土地所有者と交渉し出店しております。  

新座市議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会−03月20日-14号

公道であれば道路課がつけますが、私道の場合には意味が違うということですけれども、住民からしたら危険なところにはつけてほしいという思いはある。そういう意味で、いろいろ考えなければならない問題ではないかなという気はしています。ただ、今回この要綱そのものにつけ足すとか、個人ができるようにするとかいう形だけではなかなか応じられないかなという気はします。  委員からの意見は以上です。  

蕨市議会 2019-03-18 平成31年第 1回定例会−03月18日-06号

町会掲示板につきましては、公道上など、市内317カ所に設置してあり、いつでもだれでも見ることができることから、リーチ率は高いものと認識しております。  また、回覧板は、町会加入世帯への回覧であることから、すべての市民が見られる形態ではありませんが、町会加入世帯に対してのリーチ率は高いものと認識しております。  

新座市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会−03月11日-09号

この私道は、現地の状況を確認しましたところ、当該私道は一部幅員が4メートルを満たしていない箇所が見受けられることから、基準を改善するには満たない、公道としては基準を満たさないところでございます。  また、当該私道は、多くの地権者によって所有されている状況でありまして、寄附採納の際には地権者全員の合意形成を図っていただく必要がございます。

蕨市議会 2019-03-06 平成31年 3月教育まちづくり常任委員会-03月06日-01号

◎飛澤 次長  ブロック塀については、道路等に面するということで要綱に規定しているが、道路等に関しては一般公道、その他道路位置指定とかの私道、それ以外にも公園、一般通行のように供する不特定多数の方が往来するようなところに面するところについてはすべて対象にしようというふうに考えている。  

新座市議会 2019-03-04 平成31年 3月文教生活常任委員会−03月04日-03号

公道であれば道路課がつけるわけですけれども、私道の場合にはちょっと意味が違うということですけれども、住民からしたら、危険なところにはやっぱりつけてほしいという思いはあるし、だから時にはつけないと言っているけれども、何とかつけてもらえませんかということも、市から働きかけあるのではないかなという。

春日部市議会 2019-02-28 平成31年 2月28日建設委員会−02月28日-01号

青木 都市整備部次長[兼]都市計画課長   自動運転、無人運転についてに関しましては、現在も日に日に技術が進歩しているということで、公道での実用化に向けて実証実験等を行っている企業自治体もございます。  今後は制度化に向けた国や自動車メーカーなどの動向を協議会でも注視してまいりたいと考えております。  

新座市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会-12月06日-03号

せめてそういうふうに、なかなか公道に有料でネーミングライツというのも珍しいと思いますけれども、市の財政を考えますと、そういう手法でもいいのかなと思いますので、前向きに、ぜひとも成功しますように頑張ってください。よろしくお願いいたします。  2番でございます。水害対策についてでございますが、いや本当にこちらは何とも言えないです。

春日部市議会 2018-12-05 平成30年12月定例会−12月05日-04号

公道に面したブロック塀が倒壊すれば、子供だけではなくて、誰もが巻き込まれて犠牲になる可能性があります。また、倒壊したブロック塀道路を塞げば、緊急自動車の通行の妨げともなります。通学路以外の公道に面した個人所有の危険ブロック塀についても調査が必要だと思いますけれども、こちらの実態調査は行ったのでしょうか、お伺いします。 ○鬼丸裕史 議長  中島都市整備部長

川越市議会 2018-10-09 平成30年 川越地区消防組合のあり方に関する特別委員会 閉会中(第1日・10月9日)本文

神明町十一の五の敷地は、公道には面しておりませんが、敷地の南側には道路に通じる通路がありますことから、この通路土地所有者であります川越市土地使用承認書が得られたことにより、建築基準法第四十三条第一項ただし書きの許可がされたため、建築確認下りたものです。  次に、神明町十一の四、十一の十一、十一の十二は売ることができないのかについてです。  

蕨市議会 2018-09-26 平成30年第 4回定例会−09月26日-05号

あとベンチの設置と段差切り下げについては、同じく取り上げていっていただけるということなんですけども、やっぱりベンチの設置については、今でもいろんな要望が寄せられていて、公道は無理だと思うんですけども、やっぱり公園とか、公共施設についてのベンチの設置については、要望は来るんですけども、次のルート拡充では多分大丈夫だろうということでいろいろとお話をしている関係もありますので、ぜひ可能な限り公共施設公園