9195件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

狭山市議会 2019-06-20 令和 元年  6月 定例会(第2回)−06月20日-05号

次に、公民館における協働事業についてですが、公民ということになると、より地域性が増してくるものと思われます。公民で活動されるサークルなどでは、市内外からも集まってくることもありますが、こと協働事業に至っては、地域内での関係性が色濃く反映されてくるものと思われます。  そこでお伺いしますが、公民の事業で協働で行われているものはどのような分野に多いのでしょうか。

狭山市議会 2019-06-14 令和 元年  6月 総務経済委員会・建設環境委員会連合審査会(第2回)-06月14日-01号

狭山市の市議会において請願提出をし、それを受理していただいた過程におきまして、この水防検討会を任意団体として公民館活動の一環として登録させていただいた状況でございます。  私たちの会は今後防災団体になっていくことを目指しております。自治会や各種団体の中で防災訓練防災ウオーク、さまざまな防災企画を行うときの手助けになるよう研究・研さんを進めてまいりたいと思っております。

春日部市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会−06月14日-07号

それから、公民館春日部は7地区ありますから、1地区に2つずつの公民館があります。14カ所あります。こういったところも指定管理に任せてもいいのではないかなというふうに思うのです。現実に、八潮市、北本市、志木市、蕨市、狭山市、蕨のところは共産党の市長ですよ、なのに指定管理をやっているのです。

草加市議会 2019-06-13 令和 元年  6月 定例会-06月13日-05号

プールに通って泳ぐ、サークルで絵を描くなど自主的に活動している方や、用意された地域公民の事業に参加するなど、多くの場が用意されているように見えますが、近くに欲しいとの声はやむことはありません。  そこで、お伺いいたします。  1点目に、市の高年者の集いの場にはどのようなものがあるかお示しください。  2点目に、高年者が集える場の社会資源の整理について、基本的な考えをお示しください。

春日部市議会 2019-06-10 令和 元年 6月定例会−06月10日-05号

このように地域要望の実現、大凧文化の保存や継承、神明貝塚に関する展示公開、廃止された大凧会館や庄和北公民館にかわる施設機能の実現、公共施設マネジメント基本計画の方針の一つでもある既存施設有効活用などに資することが想定されたため、既存校舎を生かした地域コミュニティに資する施設地域文化歴史を発信できる場所として、行政利用としての活用を図ることを方針として定めたものでございます。  

春日部市議会 2019-06-06 令和 元年 6月定例会−06月06日-04号

◎村田誠 社会教育部長  常設展示されている施設は先ほど申し上げたとおりでございますが、毎年11月に東部地域振興ふれあい拠点施設、ふれあいキューブで開催されている春日部市美術展覧会や、7月に中央公民で開催されている春日部市民県展入選作品展においてすばらしい作品を鑑賞することができます。

春日部市議会 2019-06-05 令和 元年 6月定例会−06月05日-03号

集う、学ぶ、結ぶ、つくる、探すという役割を持つ公民館運営を初め、本市が誇る芸術文化の推奨と促進、文化遺産保護、保存、スポーツ、レクリエーション活動の推進などの事業に継承と創造の視点で取り組んでまいります。また、これまで培ってきた市長部局との連携や地域の皆様、各団体の皆様との連携、民間の活用につきましても一層充実させていく所存でございます。

春日部市議会 2019-06-03 令和 元年 6月 3日建設委員会−06月03日-01号

会場でございますが、八木崎駅近くの中央公民館1階講堂でございます。  説明会は、全4回開催し、どの回も同じ内容の説明を行います。第1回目は6月14日金曜日、午後7時から。第2回目は6月15日土曜日、午前10時30分から。第3回目は同じく6月15日土曜日、午後3時30分から。第4回目は6月16日日曜日、午前10時30分から。各回とも1時間30分の説明を予定しております。  

春日部市議会 2019-06-03 令和 元年 6月 3日教育環境委員会−06月03日-01号

学校総務課担当課長(兼)市民文化会館長         宮野 学校教育参事(兼)施設課長         小岩井 学務課長         佐山 指導課教職員担当課長         正籬 指導課担当課長(兼)教育相談センター所長       【社会教育部(9名)】         村田 社会教育部長         関根 社会教育次長(兼)社会教育課長         須藤 社会教育参事(兼)中央公民館

春日部市議会 2019-05-30 令和 元年 6月定例会−05月30日-02号

また、保育所で行います移動動物園、それから中央公民館等で開催します保育講座の研修等にもお声がけをさせていただいており、さまざま連携を図っているところでございます。公立保育所に対しまして連携施設としての申し入れは現時点ではございませんが、今後もこれまで以上に必要な連携は図ってまいります。  

狭山市議会 2019-05-14 令和 元年  5月 臨時会(第1回)−05月14日-01号

次に、所有者不明土地における地域福利増進事業の対象につきましては、一般公共の用に供する駐車場学校またはこれに準ずるその他の教育のための施設社会福祉事業の用に供する施設病院診療所公園広場または運動場、購買施設公民館または図書館教養文化施設の整備に関する事業などが地域福利増進事業として規定されております。以上であります。 ○加賀谷勉 議長 3番、高橋ブラクソン久美子議員

春日部市議会 2019-04-19 平成31年 4月19日議会改革検討特別委員会−04月19日-01号

2ページ目をご覧いただきますと、3番として「議場の多目的利用における目的使用の可否について」で「当該施設は、議場としての設置が主たるものであり、議会開催に支障をきたす多目的な利用は避ける必要があることから、市民または市民団体等に対する目的使用公民館等の公の施設としての取り扱い)については議会運営に支障をきたすことが想定されるため、実施しない方向で整理することとする」とあります。  

草加市議会 2019-03-19 平成31年  2月 定例会−03月19日-08号

次に、第18号議案 草加市行政財産使用料に関する条例の一部を改正する条例の制定については、今回の条例改正で影響を受ける主な対象及びその影響額はという質疑については、市役所の庁舎、文化会館、体育館等のスポーツ施設、コミュニティ施設公民館、勤労福祉会館及び子育て支援センターなど29施設の、主に建物内の自動販売機証明写真機、有料コピー機の使用料や建物貸付料などに影響があり、その影響額として1年間で約

草加市議会 2019-03-19 平成31年  2月 定例会−03月19日-付録

──┤ │ 1 │16番    │1 市内公共施設の音楽環境の充実につ│ 146│子ども未来部長 │ │  │西 沢 可 祝│ いて               │  │        │ │  │53分    │ ア、(仮称)松原児童センターについ│  │教育総務部長  │ │  │       │   て              │  │        │ │  │       │ イ、中央公民

狭山市議会 2019-03-14 平成31年  3月 定例会(第1回)−03月14日-08号

地元要望や入曽公民の老朽化の現状から新たな施設整備が行われることは喜ばしいと考えますが、問題なのは公民館をなくして交流施設とする予定であることです。社会教育施設である公民館は、憲法に基づき市民の学ぶ権利保障した大切な場です。市は、今後、全ての公民館を交流施設へと再編する計画を打ち出していますが、その役割や目的として示されている内容は、公民のままでも十分に果たせる内容です。

春日部市議会 2019-03-14 平成31年 3月定例会−03月14日-11号

社会教育関係では、公民の有料化が継続され、図書館の図書購入費が昨年度から大幅に減らされたままになっており、文化の拠点とも言うべき図書館指定管理者制度が導入されていることは、極めて問題です。体育施設は整備計画の見直しが行われておりますが、しばらくは市民が十分にスポーツに親しみ、健康増進のための整備されたサッカー場、陸上競技場、市民プールなどがないままの状態が続く状況です。

春日部市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会−03月12日-10号

もう一点は、高齢者の日常生活のための移動、公民などでの生きがいづくり、友人との外出の機会の確保のための移動手段は、高齢者が生き生きと暮らすために、健康に暮らすために重要だと考えます。高齢者の外出の確保を市はどのように考えているのでしょうか。  2点目は、庄和地域東武線以南に消防分署をについてです。